logo

「ツーリズムEXPOジャパン2019 大阪・関西」開催

ツーリズムEXPOジャパン 2019年07月09日 13時30分
From Digital PR Platform


公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は、「ツーリズムEXPOジャパン(TEJ)2019 大阪・関西」を10月24日(木)から27日(日)までの4日間、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5−102)にて開催いたします。
リンク

今年のテーマは「私の旅は、次のステージへ。」
旅が変わる。あなたが変わる。世界最大級 旅の祭典大阪・関西に初上陸!
ツーリズムEXPOジャパンは、「世界の観光をリードする」イベントとして、観光に関わる幅広い分野の事業者が集結する総合観光イベントです。
本イベントは、海外・国内・訪日の観光振興をはじめ、参画事業者の発展成長に寄与するため、知見を共有する「観光会議」、ビジネスの場としての「展示商談会」、消費者向けのプロモーション、テストマーケティング等の機会を提供し、観光産業に関わる人々にとり、欠く事の出来ないイベントとして東京にて開催してきました。
2019年は、このイベントを通じ、観光交流による成長を地域に波及するため、2019年にG20、ラグビーW杯、2021年ワールドマスターズゲームズ、2025年日本国際博覧会などで注目が高まる関西での初開催を決定しました。
関西ならではの「観光による地方創生」、「新しいツーリズムのカタチの創造」、「ゲートウェイ関西の魅力とパワーの再発見」の3つのポイントで更なる規模拡大と観光産業の発展成長を促し、「観光の未来」を示す世界最大級の総合観光イベントとして、様々な情報発信を行います。

「ツーリズムEXPOジャパン2019 大阪・関西」開催概要
■日時:2019年10月24日(木)~ 27日(日)
■会場:インテックス大阪 展示場1号館-6号館A, Bゾーン
(大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5−102)
ハイアット リージェンシー 大阪、ATCホール
(大阪府大阪市住之江区南港北1丁目13-11)
■主催:公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)
■合同開催:VISIT JAPAN トラベル&MICE マート(VJTM) 2019
(主催:日本政府観光局(JNTO)/インテックス大阪 展示場6号館Cゾーン)
■来場目標:130,000人(業界日:34,000人、一般日:96,000人)
■公式サイト:リンク *開催スケジュールはウェブサイトにて随時更新します。
■公式サイトよりメディア来場登録受付中!*商談メディア登録で業界日の展示商談会に参加が可能です。 

【1】ツーリズムEXPOジャパンとは
「ツーリズムEXPOジャパン」は国内旅行イベントの「旅フェア日本(主催:日本観光振興協会)」、海外旅行イベントの「旅博(主催:日本旅行業協会)」、インバウンド商談会の「VISIT JAPAN トラベル&MICEマート(主催:日本政府観光局)」を一体化し、観光業界の展示商談会と消費者向けのPRを行う総合観光イベントとして2014年に誕生しました。 UNWTO(国連世界観光機関)と提携し、WTM LONDON、ITB BERLINと肩を並べる、世界の三大観光イベントとして定着し、東京開催での来場者数は20万人にのぼっています。

■ツーリズムEXPOジャパン2018 開催実績
●名称:ツーリズムEXPOジャパン2018
●主催:公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)
●開催期間:2018年9月20日(木)-23日(日)
●会場:東京ビッグサイト・会議棟、東展示棟(1-6ホール)
西展示棟(3ホール)東京コンファレンスセンター・有明
●出展規模:全国47都道府県136ヵ国・地域 1,441企業・団体
●来場者数:207,352人
9月20日(木)/ 業界・プレス日 25,928人
9月21日(金)/ 業界・プレス日 40,345人
9月22日(土)/ 一般日 74,021人
9月23日(日)/ 一般日 67,058人

【2】2019年は初めての地方開催を決定
「ツーリズムEXPOジャパン」は2014年に初開催し、来場者数も15.8万人から年々増加し2018年には20万人を突破しました。今年は、地方都市開催における事業効果の波及を狙い、初の大阪・関西での開催を決定しました。さらに、2020年は沖縄での開催も決定しています。
リンク

