logo

3年ぶりに、新たなHRテックサービスを2つ同時リリース

LINK&M 2019年07月08日 17時40分
From PR TIMES

~「モチベーションクラウドシリーズ」として、従業員エンゲージメントのさらなる向上を支援~

株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区、代表:小笹芳央、証券コード:2170)は、新たなHRテックサービスとして「コミュニケーションクラウド」と「チームワーククラウド」をリリースいたします。
今回のリリースによって、当社が開発したHRテックサービスは「モチベーションクラウド」「コミュニケーションクラウド」「チームワーククラウド」の3つとなり、これらのサービスをあわせて「モチベーションクラウドシリーズ」といたします。




[画像1: リンク ]


当社は、創業以来、従業員エンゲージメントに大きく影響する"対会社"・"対上司"・"対職場"の16領域に基づいた組織診断・改善コンサルティングを行い、毎年約1,800社の組織改善をサポートしています。


[画像2: リンク ]

▲従業員エンゲージメントに影響を及ぼす16領域
※社会心理学に基づいて網羅的に項目を設定

今回リリースする「コミュニケーションクラウド」は、"対会社"に関する満足度の向上を目的とした「社内コミュニケーションを活性化」を実現するクラウドシステムです。また、「チームワーククラウド」は、"対上司"・"対職場"に関する満足度の向上を目的とした「職場内のミドルマネジメント・チームマネジメントの強化」を実現するクラウドシステムです。従業員エンゲージメントに影響を及ぼす領域に対応した機能によって、組織の改善スピードを加速させていくことが今回の商品開発の狙いであり、「モチベーションクラウドシリーズ」の3つのサービスの位置づけは下記の通りで。

■商品概要

[画像3: リンク ]


コミュニケーションクラウド ~組織にコミュニケーションパスを~
コミュニケーションクラウドは、紙の社内報やイントラネットに代わる、戦略的・効率的・効果的な社内コミュニケーションを実現するクラウドシステムです。「社内コミュニケーション」において、上述の"対会社"の8領域に関する情報を社員と共有することによって、従業員エンゲージメントを向上させていきます。

<特徴>
1.戦略的:「ひとりひとりに記事を推奨」
「部門」や「年次」、「役職」などに応じて、記事を推奨することができます。ひとりひとりの課題に合わせて推奨する記事を選択できるので、伝えたい社員に伝えたい内容を届けることができます。
※コミュニケーションクラウドの記事推奨機能は特許申請中です。

2.効率的:「ローコスト」「スピーディ」「自動アップグレード」
社内コミュニケーションをこれ一つで発信・管理できます。ローコストでスピーディな導入・運用が可能です。また、常に最新機能にアップデートされるので、余計な手間もかかりません。


3.効果的:「集約」「検索」「双方向」
社内コミュニケーションを集約でき、既存社員にも、新規入社者にも漏れなく届けることができます。画像やテキスト、PDFや動画も投稿することができ、記事はクラウド上に蓄積され、検索することもできます。また、社員が「いいね」や「コメント」をすることができ、双方向のコミュニケーションが実現します。

チームワーククラウド ~組織にワンチームを~
チームワーククラウドは、戦略的・効率的・効果的なミドルマネジメント・チームマネジメントを実現するクラウドシステムです。「タイムライン機能」や「チャット機能」に加えて、上述の"対上司"・"対職場"の8領域に関する「チームアクション機能」を活用いただくことで、ミドルマネジメント・チームマネジメントを強化することができます。


<特徴>
1.戦略的:「マネジメントの型を搭載」「現場で実践」
マネジメントに必要な"型"が搭載されています。チームワーククラウドは、マネジメントに必要な"8つの機能"(※)が"現場で実践"できるように設計されています。

(※参考:マネジメントに必要な"8つの機能")
[画像4: リンク ]


2.効率的:「オールインワンパッケージ」
上記の8つの機能に加え、タイムライン・チャット機能も搭載され、スピーディな情報交換が実現できます。また、各ツールがクラウド内で連携しているので、面倒な操作や連携は必要ありません。チームの課題に最適な機能を選択でき、最小の労力で最大の成果を出すことができます。

3.効果的:「アクション状況をモニタリング」
各機能の実施状況が一目瞭然です。成果が出るまで、常に見やすく状況が確認できるので、フォローや修正行動をとることができます。

■今後の展望
「モチベーションクラウドシリーズ」の3つの商品は、企業の従業員エンゲージメント向上を支援する商品です。企業ごとの課題に応じてそれぞれの商品を活用いただくことで、従業員エンゲージメント向上を実現いたします。
さらに、3つ全ての商品を活用いただくことで、「モチベーションクラウド」の診断結果を「コミュニケーションクラウド」「チームワーククラウド」に連携させることができます。これにより、従業員エンゲージメントの高い組織創りを効果的に行うことが可能です。
今後、従業員エンゲージメント向上の第一人者として、この「モチベーションクラウドシリーズ」を活用しながら、すべての企業の従業員エンゲージメント向上をサポートしてまいります。

■リンクアンドモチベーションについて
・代表取締役会長:小笹 芳央
・資本金:13億8,061万円
・証券コード:2170(東証一部)
・本社:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
・創業:2000年4月
・リンクアンドモチベーショングループの事業構造
組織開発ディビジョン(コンサル・アウトソース事業、イベント・メディア事業)
個人開発ディビジョン(キャリアスクール事業、学習塾事業)
マッチングディビジョン(ALT配置事業、人材紹介・派遣事業)
ベンチャー・インキュベーション

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]