logo

ビートたけしプロデュースのアパレルブランド「キタノブルー」とコラボレーション「キタノブルー POP-UP STORE 渋谷店」期間限定オープンのお知らせ

エスエルディー 2019年07月04日 06時40分
From PR TIMES

様々なスペースやイベントの企画・運営を手がける株式会社エスエルディー(本店:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:伴 直樹、証券コード:3223)は、株式会社GONZOが運営するビートたけしプロデュースのアパレルブランド「キタノブルー(KITANOBLUE)」(以下、「キタノブルー」といいます。)とのコラボレーションストア「キタノブルー POP-UP STORE 渋谷店」を、hole hole cafe&diner 渋谷店において期間限定でオープンすることとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

様々なスペースやイベントの企画・運営を手がける株式会社エスエルディー(本店:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:伴 直樹、証券コード:3223)は、株式会社GONZOが運営するビートたけしプロデュースのアパレルブランド「キタノブルー(KITANOBLUE)」(以下、「キタノブルー」といいます。)とのコラボレーションストア「キタノブルー POP-UP STORE 渋谷店」を、hole hole cafe&diner 渋谷店において期間限定でオープンすることとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

キタノブルーは、ビートたけしが初めて本格的に手掛けるアパレルブランドで、ビートたけしの感性を多くの人に感じてもらいたいという思いから、お笑い芸人の無法松が立ち上げました。製品については、半数以上が日本産という生地にこだわり、和のテイストを取り入れることで粋で大人なブランドに仕上げ、年齢を問わず、若い世代にもお洒落に着ていただけるものとなっております。

インターネットによる予約、かつ限定枚数による販売が多く、ファンの中ではプレミアがついている商品が少なくありません。

一定期間開催するリアル店舗による販売が初となる今回、オンラインで販売しているビートたけしの絵や“コマネチ”マークをプリントしたTシャツ、クラッシュ加工を施したデニムパンツをはじめ、本コラボレーションストア「キタノブルー POP-UP STORE 渋谷店」でしか購入できない限定商品を販売いたします。

ビートたけしの感性を、その手で直接感じることができるこの機会をぜひ、お楽しみください。


キタノブルー(KITANOBLUE)について



[画像2: リンク ]

ビートたけしがプロデューサーを務め、2018年秋のアイテムをファーストコレクションとして2018年5月にデビュー。たけし軍団の一員の無法松が設立した株式会社GONZOによる運営。メンズのカジュアルウェアを中心にゴルフウェア、バッグや帽子、スマートフォンケースやマグカップ等を主にインターネットにて販売。

【商品例】
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

※商品に関するご質問につきましては、キタノブルー ウェブサイト(リンク)からお問い合わせください。


開催店舗情報

【開催場所】
hole hole cafe&diner 渋谷店 3F
東京都渋谷区道玄坂2-10-1奈須ビル

【開催期間】
2019年7月13日(土)~同年9月29日(日)

【営業時間】
11:00~19:00
※ SUNDAY COFFEE STAND 渋谷店(1F)及びhole hole cafe&diner 渋谷店(2F、4~5F)は、下記のとおりの時間で営業しております。
・SUNDAY COFFEE STAND 渋谷店 10:00~23:00
・hole hole cafe&diner 渋谷店 11:30~23:00

【店舗URL】
hole hole cafe&diner 渋谷店 リンク


※本資料に記載の情報は発表時点のものであり、変更になる場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]