logo

【京都産業大学】フリマアプリ「メルカリ」の株式会社メルカリ執行役員CMOを務める卒業生が、経営学部マネジメント学科開設記念イベントで講演

京都産業大学 2019年07月04日 20時05分
From Digital PR Platform




京都産業大学経営学部は、マネジメント学科開設記念イベントとして、フリマアプリ「メルカリ」のサービスを運営する株式会社メルカリ執行役員CMO(Chief Marketing Officer)で、本学卒業生の村田 雅行氏をゲストに招いた公開講演会「ベンチャー経営者からメルカリCMOへ」を開催。マーケティングの現場で活躍する卒業生が、令和時代の担い手である学生たちにメッセージを贈った。




京都産業大学経営学部は、高い専門性と、諸領域を横断する知識や能力、視点、あるいは経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を結び付け、イノベーションを通じて組織の発展・変革と社会の進化を促進する『統合的なマネジメント能力』を持つ人材を養成するため、2019年4月に学科再編し、マネジメント学科を開設した。

講演会で村田氏は、「新しい価値のあるインターネットサービスを作る」ことを目標に、2009年にキラメックス株式会社を創業。飲食店や美容院などのサービスの割引利用券を購入できるクーポン共同購入サービス「KAUPON」事業や、オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」事業を展開し、ベンチャー企業の経営者としての成功体験や失敗体験をオープンに語った。

現在は株式会社メルカリの執行役員CMOを務め、アプリの利用者をさらに増やす取り組みを行っている。物やサービスの価値が、利用者の数に依存する「ネットワーク効果」を大切に考えられており、改元時に無料配布された「令和Tシャツ号外」といったユニークな事例も紹介された。

講演の後半では、自身の学生時代を振り返りながら「学生時代に熱中できることを見つけて『未来への解像度』を上げてほしい。」と学生に向けてメッセージを贈った。自身がコーディネートされた質疑応答の時間には、会場に詰め掛けた学生たちから次々と質問が飛び交い、村田さんの発想を転換させる冴えた回答の数々に、会場からは感嘆の声が上がった。


むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学


関連リンク
株式会社メルカリ執行役員CMOとして活躍中の村田 雅行氏をお招きし、講演会を開催しました!
リンク
京都産業大学経営学部
リンク




▼本件に関する問い合わせ先
京都産業大学 広報部
住所:〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL:075-705-1411
FAX:075-705-1987
メール:kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]