logo

「ハードロックカフェ京都」2019年7月12日(金)11:00 オープン

株式会社WDI JAPAN 2019年07月03日 11時00分
From PR TIMES

2019年7月12日(金)11:00

京都に伝統とロックを融合させた、町家づくりの外観を持つ世界唯一の「ハードロックカフェ」が登場
様々な音楽を聴きながら料理が楽しめるアメリカンレストラン「ハードロックカフェ」が、7月12日(金)、京都の祇園白川にオープンします。音楽ファンの聖地ともいわれる「ハードロックカフェ」が、世界中から観光客が集まる街“京都”に誕生します。



様々な音楽を聴きながら料理が楽しめるアメリカンレストラン「ハードロックカフェ」が、7月12日(金)、京都の祇園白川にオープンします。音楽ファンの聖地ともいわれる「ハードロックカフェ」が、世界中から観光客が集まる街“京都”に誕生します。
[画像1: リンク ]

ロケーションは、昔ながらの京町家が連なり、白川が流れ、石畳の道が続いている祇園白川。祇園エリアでも屈指の美しい光景が見られる観光スポットとして有名な祇園巽橋のほど近く、伝統的建造物群保存地区に指定された地区を舞台に、町屋づくりの外観をもつ世界唯一の「ハードロックカフェ」が誕生します。

◆ 京都店限定、和と洋、伝統とロックが融合したオリジナルメニューを提供
「ハードロックカフェ」といえば、世界共通のオリジナルレシピの下、各店手作りで調理され、味・ボリューム共に本場アメリカ料理をアレンジすることなく提供される自慢のハンバーガーをはじめとしたバラエティ豊かなアイテムの数々。京都店では、これらに加えローカルメニュー4品を用意。伝統的な和食の要素を加えた『味噌わさびバーガー』(2,180円・税別)、京野菜をアレンジしたベジタリアン対応の『ベジタブルロール』(1,380円・税別)といった、オリジナリティあふれるアイテムを提供します。

◆ 世界的に著名なアーティストのメモラビリアを展示
店内においては、世界中のミュージシャン達が、ライブやPV等で実際に使用した楽器や衣装、またゴールドディスクやサイン入りのポスターなどを所狭しと飾りつける、「ハードロックカフェ」を象徴する"メモラビリア"と呼ばれるコレクションも見逃せません。京都店では、テイラー・スイフトの衣装、プリンスのタンバリン、マドンナのジュエリー、リッチー・サンボラ(Bon Jovi)のギター、エミネムのバンダナのほか、貴重なコレクションの数々を間近で見ていただくことができます。

◆ 「ハードロックカフェ ロックショップ」を併設、定番商品に加え、ジャパンメイドのオリジナル商品をラインナップ
レストランとは別に「ハードロックカフェ」を構成しているもう一つの顔が、オリジナルグッズを販売するマーチャンダイズ部門「ロックショップ」です。京都店においても、ロゴマークに店舗所在都市名“KYOTO”を配したTシャツやキャップ、ピンズ、グラス類などの「ハードロックカフェ」定番商品はもちろんのこと、ここでしか手に入らない特別デザインのグッズをはじめ、日本の伝統工芸品をアレンジしたお土産にも最適な小物類やジャパンメイドのオリジナル商品をラインナップします。

■ 「ハードロックカフェ京都」 店舗概要
店舗名 :ハードロックカフェ京都
開店日 :2019年7月12日(金)11:00
所在地 :京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町 67番地
電話番号:レストラン 075-533-7771 / ロックショップ 075-533-7789
営業時間:11:00~23:00 (レストラン・ラストオーダー フード22:00 ドリンク22:30)

■ 「ハードロックカフェ京都」 店舗限定メニュー  ※価格はすべて税別

・ 味噌わさびバーガー  2,180円
ハードロックカフェ特製のバーガーに季節のお漬物、アボカド、トマト、レタスを挟み、わさびを利かせた味噌ソースで仕上げました。
ジューシーなバーガーと、味噌わさびソースのマッチングをお楽しみください。


[画像2: リンク ]

