logo

「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」8月24日(土)に宮城県仙台市で開催

株式会社ブリヂストン 2019年07月04日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

2019年7月4日

株式会社ブリヂストン

オリンピアン、パラリンピアンと一緒にスポーツを楽しむイベント
「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」
8月24日(土)に宮城県仙台市で開催
- 東京2020パラリンピック開催1年前を記念して豪華アスリートが仙台に集結 -

 株式会社ブリヂストンは、東京2020に向けた地域でのオリンピックおよびパラリンピック・ムーブメント醸成などを目的に実施している「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」(以下、本イベント)を8月24日(土)に宮城県仙台市・元気フィールド仙台にて開催します。

【画像: リンク

 本イベントには、ブリヂストン・アスリート・アンバサダーである宮里藍さん(ゴルフ)、萩野公介選手(水泳/競泳)、田中愛美選手(車いすテニス)のほか、澤穂希さん(サッカー)や山本篤選手(陸上競技)などのオリンピック出場経験者(オリンピアン)やパラリンピック出場経験者(パラリンピアン)およびアスリートらを多数お招きし、参加者に体を動かすことの楽しさ、オリンピックやパラリンピックの魅力を伝えます。
 各競技のトップアスリートが「上達のコツ」を伝授する「アスリートレッスン」、トップアスリートと参加者がチームを組んで競い合う「運動会」、オリンピック競技等やパラスポーツなど、オリンピックやパラリンピックに関連する体験コーナーを多数実施します。
 特に東京2020パラリンピック開催1年前記念となる今回は、車いすテニス、車いすバスケ、ボッチャ、五人制サッカー(別名:ブラインドサッカー)、パラアーチェリー、スポーツ義足体験など、パラスポーツ体験コーナーを充実させています。

 本イベントは、当社が地域社会と連携し、開催地域におけるオリンピックおよびパラリンピック・ムーブメントの醸成、また運動不足など地域の社会課題解決に貢献することなどを目的に、2016年以降日本全国で開催※1しており、これまで延べ2万人以上の方々にご参加いただきました。第11回目となる今回は、東京2020オリンピック・パラリンピック開催の重要テーマのひとつである東日本大震災被災地の復興の趣旨に共感し、東北地方で開催するものです。

<本イベントに出演するオリンピアン、パラリンピアン、アスリート>

・山本 篤(陸上競技)
 静岡県掛川市出身
 北京2008パラリンピック 銀メダル
 ロンドン2012パラリンピック 5位
 リオデジャネイロ2016パラリンピック 銀・銅メダル
 平昌2018パラリンピック出場 

・萩野 公介(水泳/競泳)
 栃木県小山市出身
 ブリヂストン・アスリート・アンバサダー 
 ロンドン2012オリンピック 銅メダル
 リオデジャネイロ2016オリンピック 金・銀・銅メダル

・江原 騎士(水泳/競泳)
 山梨県甲府市出身
 リオデジャネイロ2016オリンピック 銅メダル
   
・加藤 久(サッカー)
 宮城県宮城郡利府町出身
 ロサンゼルス1984オリンピック 予選出場
 ソウル1988オリンピック 予選出場
 元JFA復興支援特任コーチ

・澤 穂希(サッカー)
 東京都府中市出身 
 アトランタ1996オリンピック 出場
 アテネ2004オリンピック 7位
 北京2008オリンピック 4位
 ロンドン2012オリンピック 銀メダル

・平瀬 智行(サッカー)
 鹿児島県鹿児島市出身
 シドニー2000オリンピック 6位

・田中 愛美(車いすテニス)
 ブリヂストン・アスリート・アンバサダー
 熊本県熊本市出身 
 2016車いすテニス世界国別選手権で日本代表
 東京2020出場を目指すトップアスリート

・藤井 新悟(車いすバスケットボール) 
 秋田県美郷町出身
 アテネ2004パラリンピック出場
 北京2008パラリンピック出場
 ロンドン2012パラリンピック出場
 リオデジャネイロ2016パラリンピック出場

