logo

『ACE COOL』独立後初となる新たな作品、「EYDAY」、「ABUNAI feat. Riou Tomiyama」の二曲を同時配信

エボエル株式会社 2019年07月04日 14時00分
From PR TIMES

“鋭敏に研ぎ澄まされたラップの表現技巧、抗いと愁いが表出する詩世界”を武器に、勃興する日本のHip Hopシーンの中で、孤高の存在として威光を放つミュージシャン

= 孤高の表現者として更なる高みを示す最新作には、盟友『Riou Tomiyama (Jinmenusagi)』が参加 =



◆勃興する日本のHIP HOPシーンの中で、”孤高の存在として威光を放つミュージシャン『ACE COOL』”。所属レーベルから独立後初となる新たな作品、「EYDAY」、「ABUNAI feat. Riou Tomiyama」二曲同時配信が決定!
数ある音楽の中でも、急激な進化を続ける現代の”ヒップホップ・ミュージック”。
その表現方法の一つである“ラップ”のみを武器に、その巧みなスキルによって頭角を現し、ミュージシャンとして進んできた道の中で辿り着いた“抗いと憂いが表出する詩世界”。勃興する現在の日本のヒップホップシーンので、孤高の存在として威光を放つミュージシャン『ACE COOL』。
 今年度所属レーベルから独立し、独立後では初となるACE COOL による新たな作品となる二つのシングル  「EYDAY」、「ABUNAI feat. Riou Tomiyama」を、2019 年7 月12 日(金)0:00 に二曲同時配信いたします。


[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


◆『ACE COOL』最新シングル「EYDAY」、「ABUNAI feat. Riou Tomiyama」 概要
-「EYDAY」、「ABUNAI feat. Riou Tomiyama」配信日時:
2019 年7 月12 日(金) 0:00
- 販売価格:
250 円
- 配信サービス:
Apple Music、Spotify 等

◆自身が向かう更なる高みを示す最新作には、盟友『Riou Tomiyama (Jinmenusagi)』が参加!
新たにゼロからの再出発を果たし、孤高の表現者として更なる高みを示す今回の最新作二曲には、自身が頭角を
現し はじめた時代から、ミュージシャンとして互いを高め合い続けてきた存在である、盟友『Riou Tomiyama (Jinmenusagi)』が参加し、二曲のプロデュースを務めた。

◆「EYDAY」 楽曲特徴
ACE COOLの独立後1 枚目となるシングル「EYDAY」は、自身の盟友であるRiou Tomiyamaをプロデューサーに 迎えた楽曲となっている。リリック内で、"日本中どこでも燃やしてる"とある様に、2 バース目で吐き出される聴く者を焼き尽くすかのようなシャウトは必聴だ。曲全体を覆うアクロバティックかつ鋭利な日本語のフローデザイン、自身の葛藤や苦悩の末、辿り着いた叫びを堪能してほしい。

◆「ABUNAI feat. Riou Tomiyama」 楽曲特徴
“ABUNAI”と表されたこの楽曲はプロデューサーのRiou Tomiyamaを客演に迎え、それぞれの"危ない"について 歌っている。多くの共作曲を世に出してきた2 人だが、タッグで作られた 曲は今作が初めてだ。"見た目普通けどそうゆう奴限って危ない"とあるように、皆がイメージするいわゆるラッパー像からはかけ離れている2人だが、この曲から受ける印象は異常なヒップホップへの愛情だ。相反するスタイルが絶妙に混ざり合い無機質なビートに対してユーモラスなラップが癖になる正に"危ない"楽曲である。

- ACE COOLによる新曲への想い-

[画像3: リンク ]



- アーティストプロフィール -

ACE COOL


[画像4: リンク ]


                  広島県呉市出身のヒップホップMC。
       キャリア初期から研ぎ澄ましてきた”ラップスキル”、表現者としての歩みの中で得た、
      ”繊細かつ力強い詩世界”は、聴く者の心を掴んで離さない。菅原文太や辰吉丈一郎といった
       人物を用い自身を形容する彼は、シーンの中で”孤高の存在”として威光を放っている。


<経歴>
2015年、KEN THE 390主宰レーベル「DREAM BOY」へ加入。
2016年、雑誌「WOOFIN’」のFreshmanに選出。 2017年、自身でディレクションをした
MVを多数発表し、同年末には「MAUE – EP」を配信リリース。また、翌年1月には盟友SKOLORとの
ユニットASIEN「Take Off – EP」、同年10月に自身2枚目となるEP「present progressive – EP」をリリース。
2019年2月に「DREAM BOY」から独立し、現在の活動に至る。

<MV>
RAGE:リンク
Brain:リンク
Heaven:リンク

<客演参加作品>
KEN THE 390 - Nobody Else feat. ACE COOL,Moment Joon
Taeyoung Boy TREASON (feat. ACE COOL & Gucci Prince)
DJ SAAT - “DAY" feat. ACE COOL, YOUNG FREEZ, JOHNNY & RYO the SKYWALKER
KM - Superstar (feat. RENE MARS & ACE COOL)

<配信>
Apple Music:リンク
Spotify:リンク


ACE COOL Official HP:リンク
マネージャー及び事務担当:エボエル株式会社 大滝

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]