logo

NTTレゾナントとデジタルハーツ、テストソリューション領域で協業開始

NTTレゾナント株式会社 2019年07月04日 09時01分
From 共同通信PRワイヤー

2019年7月4日

NTTレゾナント株式会社
株式会社デジタルハーツ

NTTレゾナントとデジタルハーツ、テストソリューション領域で協業開始
リンク


 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)と株式会社デジタルハーツ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:玉塚 元一、以下デジタルハーツ)は、ソフト
ウェアのテストソリューション領域におけるさらなる事業発展に向けて、本日より協業を開始します。
 この度の協業では、NTTレゾナントがクラウド型検証サービス「Remote TestKit」の運営で培った高度な技術力と、デジタルハーツが持つ豊富な人材や実績、検証ノウハウを融合して、サービス検証の設計から実行までをワンストップで支援します。

1. 背景
  近年、IT業界は深刻な人材不足に陥っていると言われています。加えて、デバイスの多様化が進んだ
 ことで検証作業の負担が増し、自動化や省力化が急務となっています。しかし、自社で環境構築や検証
 作業を行うには、技術力不足やコスト面の壁があり、その解決は容易ではありません。
  NTTレゾナントは、「Remote TestKit」において、クラウド上から操作可能なスマートフォン・タブ
 レット実機の動作検証環境や自動テスト機能を提供してまいりました。また、デジタルハーツはITリテ
 ラシーの高い約8,000名のテスト人材と創業以来蓄積してきた検証ノウハウを強みに、ゲームソフトから
 Webシステムや業務システムまで様々なソフトウェアの検証を担当し、高品質な製品開発を支援してま
 いりました。この度の協業では、両社の強みを生かして、テストソリューション領域のさらなる発展を目
 指します。

2.協業によるテストソリューション提供概要
  NTTレゾナントとデジタルハーツによるテストソリューションは、「Remote TestKit」のプラット
 フォームと、デジタルハーツが蓄積しているソリューションのノウハウをワンストップで提供します。
 これにより、サービス検証に課題を持つ企業に向けて、幅広い選択肢による課題解決方法を提案します。

 (1) サービス内容
   サービス検証における「設計」「環境構築」「実行」の工程のうち、「Remote TestKit」は
  「設計」と「環境構築」、デジタルハーツは「設計」と「実行」を得意としています。本テスト
  ソリューションでは、サービス検証の各工程で生じる課題に応じて、ワンストップで全ての工程
  を支援します。



【画像: リンク
イメージ:テストソリューション

  <設計>
   最適な検証方法を検討している企業に対し、両社のテストエンジニアによるヒアリングを通じて、高
  品質・低コスト・短納期を実現するための設計を提案します。

  <環境構築>
   時間・人的コストがかかる検証環境の構築を、「Remote TestKit」が持つクラウドデバイス環境な
  どを活用し、短期間かつ安価に提供します。

  <実行>
   スキルや人材不足などの課題に対し、デジタルハーツの約8,000名のテスト人材や豊富な検証
  ノウハウなどの強みを生かし、柔軟性のある対応や実行コストの低減を実現します。
  
 (2) 提供開始日
  2019年7月4日

 詳細はこちらから:リンク

3.今後について
 NTTレゾナントとデジタルハーツは、スマートフォンが社会インフラとなりつつある状況を踏まえて、サービス検証への潜在的な課題を持つ企業に対し、テストソリューションの提供を通じてテストの重要性に関する啓発活動を進めてまいります。

【参考】
NTTレゾナントについて (リンク)
 NTTレゾナントは、1997年にサービスを開始したポータルサイト「goo」や、オンラインストア「NTT-X Store」などのB2Cサービスなど、NTTグループの上位レイヤサービスを担っています。また、そのB2Cサービスの知見とそれを支える技術・プラットフォームをもって、ソリューション展開、グローバル展開を行っています。

Remote TestKitについて (リンク)
 NTTレゾナントが提供する「Remote TestKit」は、スマートフォンアプリやスマートフォン用Webサイトをクラウド上で検証できるサービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約700機種以上のスマートフォン・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、お客様専用の検証環境をカスタマイズ構築できる、エンタープライズプランなども提供中です。導入企業はデジタルハーツを始め、1,600社を突破しています。

デジタルハーツについて (リンク)
 デジタルハーツは、ソフトウェアの不具合を検出するデバッグ・システムテストサービスを中心に事業を展開しており、ゲームソフトやスマートフォンアプリ、業務システムなど様々なソフトウェアの品質向上を支援しております。デジタルハーツでは、豊富なテスト人材やこれまで蓄積してきたテストノウハウに加え、国内最大規模のソフトウェアテスト技術者資格を有するテストエンジニアの育成も進めるなど、精度の高いテストを効率的かつ柔軟に提供できることを最大の強みとしております。また、デバッグ・システムテストサービスと親和性の高い、システム開発やITサポート、セキュリティサービスなど、開発から保守・運用まで幅広いサービスを提供しております。

                                              以上



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]