・堀 創(スポーツクライミング)
 宮城県仙台市出身
 2011ボルダリング・ワールドカップ カナダ大会 優勝

・宮里 藍(ゴルフ)
 ブリヂストン・アスリート・アンバサダー  
 沖縄県国頭郡東村出身  
 世界ランキングにおいて日本人初となる1位獲得
 通算ツアー勝利数23勝  


 会場には「ブリヂストンパーク」を併設し、タイヤの安全点検に関する情報コーナー、ゴルフ※2の試打体験や自転車の試乗、スタンプラリーなどを実施します。このコーナーでは、子どもから大人まで幅広い世代の方々にブリヂストンを楽しんでいただけます。

「『ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!』 in 仙台」 イベント概要
■開催日時:2019年8月24日(土) 9:00~15:30 (9:00受付開始)
■主催:株式会社ブリヂストン
■共催:公益財団法人日本オリンピック委員会
    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
    仙台市、仙台市障害者スポーツ協会
■協力:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
    スポーツコミッションせんだい、東北福祉大学
■後援:仙台市スポーツ協会、公益財団法人仙台市スポーツ振興事業団
■会場:元気フィールド仙台(宮城県仙台市宮城野区新田東4-1-1)
■対象者:一般の方、当社グループ従業員・家族でイベント会場にお越しいただける方
■参加費:無料
■実施内容:
 ・アスリートレッスン:陸上、水泳、サッカー、車いすテニス、車いすバスケットボール、
  スナッグゴルフ、スポーツクライミング
 ・トップアスリートと参加者がチームを組んで競う「運動会」
 ・オリンピック競技等の体験、パラリンピック競技体験
 ・ブリヂストンの安全安心を体験するプログラム(ブリヂストンパーク) など
■運動会、オリンピアン&アスリートレッスンへのお申し込み方法:
 ・「運動会」「アスリートレッスン」は事前申し込み制です。
 ・下記ウェブサイトよりお申し込みください。
  リンク
  ※ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
■その他:
 ・プログラムによって年齢制限等があります。
 ・雨天時には一部内容を変更いたしますが、開催予定です。台風、雷雨などの
  荒天時、地震などの天災発生時は止むを得ず中止とさせていただきます。
 ・実施可否のご連絡は、当日朝までに公式サイト、メールにてご連絡いたします。
 ・詳しくは、リンク をご覧ください。


 当社は、2014年より国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナー、また2018年より、国際パラリンピック委員会(IPC)のワールドワイドパラリンピックパートナーとなっています。様々な困難を乗り越えながら夢に向かって挑戦し続けるすべての人の挑戦・旅(Journey)を支えていくという思いを表現した「CHASE YOUR DREAM」をテーマに、事業活動やこの様なイベントを通じて「地域社会への貢献」、「社会的責任の実践」、「多様性の尊重」を実現していくことで、オリンピック、パラリンピックをサポートしていきます。

 東京2020大会開催1年前を迎え、全国各地でオリンピックおよびパラリンピック・ムーブメントが盛り上がりを見せる中で、本イベントを通じて地域のステークホルダーの皆様と一緒に、東京2020大会を盛り上げていきます。

※1 本イベントは過去10回開催しています。開催日程と場所は以下の通りです。
第1回目:2016年7月3日 福岡県久留米市  第2回目:2016年10月30日 東京都小平市
第3回目:2017年4月30日 福岡県久留米市  第4回目:2017年6月4日 神奈川県横浜市
第5回目:2017年10月29日 東京都小平市  第6回目:2017年11月18日 福島県郡山市
第7回目:2018年6月4日 熊本県熊本市  第8回目:2018年8月4日 北海道札幌市
第9回目:2018年9月24日 栃木県那須塩原市  第10回目:2019年6月1日 福岡県北九州市

※2 「スナッグゴルフ」の体験となります



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]