logo

【プリンスホテル】初の会員制リゾートホテルを軽井沢に開業

「プリンス バケーション クラブ ヴィラ軽井沢浅間」、「プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間」2019年7月8日(月) 開業

株式会社プリンスホテルは、初の会員制リゾートとして2019年7月8日(月)に軽井沢 浅間プリンスホテル内に「プリンス バケーション クラブ ヴィラ軽井沢浅間」と、「プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間」を開業いたします。また、併せて浅間山を望む絶景を生かした温泉棟も開業いたします。肌にやさしくまとわりつくような軽井沢押立温泉が皆さまをお迎えいたします。開業に先立ち2019年4月にはレストランをリニューアルし、一般客室においてもこれまでの季節営業から通年営業に変更し、浅間山を正面に望む絶好のロケーションを生かした新たなリゾートホテルに生まれ変わりました。



軽井沢駅の南側に広がる「プリンスグランドリゾート軽井沢」は、ホテル、ゴルフ場、スキー場、結婚式場、ショッピングプラザを擁し、総合型リゾートとして観光や長期滞在、MICE など多様な目的でご利用いただいております。2012年より順次ゾーニングを明確化するためのバリューアップを実施し、各施設の機能を強化することにより“The First Choice Destination in Japan”=「世界から選ばれるプリンスグランドリゾート軽井沢」を目指し、進化を続けています。

軽井沢 浅間プリンスホテルは、このエリアにおいてゴルフ場に隣接する隠れ家的リゾートホテルとして1997年に営業を開始して以来、ゴルフを楽しむお客さまを中心にご愛顧をいただいてまいりました。眼前には軽井沢浅間ゴルフコースが広がり、また軽井沢72ゴルフからも最も近いホテルとなります。このたび緑豊かな環境と絶好のロケーションをより多くの方に楽しんでいただくべく従来の一般営業に加え会員制ホテルの機能を併せ持つことで、ファミリーや3世代をはじめとする様々な層のお客さまのニーズに対応するホテルとしてプリンスグランドリゾート軽井沢の新たな選択肢をご提案してまいります。

[画像1: リンク ]


【軽井沢 浅間プリンスホテル 概要】
プリンス バケーション クラブ ヴィラ軽井沢浅間 <2019年7月8日(月)開業>
軽井沢 浅間プリンスホテルの敷地内に15 棟のヴィラタイプの会員制ホテルが開業いたします。全棟が80 平方メートル 以上のゆとりある面積で、うち2棟は愛犬と一緒にお過ごしいただけるドッグヴィラとなります。日常の喧騒を離れ、ご家族やご友人とお気に入りの別荘で過ごすような、ゆったりとした寛ぎのひと時をご提供いたします。共有制の会員権として全15 棟、総口数180 口を販売しております。
〈権利形態〉共有制  〈権利期間〉35年  〈総募集口数〉180口 
〈第五期募集価格〉¥13,388,000  〈年会費〉¥162,000/口
〈利用料金〉 ホーム会員 1室1泊 ¥23,760 / 相互利用 1室1泊 ¥29,700 ※消費税・サービス料込・入湯税別途

[画像2: リンク ]


プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間 <2019年7月8日(月)開業>
軽井沢 浅間プリンスホテル内の客室を転用した48 室の会員制ホテルです。ホテル客室を改装し、ファミリー層や3 世代に対応した客室をご用意いたします。預託制の会員権として全48 室、総口数576 口を販売いたします。
〈権利形態〉預託制   〈権利期間〉15年   〈総募集口数〉576口  
〈第五期募集価格〉¥3,930,000  〈年会費〉¥118,800/口
〈利用料金〉 ホーム会員・相互利用 1人1泊  おとな ¥4,536/こども ¥3,132

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


温泉棟「Breeze in Plateau (ブリーズ イン プラトー)」 <2019年7月8日(月)開業>
滞在価値の向上を図るため、敷地内に自家源泉・軽井沢押立温泉の湯を使用した温泉棟を新設いたしました。ホテル棟と温泉棟の間にはスムーズにご移動できるモノレールを新設し、お客さまの利便性の向上を図ります。「プリンス バケーション クラブ」会員の方、またホテルにご宿泊のお客さま、ゴルフ場をご利用のお客さまがご利用いただけます。
<営業時間>6:00A.M.~11:00P.M.
<料金>ご宿泊・ゴルフ場ご利用のお客さま:無料 ※入湯税は別途頂戴いたします。
<施設内容>
【男湯・女湯共通】 温泉(内湯・露天)/洗い場/パウダールーム
【男湯のみ】 フィンランドサウナ/水風呂
【女湯のみ】 スチームサウナ
【付帯施設】 男女共用ラウンジ、SPA
<源泉名>軽井沢押立温泉
<泉質>ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
<適応症>きりきず、うつ状態、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症
[画像5: リンク ]



軽井沢 浅間プリンスホテル <2019年4月より通年営業開始>
軽井沢 浅間プリンスホテルの客室30室は、一般のお客さまにご利用いただける客室として、本年4月より季節営業から通年営業に変更いたしました。

[画像6: リンク ]



レストラン「Dining Bloom (レストラン ブルーム)」 <2019年4月20日オープン>
軽井沢 浅間プリンスホテルが会員制ホテルとパブリックホテルの両方の機能を持つことから、ご夫婦や 3 世代でも楽しんでいただけるレストランを新設いたしました。信州の豊かな環境が生み出す野菜を軸とし、訪れるたびに新しさを感じていただける季節のメニューのほか、懐かしい古き良きメニューもシェフの手により現代的で洗練された表現でお届けいたします。浅間山が「花の百名山」であることと、お客さまの笑顔が「満開」になるよう「ダイニング ブルーム」と名付けました。窓外に広がる雄大な浅間山の風景や、オープンキッチンのライブ感とともに五感を刺激する食体験を提供します。

[画像7: リンク ]


<施設概要>
【所 在 地】 〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢
【交  通】 北陸新幹線 軽井沢駅南口より無料シャトルバスを運行。上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.から5km(平常時約6分)。

「プリンス バケーション クラブ ヴィラ軽井沢浅間」
【構 造・規 模】 木造平家建
【客室タイプ】 ヴィラ(81 平方メートル :定員6名) 13 棟、ドッグヴィラ(82 平方メートル :定員6名) 2棟

「プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間」
【構 造・規 模】 鉄骨・鉄筋コンクリート造3階建
【客室タイプ】 ツインルーム(30 平方メートル :定員1~2名) 24室、トリプルルーム(30平方メートル :定員1~3名) 20室、ファミリールーム(60平方メートル ・85平方メートル :定員4名) 4室

「軽井沢 浅間プリンスホテル」
【構造・規模】 鉄骨・鉄筋コンクリート造3階建
【客室タイプ】 ツインルーム(30平方メートル :定員1~2名) 14室、コンフォートツインルーム(30平方メートル :定員1~2名) 14室、スイートルーム(80平方メートル :定員2~4名) 2室

「温泉棟」
【構 造・規 模】 鉄筋コンクリート造一部丸太組構法 地上1階、地下1階建

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]