logo

『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』1巻の発売を記念して芳林堂書店高田馬場店で《たかぎ七彦先生サイン会》の開催が決定!

株式会社アニメイトホールディングス 2019年07月09日 12時46分
From PR TIMES

2019年8月3日に芳林堂書店高田馬場店8階にてサイン会を開催!

7月12日10:00より、芳林堂書店高田馬場店3Fにて『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』をご予約いただいた方に先着でイベントの参加券をお渡しいたします。



『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』1巻発売記念 たかぎ七彦先生サイン会(リンク

[画像: リンク ]



株式会社書泉(アニメイトグループ)は、ComicWalkerにて連載中の『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』1巻の発売を記念して、2019年8月3日に芳林堂書店高田馬場店8階にて著者・たかぎ七彦先生のサイン会を開催いたします。

『アンゴルモア 元寇合戦記』は、元寇(文永の役・1274年)における対馬の戦いを描くたかぎ七彦先生による本格歴史アクション漫画です。2013年に連載がスタートし、2018年にはTVアニメ化し、小説版も発売するなど、今注目の作品です。続編となる『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』は舞台を博多へ移し、よりスケールアップした鎌倉武士と大元帝国の戦いが描かれています。

イベントの参加券は、7月12日10:00より、芳林堂書店高田馬場店3Fにて『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』をご予約いただいた方に先着でお渡しいたします。また、同日14:00からはメール・お電話にて参加のご予約を承ります。

ぜひこの機会に芳林堂書店高田馬場店にてお買い求めください!


◆『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』内容紹介
元寇を描く本格歴史アクション!いよいよ博多編に突入!
寡兵ながらも勇敢に立ち向かい、蒙古の大軍団に武士の誇りを見せつけた対馬の戦い。そして舞台は九州の要衝、博多に移る。博多湾を埋め尽くす軍船の群れに、鎌倉武士たちの戦ぞなえは間に合うのか!?

◆たかぎ七彦
関西出身。大学では史学科に在籍し、専攻はメソポタミア史。大学時代に応募した作品が、小学館新人コミック大賞に入選したことから漫画家を目指す。橋口たかし、武村勇治のアシスタントを務め、2008年より週刊モーニング誌で初の長編『なまずランプ』連載。現在、WEBコミックサービス「ComicWalker」で『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』好評連載中。


<イベント情報>
イベント名称:『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』1巻発売記念たかぎ七彦先生サイン会
日時: 2019年8月3日(土)14:00~
場所: 芳林堂書店高田馬場店8階
内容:
2019年7月12日(金)10:00より、芳林堂書店高田馬場店3Fにて、対象商品をご予約いただいた方に先着でイベント参加券をお渡しします。また、同日7月12日(金)14:00より、メール・お電話にて参加のご予約を承ります。
※詳細は芳林堂書店ホームページをご確認ください。

対象商品:
角川コミックス・エース『アンゴルモア 元寇合戦記 博多編』1巻/たかぎ七彦
2019年7月26日発売 620円+税

詳細: 芳林堂書店ホームページ リンク

お問い合わせ:
芳林堂書店 高田馬場店
TEL: 03-3208-0241
営業時間: 平日 10:00~22:30/土曜 10:00~21:30/日祝 10:00~21:00

※イベントの内容につきましては諸般の事情により変更・延期・中止になる場合がございます。ご了承下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]