logo

米国株最低取引手数料を0.1 米ドルに引き下げ、主要ネット証券で最安に

~米ドルの為替手数料(買付時)も半年間無料~

 マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子、以下「マネックス証券」)は2019 年7 月8 日(月)米国現地約定分 (予定)より、米国株取引における最低手数料(税抜)を5 米ドルから0.1 米ドル(10 セント)へ引き下げますので、お知らせいたします。



■背景
 マネックス証券は、米国を拠点とする「TradeStation Group, Inc.」(トレードステーショングループ、代表者:John Bartleman、所在地:フロリダ州、事業内容:金融商品取引業、金融関連のシステム開発業を傘下に有する中間持株会社)と連携し、米国株取引専用スマートフォンアプリの提供や、時間外取引の対応、主要ネット証券(※1)最多の3,400 超の銘柄を取り扱うなど、ネット証券各社とは一線を画す米国株取引サービスを実現してまいりました。
 そしてこの度、お客様により低コストでの米国株の取引環境をご提供するために、最低取引手数料を主要ネット証券最安である0.1 米ドルへ引き下げます。
 また、同日から半年間、米国株購入時に必要となる米ドルの為替手数料(買付時)も無料とし、これまで以上に米国株取引を始めやすい環境にいたします。

■主要ネット証券 米国株取引手数料(税抜)比較(※2)

[画像: リンク ]

 ※1 2019年7月4日現在マネックス証券調べ。主要ネット証券は、SBI 証券・カブドットコム証券・松井証券・
   楽天証券・マネックス証券を指します。
 ※2 2019 年7 月4 日現在マネックス証券調べ。詳細は各社ウェブサイト上にてご確認ください。また、売却時
   には本取引手数料の他に現地取引費用がかかります。詳細は当社ウェブサイトにてご確認ください。

■キャンペーン
 最低取引手数料の引き下げを記念し、2 大キャンペーンを実施いたします。

(1)クイズに答えてアメリカ旅行プレゼントキャンペーン(どなたでもご応募可能)
   概要:米国株取引サービスにかかわるクイズに正解した方の中から、抽選で2 名様にアメリカ旅行をプレゼ
      ントいたします。また抽選で20 名様にもJTB ナイスギフト10,000 円分をプレゼントいたします。
   期間:2019 年7 月4 日(木)~2019 年8 月31 日(土)

(2)米国株厳選銘柄レポートBOOK2019 年夏号プレゼントキャンペーン
   概要:外国株取引口座をお持ちのお客様全員に「米国株厳選銘柄レポートBOOK2019年夏号」をもれなく
      プレゼントいたします。(要エントリー)
   期間:2019 年7 月4 日(木)~2019 年7 月19 日(金)
    
   ※各キャンペーンの内容は、予告なく変更又は中止となる場合がございますのであらかじめご了承
    ください。

 詳細はマネックス証券ウェブサイト(リンク)をご覧ください。

 今後もマネックス証券は、2018 年11 月にマネックスグループが発表したブランドステートメント「For Creative Minds」に掲げる、従来の枠組みを超えた新しい発想や視点に基づき、創造性を携えて、新しい「お金の未来」を常に提案してまいります。

                                               以 上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]