logo

国の登録有形文化財にも登録されている歴史ある旅館「三養荘」が“新しい時代の旅館”として生まれ変わります

【一般客室、大浴場、お食事処、ラウンジ】 2019年7月8日(月)リニューアルオープン      【会員制旅館「プリンス バケーション クラブ 三養荘」】 2019年7月17日(水)  開業

株式会社プリンスホテルが運営する伊豆長岡温泉 三養荘(所在地:静岡県伊豆の国市ままの上270支配人:笹尾雅洋)は、これまで培ってきた伝統を次世代につなぐため、時代のニーズに合わせたバリューアップを行い“新しい時代の旅館”として生まれ変わります。



[画像1: リンク ]

一般客室においては、新館全22室のうちベッド付きのお部屋を新たに9室追加し全17室とすることで、これまでのアクティブシニア層のお客さまに加え、普段ベッドに慣れている外国人のお客さまや若年層のお客さまがより使いやすい環境を整えました。同時に、客室内の浴槽に手摺を設置することで、より機能性を向上いたします。また、施設内にキッズスペースを設置し、ファミリーのお客さまも楽しく過ごしていただけるようにいたしました。

そして、別館客室8室は会員制旅館「プリンス バケーション クラブ 三養荘」としてリニューアルし、開業いたします。旅慣れたアクティブシニア層のお客さまに、1年を通じて別荘のようにご利用いただけます。

伊豆長岡温泉 三養荘は1929年岩崎弥太郎氏の長男・久彌氏の別邸として建設され、1947年に旅館としての営業を開始し、70 年余りの歴史を歩んでおります。旅館として利用しながら繊細な建築を長年に渡り維持・管理し、2017年には本館の玄関や客室などが国の登録有形文化財に登録されました。長年に渡り培ってきた日本の旅館文化を時代と共に進化させていくため、2014年に愛犬と過ごせる専用客室を2室設置するなど、さまざまなお客さまがご利用しやすい環境づくりを進めてきました。今後も本館、別館、新館のそれぞれの特徴を生かし、多様なお客さまの快適な滞在を可能にする“新しい時代の旅館”として、新たな歴史を刻んでまいります。
[画像2: リンク ]

新館 22室 <2019年7月8日(月)リニューアル>
客  室
 全客室22室のうち、新たに9室にベッドを設置し全17室をベッド付きのお部屋にいたします。また、温泉付き
 客室内の浴槽には手摺を設置いたします。
お食事処
 レイアウトを変更し、会員のお客さま、一般のお客さま共にご利用いただきやすくするほか、朝食では伊豆産
 のコシヒカリ「伊豆の恵」を一人ずつ釜で提供するなど、地元の食材にこだわったお料理に刷新いたします。
ラウンジ
 内装を全てリニューアルし、ドリンクメニューを拡充いたします。また、土産等を揃えた売店も設置いたしま 
 す。
大 浴 場
 女性用大浴場を大きな浴槽に変更し、パウダーコーナーをはじめ脱衣所もリニューアルいたします。
キッズルーム
 ファミリーや3世代の方にも滞在をお楽しみいただけるよう、キッズルームを新設いたします。

別館 8室 <2019年7月17日(水)リニューアル>
別館8室はリニューアルし、会員制旅館「プリンス バケーション クラブ 三養荘」として運営いたします。全室90 平方メートル を超え、掛け流しの温泉を備えています。今回のリニューアルでは和風建築を生かしつつ、ベッドやテーブルを設置し機能性を高めます。
〈権利形態〉預託制  
〈権利期間〉開業日から15年   
〈総募集口数〉96口   
〈第四期募集価格〉¥8,210,000(うち預託金¥2,000,000)        
〈年会費〉  ¥194,400/口 ※消費税込
〈利用料金〉 スタンダード:ホーム会員 1室1泊 ¥17,820 相互利用 1室1泊 ¥23,760
        貴 賓 室 :ホーム会員 1室1泊 ¥23,760 相互利用 1室1泊 ¥29,700 ※消費税・サービス料込・入湯税別途 
[画像3: リンク ]

本館 7室
玄関・茶室棟、客間棟、中央棟、居間・書斎棟、御幸の間、待合、露地門が国の登録有形文化財に登録されている本館は、今後も旅館として恒常的に利用しながら繊細な建築を維持・管理し、日本建築の伝統を伝えてまいります

庭園
京都の庭師・小川治兵衛の手による壮大な3千坪の庭園は、四季の移ろいが美しく、春は枝垂れ桜、夏は花菖蒲、秋は紅葉、冬は寒桜・梅など、花鳥風月を楽しむことができます。庭園中央には、池を配し周辺の緑とともに「水の音」がこころを和ませてくれます。
[画像4: リンク ]

【所在地】 静岡県伊豆の国市ままの上270
【客  室】 新館22室(和室5室、洋室3室、和洋室14室)
      本館7室(和室7室)
      別館(プリンス バケーション クラブ 三養荘)8室(和洋室8室)
【アクセス】 車:東名高速沼津I.C.、新東名高速長泉・沼津I.C.より伊豆縦貫自動車道~伊豆中央道(伊豆長岡北I.C.)で24km(平常時約25分)
      電車:東海道新幹線三島駅よりタクシーで約30分
         または伊豆箱根鉄道に乗り換え約19分、伊豆長岡駅よりタクシーで約5分
【お問合せ】 伊豆長岡温泉 三養荘 TEL: 055-947-1111
         プリンス バケーション クラブ 品川ゲストサロン TEL:0120-20-1551

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]