logo

“ナチュラルクリーニング”の第一人者が3大アイテムを使ったお掃除のテクニックを大公開!『ナチュラルクリーニングの最強レシピ』7月5日発売

2002年に刊行された『ナチュラルクリーニング』は、世間へ「重層」「クエン酸」の認知を広め、ナチュラルクリーニングブームを巻き起こしました。

“つけ置きでやめ家事”をキーワードに、過炭酸ナトリウム、重曹、クエン酸の3大アイテムを使ったお掃除方法を佐光先生が解説しています。



[画像1: リンク ]


今回の主役は「過炭酸ナトリウム」「重曹」「クエン酸」の3大アイテム!

カビ・ぬめり、雑菌臭を過炭酸ナトリウムで分解したり
こびりついた汚れを重曹+ニットハギレでスッキリ落としたり
歯ブラシやトイレブラシをつけ置き除菌したり・・・

[画像2: リンク ]


ナチュラルクリーニングの新たな情報が満載の一冊になっています。

■”ナチュラルクリーニング”について
家の中の汚れの多くは酸性かアルカリ性のいずれか。
酸性の汚れにはアルカリ性のクリーナーを、アルカリ性の汚れには酸性のクリーナーを使い、汚れを中和させます。汚れの種類さえ分かれば、洗剤を何種類も揃えなくても家じゅうを安心してお掃除することができるのです。

そんなナチュラルクリーニングの火付け役である著者の佐光先生が今回、その効果を力説するのは「過炭酸ナトリウム」です。つけ置きするだけで汚れがスッキリ落ちるため、家事の手間をグンと減らすことができるのが、従来のナチュラルクリーニングと大きく違うポイントだと言います。


過炭酸ナトリウムにつけ置きするだけで…
どうしても落ちなかった汚れがスッキリ!
[画像3: リンク ]


[画像4: リンク ]




食器洗剤だけでは落ちづらく、「困った…」な茶シブのこびりつきも!


[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



洗いづらいキレイに落としきれずに「困った…」な急須の口の汚れも!

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]



洗いづらくキレイに落としきれずに「困った…」な急須の口の汚れも!


本書では「やめ家事」をキーワードに、令和を迎えた新しい時代の進化したナチュラルクリーニングメソッドをわかりやすく紹介しています。夏のお掃除企画にハマること間違いなしです!


■著者プロフィール
佐光 紀子(さこう のりこ)
翻訳家、ナチュラルライフ研究家。
とある本の翻訳をきっかけに、重曹や酢などの自然素材を使った家事に目覚め、研究を始める。
2002年に出版した『キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング』(ブロンズ新社)がベストセラーになり、以来、ナチュラルクリーニングが日本に定着した。
掃除講座や執筆活動を展開中。
『家事は8割捨てていい』(宝島社)『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』(光文社)など著書多数。

[書誌情報]


■新刊概要
『‟つけ置きでやめ家事”がキーワード
ナチュラルクリーニングの最強レシピ』

著者: 佐光紀子
発売:2019年7月5日
定価 :1404円(本体1300円+税)
判型&体裁:A5判
頁数:96ページ
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-08263-5

■購入リンク
Amazon
リンク

楽天ブックス
リンク

■外部リンク
佐光紀子先生公式Twitter
@norikosakoh
リンク

※本書の試し読みはこちらから!
リンク


■本書の内容、著者への取材などについては
下記連絡先へお気軽にお問い合わせください!
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
TEL 03-6368-8863
FAX 03-6368-8807

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]