logo

韓国バッグブランド「FIND KAPOOR」日本初上陸!

株式会社ロッテ免税店JAPAN 2019年07月08日 17時40分
From PR TIMES

銀座ロッテ免税店に日本初店舗をオープン



ハイ・クオリティー女性ハンドバックブランド「FIND KAPOOR」が、先月銀座ロッテ免税店に日本初店舗をオープンした。韓国だけでなく、中国、東南アジア、欧州を中心に急速に成長しているファインドカプールは、持続的に増え続ける日本の顧客の需要を満たすため、本格的に日本への進出を推進することになった。


[画像1: リンク ]



「FIND KAPOOR」はファッションと純粋芸術にインスピレーションを受け、女性に多様なファッションファンタジーを提供するブランド。毎シーズン感覚的なデザインのコレクションとアーティスティックなスタイルで、現在韓国で最もホットなブランドとして注目を集めている。 少女時代、ヒョナ、キム·サラン、オリビア·パレルモ、ジャンヌ·ダマスなど、韓国国内外の有名人やファッショニスターが愛用する"IT BAG"に位置づけられ、"トレンドブランド"としての地位を築いた。


[画像2: リンク ]



その中でも、特に爆発的な人気を集めているシグネチャーラインのピンゴバックは、ユニークなカラーのボディにハンド、ショルダーストラップを組み合わせることによって、トートバック、ショルダーバック、クロスバックなど自由自在にスタイリングが可能。また、好みによって別売り販売しているストラップでカスタマイズができ、実用性まで備えている。その他にも、ルークバック、パナバック、ミニピンゴバッグなど、多様なスタイルのバックを揃えている。


[画像3: リンク ]



銀座ロッテ免税店にオープンした日本初店舗は、ファインドカプールのアイデンティティーを象徴するイエローカラーをメインに活用し、感覚的で楽しい売場となっている。日本初店舗のオープン記念イベントとして、バックをご購入のお客様を対象に「パールハンドストラップ」をプレゼント、さらには、ロッテ免税店の会員であれば5~10%の割引も受けることも可能だ。


[画像4: リンク ]



「FIND KAPOOR」ブランド関係者は、“日本初店舗オープンと同時に日本人お客様の視線を集め、連日人気を集めている。今回の銀座ロッテ免税店売場を通して海外顧客と密接にコミュニケーションを取り、ブランドの価値をより多くのお客様に伝えたい”と意気込みを語っている。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]