logo

プロテカ、ブランド史上最軽量スーツケースに新サイズ登場。93Lの大型サイズでわずか2.6キロ!

エース株式会社 2019年07月08日 13時00分
From PR TIMES

同サイズクラスのスーツケースと比べ約40%の軽量化。

バッグメーカーのエース株式会社(代表取締役社長:森下宏明、本社:東京都渋谷区 以下エース)は、日本製トラベルバッグブランド「PROTECA(プロテカ)」の、ブランド史上最軽量スーツケース『Aeroflex Light(エアロフレックス ライト)』シリーズより、長期の海外旅行に最適な容量93リットルの大型新サイズを、直営店ならびに全国の主要百貨店・専門店にて 2019年7月13日(土)より順次発売することを発表します。



[画像1: リンク ]

 スーツケースに求められる最大の機能は「軽さ」です。スーツケース本体の重量は、移動時の身体への負担に大きく作用するほか、昨今の航空会社による重量規則の厳格化に対応する為にも、スーツケースの「軽量化」は常に旅行者に強く求められています。日本製トラベルバッグブランド「プロテカ」の、ブランド史上最軽量スーツケース『エアロフレックス ライト』シリーズは、新素材を開発しプロテカ史上最軽量を実現。機内持ち込み適応サイズでわずか1.7キロという驚きの軽さです。今回新たに登場する長期の海外旅行に適した93リットルの新サイズは、わずか2.6キロの重量で、同サイズクラスのスーツケースと比較すると約40%の軽量化(*1)を実現しています。

(*1)「プロテカ」ブランドのファスナー式スーツケースシリーズ、同サイズクラスの平均値と比較。

■新開発素材「ウルトラストリング」について

[画像2: リンク ]

ラゲージ業界では初となる新素材、ポリプロピレン繊維・グラスファイバー複合の全く新しい素材「ウルトラストリング 」を独自開発。「ウルトラストリング 」は、軽量かつ高強度のポリプロピレン織布に、グラスファイバーを積層し圧着・成形することで、軽さに加えて従来の素材よりも強固さと強靭性の向上に成功したスーツケースの新素材です。新開発素材により驚くほどの軽さを実現しました。

■商品情報
【ブランド名】プロテカ
【シリーズ名】エアロフレックス ライト
【新サイズ】93リットルサイズ (外寸サイズ:H75×W51×D31cm、重量:2.6Kg、価格:73,000円)
【発売日】2019年7月13日(土)

【カラー展開】4色展開(ブラック/グレー/カーマインレッド/シフォンブルー)
【サイズ展開】4サイズ展開
(品番/外寸サイズ/重量/容量/本体価格)
01831/H55×W36×D24cm/1.7kg/37リットル/58,000円(100席以上の機内持込適応サイズ)
01832/H62×W42×D27cm/2.1Kg/53リットル/63,000円 
01833/H68×W46×D29cm/2.4kg/74リットル/68,000円
01834/H75×W51×D31cm/2.6kg/93リットル/73,000円  ※新サイズ

・日本製
・3年間の無償製品保証〈プロテカ プレミアムケア〉

■プロテカについて
2005年にデビューした、エースの代表的な日本製トラベルバッグブランド。
「Protect(守る)」「Technology(技術)」「ACE(エースの理念)」の造語。「プロテカ」のハードケースの全てが北海道・赤平工場の徹底した品質管理の下で製造され、“究極の国産ラゲージ”として市場で販売されています。高品質で高機能はさることながら、ラゲージ業界唯一の、航空会社による破損も保証対象内に含む3年間の無償製品保証〈プロテカ プレミアムケア〉も備えます。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]