logo

エンジニア同士で仕事紹介できるサービス「Tadoru」を運営する株式会社Re:Buildがシードラウンドで総額約3000万円の資金調達を実施

リビルド 2019年07月05日 17時40分
From PR TIMES

エンジニア同士で安心感のある仕事紹介できるサービスを目指し、成長を加速させる

2019年6月28日、エンジニア同士で仕事紹介できるサービス「Tadoru」を運営する株式会社Re:Build(本社:沖縄県、代表取締役:鈴木 孝之)は、BORベンチャーファンド(運営会社:株式会社りゅうぎん総合研究所)を引受先とする第三者割当増資を実施した。
調達資金は一部、琉球銀行からの借入を含めて約3000万円になった。
本調達は琉球銀行と沖縄タイムスが主催したOkinawaStartupProgramに採択された事により実現されました。




[画像1: リンク ]



「Tadoru」とは

【Tadoruサービスページ】
リンク

エンジニア同士で仕事を紹介し合えるコミュニティサービスです。
Tadoruでは、システム開発を依頼したい企業が、信頼できるタドラー(エージェント = 発信力がある、フリーランスエンジニアやエンジニア出身者)をプラットフォーム上で選び、そのタドラー(エージェント)に依頼して開発を依頼できるフリーランスや副業エンジニアを探し出す。
こうすることで、依頼企業は社内にエンジニアのレベルを判断できる人材がいなくても、一定の信頼度で優秀なエンジニアを見つけることができる。また、タドラー(エージェント)に関しては、Re:Build側で審査を行い、合格した人のみが登録できる仕組みになっている。成約1件あたり企業がタドラー(エージェント)にマッチングの成果報酬を支払う。
現在はクローズドβ版での運用でプレオープンは7月を予定。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]




株式会社Re:Buildについて

◆今は社長含め、全員がエンジニアです。
「エンジニアが仕事を楽しいと思える職場」を目指して、
開発環境や社内制度、リモートワークなど、とにかくエンジニアが働きやすい環境づくりを心がけいきます。
社員の平均年齢は26歳。若手が多く活躍しているフレッシュな職場です!


会社概要


企業名:株式会社Re:Build
代表者:代表取締役 鈴木 孝之
所在地:沖縄県
設立 :2017年11月
URL :リンク
採用ページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]