logo

映画『ソローキンの見た桜』10月23日(水)Blu-ray&DVD発売決定!

株式会社アミューズ 2019年07月05日 12時00分
From PR TIMES

日露戦争時代のロミオとジュリエット。松山を舞台に運命的な出会いを遂げた二人の、切なく感動的な愛の物語。

今年3月22日(2019年3月16日より愛媛県先行公開)に公開となった、日露合作プロジェクトによる映画『ソローキンの見た桜』が10月23日(水)にBlu-ray&DVDで発売されることが決定した。



[画像1: リンク ]

■国籍を超えた壮大な愛の物語を日露合作プロジェクトにより映画化!!モスクワ国際映画祭正式出品作品。


第1回日本放送文化大賞ラジオ部門でグランプリに輝いたラジオドラマ「~松山ロシア人捕虜収容所外伝~ソローキンの見た桜」を、ロサンゼルスシネマフェスティバル・オブ・ハリウッドで3冠を達成したSF作品『レミニセンティ』の井上雅貴監督によって、本格的な日露共同プロジェクトで映画化。愛媛県松山市に設置された「捕虜収容所」を舞台に、運命的に出会ってしまった日本人看護師とロシア軍将校の二人の「愛」の物語。戦争によって出会い、歴史に翻弄される人々の姿を感動的に描いている。


[画像2: リンク ]

■日本とロシアを代表する豪華俳優陣の競演!
主演の日本人看護師役に、『孤狼の血』で鮮烈な印象を残した若手実力派・阿部純子。『麻雀放浪記2020』に主演し、監督としても活躍する斎藤工、『沈黙-サイレンス-』でも強烈な存在感を示したイッセー尾形、ロシアからは国内きっての演技派、ロデオン・ガリュチェンコ、アレクサンドル・ドモガロフが参加。日露の全面的な協力による奇跡的な映画となり、既存の邦画を越えた作品となっている。


■豪華版Blu-rayには、齊藤工撮影による特別番組など、充実の映像特典を収録!!
1.特別番組「『ソローキンの見た桜』撮影記録 齊藤工のまなざし」:
 ロシア・サンクトペテルブルクでのロケの裏側を斎藤工がスマートフォンで撮影し、映画監督の松江哲明が構  成・演出を担当
2.メイキング「日露合作映画『ソローキンの見た桜』の作り方」
3.齊藤工撮影によるフォトギャラリー
4.舞台挨拶


■『ソローキンの見た桜』Blu-ray&DVD概要

≪スタッフ≫
【監督・脚本・編集】井上雅貴

≪キャスト≫
阿部純子、ロデオン・ガリュチェンコ、
山本陽子(特別出演)、アレクサンドル・ドモガロフ、六平直政、
海老瀬はな、戒田節子、山本修夢、藤野詩音、宇田恵菜、井上奈々、杉作J 太郎、
斎藤工、イッセー尾形

≪ストーリー≫
2018年、駆け出しTVディレクターの桜子(阿部純子)は、ロシア兵墓地の取材を皮切りにロシアに行くことが決定していたが、興味を持てずにいた。しかし祖母(山本陽子)から自身のルーツがロシアにあることを知り、さらにロシア兵と日本人看護師の、二人の日記を紐解いていくうちに衝撃の事実を知ることに・・・。 日露戦争時代、傷ついたロシア兵将校ソローキン(ロデオン・ガリュチェンコ)の手当てをすることになったゆい(阿部純子、二役)。
日本はハーグ条約を遵守し、ロシア兵捕虜はアルコールの購入や外出などの自由が許されていた。兄弟を戦争で亡くしたゆいは、ソローキンを憎みながらもいつしか惹かれ、愛し合う。だがソローキンが捕虜になったのはある密命のためだった。ロシア革命に参加する為、収容所を脱走しロシアへ帰ることにしたソローキンは、ゆいも一緒に連れて帰ろうとするが・・・

【備考:ロシア兵捕虜収容所に関して】
日露戦争時代、日本には多くのロシア兵捕虜収容所が存在し、松山市には全国で初めて収容所が設けられた。日本は世界から一流国として認められるためにハーグ条約の遵守を意識し、ロシア兵に捕虜でありながら外出自由、アルコールの購入可能など、様々な便宜をかけた。この映画は、史実を元に制作しており、本編にも実際の当時の様子が随所に描かれている。平成31 年度版中学校1 年生「道徳」の教科書(教育出版株式会社発行)に「受け継がれる博愛の精神~ロシア兵墓地の清掃~」として本編にも登場する松山のロシア兵墓地に関して掲載が決定し、当時を題材にしたドラマとして本作品が取り上げられている。


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


【商品仕様(予定)】※商品仕様は、予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

≪セル用豪華版Blu-ray(本編BD+特典DVDの2枚組)≫
品番:ASBD-1230、POS:4943566311462 価格:¥4,800(税別)
本編BD(予告編・TVスポット含む)+特典DVD
[特典映像]
1.特別番組「『ソローキンの見た桜』撮影記録 齊藤工のまなざし」
2.メイキング「日露合作映画『ソローキンの見た桜』の作り方」
3.齊藤工撮影によるフォトギャラリー
4.舞台挨拶
画面サイズ:本編BD 1080p High Definition (16:9)、特典DVD 16:9
音声仕様:本編BD  DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 、特典DVD リニアPCL 2.0chステレオ

≪セル用通常版DVD(DVD1枚組)≫
品番:ASBY-6155 POS:4943566311479 価格:¥3,800(税別)
本編DVD(予告編、TVスポット含む)
画面サイズ:16:9 音声仕様:リニアPCL 2.0chステレオ
本編111分 / 2019年 / 日本作品 / 発売・販売元:アミューズソフト
コピーライト表記:(C)2019「ソローキンの見た桜」製作委員会
公式サイト:リンク
DVD&BD商品概要:リンク
DVD&BD発売告知トレーラー:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]