【3】大阪・関西開催の意義
ツーリズムEXPOジャパン2019大阪・関西は、2019年にG20、ラグビーW杯、2021年ワールドマスターズゲームズ、2025年日本国際博覧会などのビッグイベントが開催され、世界の注目が集まる大阪をゲートウェイとして関西圏に観光客を集める起爆剤となる総合観光イベントです。
リンク

【4】主要4事業の展開
1)フォーラム&セミナー(第3回TEJ観光大臣会合、デジタルマーケティング、エンターテインメント、海外旅行シンポジウムなど)
「持続可能な発展のために、今こそ観光の役割を果たす!」を全体テーマに、世界の観光のキーパーソンが一堂に会するフォーラム&セミナー。15か国の観光大臣や世界の観光機関の代表者が出席する第3回TEJ観光大臣会合をはじめ、それぞれのジャンルにおける課題を検討テーマとして取り上げるテーマ別シンポジウム 「デジタルマーケティングシンポジウム」「海外旅行シンポジウム」「エンターテインメント・シンポジウム」等、数々の開催を予定しています。

2)展示商談会
世界100以上の国と地域、国内47都道府県から観光・旅行関係者が一堂に会す、日本最大の商談会となります。昨年に引き続き本年も4日間開催し、業界日(10月24日、25日)の2日間に展示会場全体を商談会場とし展開。海外・国内・訪日旅行商品造成・企画責任者と出展者がアポイントメント制で商談を実施し、5,500セッションのビジネスアポイントメント数を予定しています。
リンク

3)交流会:WELCOME RECEPTION(ウェルカム レセプション)
出展者、協賛者、商談会バイヤー・セラー、VJTMバイヤー・メディア、業界関係来賓3,000名が集い、ビジネス創出のネットワーキングの場とするWELCOME RECEPTION(ウェルカム レセプション)を開催します。ステージではだんじりや河内音頭等の大阪・関西らしいコンテンツを中心に、日本文化を世界に発信します。
(会場:インテックス大阪 スカイプラザ/インテックスプラザ)

4)顕彰事業:第5回「ジャパン・ツーリズム・アワード」
「ジャパン・ツーリズム・アワード」はツーリズムの発展・拡大に貢献し、ツーリズムEXPOジャパンとのシナジー効果に寄与、または国内・海外の団体・組織・企業の持続可能で優れた取り組みを表彰します。
表彰対象は、「国内・訪日」「海外」の2領域と各領域の「ビジネス」「地域」の2部門となり、本年度は総数209件の応募がありました。今年は、新たに「国土交通大臣賞」、「観光庁長官賞」、「学生が選ぶジャパン・ツーリズム・アワード」を設定。表彰式は、2019年10月24日(木)、ハイアットリージェンシー大阪にて行います。
ジャパン・ツーリズム・アワードについて リンク

【5】IRゲーミングEXPO2019を同時開催
ツーリズム産業とIR(統合型リゾート)をつなぐ国内初のイベントとして、インテックス大阪 1号館にて開催します。ツーリズム産業とIRオペレーターやIR参入を検討する各種業界の企業団体(IRサプライヤー)によるビジネスマッチングや一般来場者へのIR理解促進を図ります。出展は地方自治体、IR事業者(観光ショーケースコンシェルジュ、宿泊施設、エンターテインメント、料飲・ショッピング、MICE、ゲーミング)国内・海外ツーリズム関係者(自治体・観光協会、DMO、旅行会社、宿泊施設、テーマパークなどの観光施設、飲食・土産関係等)などを予定しています。

【6】インバウンド・観光ビジネス総合展を同時開催
訪日観光ビジネスを支える技術・サービスが集結する、ツーリズムEXPOジャパンと日本経済新聞社が共催する総合展です。訪日観光ビジネスを支援するマーケティング、多言語・ICTソリューション、映像・ウェブコンテンツ、関連機器・インフラ支援、空間設計・インテリア、人財支援、物販・体験企画などを手掛ける企業・団体が出展し、会場内セミナーや様々な体験ができるコンテンツを展示予定です。
リンク

