logo

いすゞ「エルフ」新イメージキャラクターに、大友康平さん起用決定!

いすゞ自動車株式会社 2019年07月01日 21時40分
From PR TIMES

お馴染みのCMソングを、あのクセのある歌い方で熱唱!いすゞ『エルフ』新TVCM 、2019年7月1日(月)よりオンエア「つながる×みつめるトラック」篇を全国で放映開始

 いすゞ自動車株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:片山 正則)は、新イメージキャラクターとしてアーティストの大友康平さんを起用した、小型トラック『エルフ』の新TVCM「つながる×みつめるトラック」篇を2019年7月1日(月)より全国で放映を開始いたします。



[画像1: リンク ]

 今回、いすゞのCM初出演となるアーティストの大友康平さんを起用し、いすゞのCMソングとしておなじみのテーマ曲『いすゞのトラック』を、大友さんの代名詞ともいえるクセのある歌い方で歌い上げます。「大友工務店」の衣装を着用し小型トラック『エルフ』に乗った大友さんが、スマートフォンをマイクがわりに熱く歌い上げる様子は必見です。
 CMは、「つながる×みつめるトラック」篇として、大友さんの笑顔と力強い歌声に乗せて、『エルフ』の先進機能を訴求する内容となっています。公式WEBサイトでは大友さん歌唱の『いすゞのトラック』フルバージョンも公開されています。

■CM内容
 「大友工務店」社長に扮する大友康平さんが、小型トラック『エルフ』の助手席に乗車します。すると、トラックと“つながる”ことで車の調子をモニタリングする「PREISM」の機能により、スマートフォンに「エンジンオイルが汚れてきました」と車両の状態を知らせる通知がきたり、「ステレオカメラ」が“みつめる”ことで歩行者を検知し安全な運転をサポートするプリクラッシュブレーキが作動するなど、次々と「エルフからはじまる新しい安心のカタチ」を体験。その感動を「走れ、走れ、つながるトラック~♪」「みつめるトラック~♪」と歌詞を変えて歌い上げます。

■CMタイトル: 「つながる×みつめるトラック」篇(15秒版/30秒版)
■放映開始日:  2019年7月1日(月)~
■放映地域: 全国
■出演: 大友康平さん
■公式WEBサイト(7月1日(月)0:00より開設):
リンク

■CMカット 30秒
[画像2: リンク ]

■撮影エピソード
●大友康平さん、スマホをマイク替わりに熱唱!
今回、いすゞのCM初出演となる大友さん。作中では、おなじみの「いすゞのトラック~♪」のテーマも熱唱してくださいました。トータルで20テイク近く歌うシーンがありましたが、そのすべてに全力で臨んでくださった大友さん。時にはスマートフォンをマイクがわりに力強く握りながら、「いすゞのトラックう゛う゛う゛!!!!!!!!」と大友節全開で歌い上げてくださいました。

●革ジャンを脱ぎ捨て「大友工務店」へ
今回の衣装であった作業着、胸元には「大友工務店」の文字が。ご実家が材木店を営んでいたという大友さん。いつもの革ジャンをまとったロックスターの姿もさることながら、作業着姿も非常に板についています。いすゞエルフの前で決めポーズをとってくださるなど、工務店の大友として、楽しみながら撮影をしてくださいました。

●最新の機能に感動!?
いすゞ社員からトラックとつながる機能である「PREISM」のスマートフォンアプリの説明を受ける大友さん。携帯でトラックの状態が見られる機能はもちろん、ご自身はかなり画面の小さなものをお使いとのことで、最近のスマートフォンの画面の大きさにも驚かれていました。「PREISM」から物流の未来だけでなく、スマートフォンの未来にまで思いをはせる大友さんでした。

メイキングカット
[画像3: リンク ]


■大友康平さんプロフィール
[画像4: リンク ]


生年月日:1956年1月1日
出 身 地:宮城県塩釜市
1976年、東北学院大学在学中に学校の仲間とHOUND DOGを結成し、1980年にメジャー・デビューを飾る。軽快なロックンロールと重厚なバラードを武器にライブでは絶大な評価を得る。
‘85年シングル『ff(フォルテシモ)』が大ヒット。その後『Only Love』『BRIDGE』など数多くのヒットを生み出し、アルバム『GOLD』『BRIDGE』はオリコン1位を獲得。
ライブでも武道館15日連続公演といった記録だけでなく、HIROSHIMAピース・コンサート(チャリティ)を10年間行い続け、被災者施設を建設するなど、日本のロック文化を常に担い続けてきた。
2008年5月28日にソロプロジェクトとして、70年代の名曲に特化したコンセプトカヴァーアルバム「J-STANDARD 70’s」をリリースし、全国ツアーを行い、2009年5月20日には「HOUND DOG ULTIMATE BEST」をリリース。 2011年3月11日の東日本大震災以降、被災地で炊き出しやミニライブを行うなど精力的に活動し、復興支援チャリティソング『ハガネのように 花のように』の楽曲とPVを2011年6月1日より配信開始。GAMA ROCK FES(チャリティ)にも8年連続出演。
また、数多くのバラエティドラマや映画にも出演し、役者としての評価も高い。
2020年のオリンピックイヤーにHOUND DOGは、デビュー40周年を迎える。

