logo

「服を採寸する」カメラアプリが登場、1ヶ月で30社以上からトライアル申し込み

株式会社NTC 2019年07月03日 11時00分
From PR TIMES

アパレルの人材不足を救う!置いて、撮るだけで服サイズを計測

株式会社NTC(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:和田 賢太郎)は2019年5月29日より、服の採寸専用アプリ「mysizeis.clothes(マイサイズイズ・クロージズ)」の提供を開始し、わずか1ヶ月ほどでアパレルメーカーを中心にトライアル申し込みが30社を突破いたしました。



[画像1: リンク ]

服の採寸専用アプリ「mysizeis.clothes」は、スマートフォンのカメラで撮影するだけで、ジャケット、Tシャツ、パンツ、スカート、ワンピースといった洋服の「肩幅」「着丈」「袖の長さ」「身幅」などを瞬時に採寸できるのが特徴です。アパレル業界のEC市場規模が年々増加する一方、アパレル通販には欠かせない「商品の採寸」は人の手によって行われており、ECに力を入れていきたいメーカーにとっては、業務効率化や、採寸結果のばらつき等が課題とされていました。

そんな中、当社で新開発した服の採寸専用アプリ「mysizeis.clothes」は、スマートフォンやタブレットのカメラで撮影するだけで簡単に採寸ができるため、人手不足や仕事効率化に悩むアパレル業界のお役にたてると期待しております。
また、フリマアプリ等で服を売りたいユーザーにとっても手軽に活用できるよう今後もさらに開発を続けていく予定です。

日本初!スマホ撮影だけでAIが瞬時に服のサイズを採寸
アパレル通販の人手不足解消、フリマアプリでの活用へ

アパレル業界では、これまでモール型の大手アパレルECサイトに出展していた企業が撤退し、自社アパレルECサイトの運用に注力するケースが増えています。
こうしたECの拡大が続く一方、アパレルECサイトで取り扱う商品の採寸はいまだにメジャーを使った人の手によって行われており、採寸、システム入力等、手作業で行うため時間がかかりミスが発生することも少なくありません。

当アプリは、そのような課題を抱えるアパレルメーカーをサポートしたいという思いから誕生しました。スマートフォンやタブレットで撮影するだけで採寸からシステム入力まで瞬時に行えるため作業時間が圧倒的に短縮でき、ミスも減らすことができます。
また、採寸結果はアプリ、またはWeb上からいつでもどこでも確認が可能であるため、在宅ワークなどを活用した人手不足の解消にも繋がると考えております。
将来的にはフリマアプリやネットオークションなどを利用している一般ユーザー向けにもご利用いただけるようなサービスとしての展開も検討しております。

[画像2: リンク ]


置いて、撮るだけ!カンタン採寸

当アプリは、アプリ内の簡単な操作に従って写真を撮影するだけで洋服の採寸が可能です。これは、撮影した洋服の写真に対してAI(人工知能)と画像解析技術を応用した処理を行うことで実現しています。採寸結果はクラウド上に保存されるため、メモやシステムへ入力する手間も必要ありません。当アプリを利用することで、以下の図に示す通り従来の採寸業務を自動化することが可能です。

[画像3: リンク ]


【公式サイト】
リンク

■会社概要
会社名:株式会社NTC
住所:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 28階
連絡先:050-5306-1797
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]