【7】テーマとキービジュアル
<テーマ>
私の旅は、次のステージへ。
旅が変わる。あなたが変わる。
世界最大級 旅の祭典 大阪・関西に初上陸

<キービジュアル>
日本を含む、世界五大陸の風景をバックに、それぞれの旅先でのトラベルファッションに身を包んだ人物を描き、新たな旅に出会える「予感・期待感」、次に向かう「躍動感」を表現しています。
リンク

【8】広報アンバサダーに「2019ミス日本みどりの女神」が就任!
「ツーリズムEXPOジャパン2019 大阪・関西」の広報アンバサダーに、「2019ミス日本みどりの女神」 藤川麗華さんの就任が決定いたしました。「2019ミス日本みどりの女神」は、未来に繋がる豊かな緑を守り育ててきた取り組みや、生活に根差した日本の木の文化の大切さと素晴らしさを伝え、緑と木への親しみを広める役割を担っています。日本の木の文化を尊び自然との調和のもと、持続可能な活力ある社会の発展成長をサポートし、自身としても様々な国の人と関っていくことを大きく希望としていることから、今回、ツーリズムEXPOジャパンの魅力を存分に発信していただく広報アンバサダーとして任命、活動頂くことになりました。
リンク
藤本 麗華(ふじもと れいか)
2019ミス日本みどりの女神
【プロフィール】
生年月日:1992年11月27日生まれ
出身地:東京都
職業: ダンス講師/パーソナルトレーナー
特技: クラシックバレエ/ジャズダンス
趣味: 日本舞踊/ゴルフ
身長: 171cm
将来の希望:雑草のように強く逞しく華麗に

ミス日本みどりの女神
未来に繋がる豊かな緑を守り育ててきた取り組みや、生活に根差した日本の木の文化の大切さと素晴らしさを伝え、緑と木への親しみを広める役割を担います。

【9】「ツーリズムEXPOジャパン2019大阪・関西」開催プログラム
リンク

【10】初開催で賑わう関西エリア出展!
ツーリズムEXPOジャパン大阪・関西初開催にあたり、今年は関西エリアからの出展ブースが拡大します。大阪市などの自治体、観光協会、観光施設、商工会議所など製造業や運輸業、IT、飲食業など幅広い業界から開催地大阪・関西を盛り上げます。「スポーツ・食・ウェルネス・笑い」の4つのコンセプトを掲げ、スポーツでは、ワールドマスターズゲームズ関西の展示やガンバ、セレッソ大阪、オリックスなどプロスポーツチームによる体験プログラムも充実。その他、関西ラーメンダービー出場のお店、ウェルネスでは在阪製薬メーカーの出展など、大阪・関西らしさ満載で地元関西の魅力をアピールします。また、JR西日本、私鉄、メトロの連携による関西共同鉄道コーナーや2025年大阪・関西万博(日本国際博覧会協会)の展示も予定しています。

【11】2020年 初の沖縄開催が決定!
2020年のツーリズムEXPOジャパンは、沖縄にて開催することが決定いたしました。沖縄を世界の国際海洋リゾートとしてアピールする最高の機会とし、海洋を軸とした国際会議、エコツーリズムや星空ツーリズム、アドベンチャーなど沖縄にふさわしいテーマのシンポジウムを開催予定。また、沖縄県内でのFAMツアー等の実施をすることで、東京では行えないTEJを開催いたします。 フォーラム&セミナー、展示商談会、WELCOME RECEPTION、ジャパン・ツーリズム・アワードの主要4事業に加え、VJTMを開催し、各事業で沖縄ならではの展示の展開を予定しています。
2020年の出展の申込に関しては8月1日(木)より開始します。 ※詳細は適宜ホームページにて更新・案内いたします。

「ツーリズムEXPOジャパン2020 沖縄」 開催概要
■開催日:2020年10月29日(木)~ 11月1日(日)
■会場:沖縄コンベンションセンター( リンク )ならびに周辺施設
■来場見込:36,000人(業界・プレス:1,000人、一般35,000人)
■主催:公益社団法人日本観光振興協会(JTTA)、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)
■同時開催:ResorTech Okinawa おきなわ国際IT見本市
■合同開催:VISIT JAPAN Travel Mart 2020 -EAST ASIA-(案)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]