logo

副業・フリーランス希望のエンジニアを企業とマッチング!LAPRAS、雇用形態の選択機能をリリース

LAPRAS株式会社 2019年07月08日 13時00分
From PR TIMES

LAPRAS株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:島田 寛基)が提供するスキル情報の可視化プラットフォーム「LAPRAS」では、正社員、副業、フリーランス、インターンシップの4つの中から興味がある雇用形態を選択できるようになりました。
リンク



[画像: リンク ]


雇用形態のミスマッチをなくし、候補者により魅力的なオファーを
LAPRASの情報を活用したヘッドハンティングサービス「LAPRAS SCOUT」の利用企業では、従来正社員採用を行う企業がほとんどでしたが、現在では副業、業務委託のエンジニア採用を目的にサービス導入を行う企業も増えています。
また、候補者側もスカウトメールに対して「興味はあるが、フルタイムで働くことはできない」「フリーランスとして働きたいので企業に属することは考えていない」という返信を送ることが多々あり、企業・候補者間で雇用形態にミスマッチが存在していました。

今回の機能リリースによって、LAPRASで入力した雇用形態の情報はLAPRAS SCOUTの利用企業から閲覧できるようになります。副業、フリーランスを選択した候補者には業務委託などのスカウトが届きやすくなることを想定しています。
本機能の公開により雇用形態のミスマッチが解消されやすくなり、より魅力的なオファーを候補者に届けることが可能になります。


LAPRASについて
LAPRASはWEB上に公開されているSNSやGitHubなどのオープンデータを活用したスキル情報の可視化プラットフォームです。公開されているレポジトリやブログ記事、イベント参加状況やSNSプロフィールなどを基にして、エンジニアのスキルや志向性、転職の可能性を判定したポートフォリオを自動生成しています。
自身のポートフォリオは、LAPRAS上で認証を行うことで確認できます。
リンク

LAPRAS SCOUTについて
LAPRAS SCOUTは、人工知能によりインターネット上のオープンデータから情報を取得して、人々の能力を自動分析し、最適な企業とマッチングする登録不要の新しい転職サービスです。経験年数や希望年収などの単純な数値情報だけでなく、自分の書いたコードやブログ投稿のような定性的な情報もふまえた本質的なマッチングが可能です。エンジニアに対して本人も知らないようなより良い環境や職場を提供することを目的としてサービスを展開しています。
リンク


会社概要
会社名 : LAPRAS株式会社
代表者 : 代表取締役 島田 寛基
所在地 : 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル2F
設立  : 2016年5月11日
資本金 : 4億1,440万円(資本準備金含む)
URL  : リンク


個人情報の取扱について
当社は、個人情報保護法第23条第2項に従って個人情報保護委員会に届出た上で、採用候補者の個人情報の第三者提供を行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]