logo

7月23日(火)講演・パネルディスカッション開催!「事業ストーリーが伝わる広報PRとは?~BtoC、BtoBそれぞれの視点から、これからのコミュニケーション戦略のあり方を考える~」

株式会社ホールハート 2019年07月03日 13時40分
From PR TIMES

広告・IT/Web業界人のための学びと交流プラットフォーム「BUDDYZ(リンク)」を展開する株式会社ホールハート(本社:東京都渋谷区、 代表取締役CEO:小野進一、 以下「ホールハート」)は、 2019年7月23日(火)に無料講演・パネルディスカッション「事業ストーリーが伝わる広報PRとは?~BtoC、BtoBそれぞれの視点から、これからのコミュニケーション戦略のあり方を考える~」を開催いたします。



[画像1: リンク ]


昨今、「広報が大事」という言葉をよく聞きます。
しかし、とにかくなんでも露出すればいい!と思っていませんか?


たしかにそれでも一定数の認知は得られるでしょう。しかし、一方で企業が行っている事業と連動し、その需要創造になっていかなければ、効果は一時的なものとなってしまいます。

単なるパブリシティ(露出獲得)ではなく、消費者が反応し、動くようなストーリーはどうしたら伝えられるのか?


今の時代、自社や商品のPRを行う時に大切なことは何なのか。

BtoC、BtoB、それぞれの立場でPRをはじめとしたコミュニケーションに携わる方々をお迎えし、それぞれの経験をお話いただきながら、真に事業成長に寄与する広報PRのあり方について一緒に考えていきます。


SPEAKERS
●株式会社quantum Venture Architect Manager
伊丹沙友里(いたみ・さゆり)氏

●株式会社アカツキライブエンターテインメント 執行役員
正嵜亨(しょうざき・とおる)氏

●株式会社インテグレート 執行役員
三宅隆之(みやけ・たかゆき)氏


AGENDA
【19:30~20:00】開場・受付開始
【20:00~20:30】インテグレート 三宅氏講演
【20:30~21:30】パネルディスカッション


 パネラー:(株)quantum Venture Architect Manager 伊丹沙友里氏
      (株)アカツキライブエンターテインメント 執行役員 正嵜亨氏
 ファシリテーター:(株)インテグレート 執行役員 三宅隆之氏


【21:30~21:40】質疑応答
【21:40~22:00】アンケート記入&名刺交換タイム
【22:00】    会場クローズ


こんな人におすすめ


PR代理店、広告代理店の方
事業会社のPR担当者の方



開催日時・場所


日時:2019年7月23日(火)OPEN 19:30 START 20:00
会場:原宿BUDDYZラウンジ 5F
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 (エムズ原宿5F)

※受付時にお名刺を1枚頂戴いたします。


注意事項
本イベントでは、主催等によりイベントの様子を写真・動画等で撮影させていただく場合がございます。撮影された写真・動画等は、各メディアでの掲載の可能性がある他、BUDDYZサイト等でレポートとして掲載いたします。映り込み等される可能性がございますので、予めご了承くださいませ。


募集内容


参加費:無料
先着順:定員60人



セミナー参加のお申込はこちら
※こちらのセミナーのお申込は下記のBUDDYZサイトになります。
リンク


■株式会社ホールハートとは
リンク

株式会社ホールハートとは、広告・IT/Web業界への転職(シンアド転職エージェント)、就活(シンアド就活)、副業支援(プロの副業)に大きな強みを持つ、キャリアコンサルタント集団です。

■プロの副業(通称:プロフク)とは
専門的なスキルを持つプロ人材は『雇う』から『力を借りる』時代へ。
ビジネスの成長を効率的に進めるには、フェーズに合ったプロ人材をスポットで活用する手段が最短です。

御社にはこんな課題はありませんか?


会社、経営課題にマッチした人材が見つからず事業が進まない。
採用人材の高額な年収がネックとなってしまう。
いざ採用して、もしも期待値以下だったらどうしようと不安になる。
ピンポイントな専門家を常時活用できるポジションの用意が難しい。
それどころか、そもそもどんな人材が必要なのか分からない!


<プロの副業のポイント>


なかなか市場へ出ない、年収800万~のハイスペックプロ人材が採用できる
今まさに実績を出している30代、40代の現役プロ人材が7割以上。
月額20万円からの圧倒的コストパフォーマンス。
完全成功型報酬モデル&『必要な時、必要な分だけ』で雇用リスクは0。
業界経験豊富なエージェントが貴社課題に最適な人材をアサイン可能。


ミスマッチが頻繁に起こる採用や、実務はできない提案だけのコンサルタント。それらとは違い今現在最前線で活躍しているプロの力を借りられるので「低リスク」そして「低コスト」で企業の様々な課題に対応することができます。

「プロの副業」公式サイト
リンク

《ロゴマーク》
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]