■制作スタッフ
SM: 鬮目 高裕(東急エージェンシー)
AE: 宮田 達也(東急エージェンシー)
    氏家 智也(東急エージェンシー)
    吉岡 澪皇(東急エージェンシー)
ECD: 藤本 修⼆(東急エージェンシー)
CD: 朝生 謙⼆(ハチミツ)
AD: 内田 拓磨(東急エージェンシー)
CW: 阿部 玲奈(東急エージェンシー)
CP: 小⻄ 浩明(東急エージェンシー)
Casting:塚原 由貴(東急エージェンシー)
Epr: 林 和彦(ダンスノットアクト)
Pr: 掛巣 源太郎(ダンスノットアクト)
PM: 田辺 宣浩(ダンスノットアクト)
Director:寺尾 学ぶ
Camera:梅根 秀平
Gaffer:石塚 真也
Art Designer:高橋 徹(NVC)
Car Care:守利 隼人(BLUE MARBLE)
HM: 反町 雄一(マーヴィ)
ST: ⻄尾 潤子(socca)
Casting:伏見 安弘(ギャンビット)
Coordinator:深串 武生(ZiGeN)
Music:金 仙華(キーノートシャープ)
Photographer:佐藤 亮平
Retoucher:阿部 宏介

■いすゞ『エルフ』の「つながる技術」と「みつめる技術」

1.つながる技術
コネクテッドトラックとして、通信端末を標準搭載
遠隔データを活用した高度純正整備「PREISM(プレイズム)」で稼動を最大化
 「エルフ」のハイブリッド車に通信端末を全車標準搭載※1。車両心臓部のコンディションを、インターネットを介してお客様自身で把握可能。同時に、いすゞも詳細データを把握しています。「PREISM」は、車両コンディションデータの活用により“未然に防ぐ・すぐ直す”をコンセプトとした高度純正整備で、休車時間の短縮に貢献す
[画像5: リンク ]

るサービスです。
いすゞの“つながる”トラックは、車両単独の性能を超えて、お客様の安心稼動を支えます。
※1:車両総重量7.5トンを超えるディーゼル車にはすでに標準搭載済み。


2.みつめる技術
先進安全装置を標準装備
夜間も。歩行者も。ステレオカメラ採用による、優れた検知性能
 小型トラックの使用シチュエーションに応じて市街地など低速域での事故を想定し、検知に優れたステレオカメラを国内トラックで初めて採用。これにより、昼夜を問わず車両/歩行者/自転車といった障害物を立体的に検知し、万が一衝突の恐れがあると判断した場合には警報および制動装置を作動させ、衝突被害を軽減あるいは衝突回避を支援します。また、これらの先進安全装置の搭載により、ASV減税の対象となります※2。
※2:車両総重量7.5トンを超えるディーゼル車の重量税については、令和元年5月1日~10月31日までは75%減税、令和元年11月1日~令和3年4月30日までは50%減税となります。また、取得税については平成31年4月1日~令和元年9月30日までの登録については525万円控除となります。なお、ASV減税とエコカー減税の同時利用はできません。

新型エルフ搭載 先進安全装置※3
・プリクラッシュブレーキ(衝突被害軽減/衝突回避支援)  ・車間距離警報
・誤発進抑制機能(スム―サーEx車のみ)          ・車線逸脱警報(LDWS)
・先行車発進お知らせ機能                 ・電子式車両姿勢制御システム「IESC」
※3:車両総重量7.5トンを超えるディーゼル車にはすでに標準搭載済み。
[画像6: リンク ]

■簡単、便利、月々定額のいすゞのメンテナンスリース!
車両代だけでなく、契約期間中の税金・法定点検・車検・故障修理まで全部コミコミで月々55,000円
 メンテナンスリースなら、ご利用いただく車両代から、契約期間中の税金・保険関係の費用、定期点検・車検・故障修理まで、車両の維持・管理に関わる費用を月額に含めて、最安で月々55,000円※4から、最新型のエルフに乗ることができます。また、値段を抑えたい、再リースも検討したい、リース終了後そのまま購入したい、といった異なるニーズに合わせて3つのプランの選択が可能です。
※4:エルフVP・平ボディ・2t積・MT車・月間走行2000km以下・自家用5年60回メンテナンスリース・フルメンテ型・スタンダードタイプ・返却コースプランの場合
[画像7: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]