・ 焼き鳥ウィング  1,280円
中はジューシー、外はカリッと揚げた手羽肉を、照り焼きソースで絡め、グリルした九条ねぎと一緒に焼き鳥風に仕上げました。
お好みで京七味や京山椒を振りかけ、味の変化をお楽しみください。
[画像3: リンク ]

・ ベジタブルロール  1,380円
新鮮で色あざやかな京野菜と京都のお漬物を使い、ハードロックカフェ特製のワカモレと九条ネギで仕上げた寿司ロールです。
京都らしい色とりどりのお野菜の味をお楽しみ下さい。
[画像4: リンク ]

・ レインドロップケーキ アイスクリーム添え  980円
京都の水で作ったレインドロップケーキに、丹波黒大豆のきな粉、丹波黒大豆甘煮、バニラアイスクリームを添えました。
お好みで抹茶蜜をかけてお召し上がり下さい。
[画像5: リンク ]

■ ジャパンメイド オリジナルアイテム  ※価格はすべて税別

【 手ぬぐい Tenugui 】
今なお手仕事で染められる『永楽屋細辻伊兵衛商店』の手ぬぐい。
京の行事や二十四節季に沿った季節感あふれる色柄に、ハードロックカフェらしさを加えたここだけの限定デザインです。
手ぬぐい ギターの賑い  3,000円
手ぬぐい 舞妓さんのバンド  3,000円
制作 : 『永楽屋細辻伊兵衛商店』 リンク
創業以前、織田信長公の御用商人として活躍し『永楽屋』の屋号と細辻の姓を拝領。その後、江戸時代初期の元和元年(1615年)に綿布商として創業。現在では手ぬぐいや風呂敷などを始めとした日本最古の綿布商として、京都にて十四代、400年に渡って商いを続けています。
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

【 漆まめさら Petit-Lacquer Ware 】
木目の見える「目はじき」という漆塗り仕上げがされた、木の温かさや柔らかさを感じられる小さなお皿。
江戸時代から漆商であった『井助』がこだわった新しい漆の和の色合いに、国宝「鳥獣戯画」のロックバンド柄をモチーフにした絵柄を付けました。
漆まめさら(各色)  各4,200円
制作 : 『株式会社井助商店』 リンク
約180年前の文政年間に京都にて漆そのものを扱う漆商として創業。その後、漆以外の塗料なども扱う他、現在では漆器の企画・販売も手掛け、いわば「うるし・漆器のエキスパート」として活動しています。
[画像8: リンク ]

【 京扇子 Folding fan 】
京扇子は、扇子が平安時代に発祥して以来、京都で発展してきたものです。
持ち手の扇骨の骨数が多く、扇面の折り幅が狭いことが特徴の京扇子に国宝「鳥獣戯画」のロックバンド柄をモチーフにした絵柄を付けました。
※京都扇子団扇商工協同組合の組合員が、扇面・扇骨・仕上加工まで国内生産したものだけが“京扇子”と表示出来ます。
扇子 柿渋和紙 本金手書き(紺/茶)  各38,000円
制作 : 『宮脇賣扇庵』 リンク
宮脇賣扇庵は、近世の町屋そのままの店舗とともに、京の歴史と風格を体現した店舗といわれ、江戸時代からほぼすべての製品を製造販売してきました。三代目が工芸品としての飾り扇を考案した後も、その伝統と技法は今日に継承されています。
[画像9: リンク ]

【 風呂敷 Furoshiki 】
ギターやレコードの絵柄を京友禅で染め上げたハードロックカフェ・オリジナル風呂敷。
ポップな音楽モチーフは包んでも広げても美しく見えるよう見事に仕上げました。
風呂敷(赤/紫)  各3,800円
制作 : 『株式会社 岡重』 リンク
1855年(安政2年)京都・室町に染工場として創立以来164年。時代背景に似合ったテキスタイル・物つくりを進めています。


[画像10: リンク ]


■ 「ハードロックカフェ京都」 店舗限定オリジナルアイテム
※価格はすべて税別。限定アイテムの他にも多数取り揃えております。

<オープン記念 限定ピンバッジ>
Grand Opening Pin  1,800円(800個限定)

[画像11: リンク ]

<オープン記念 限定Tシャツ>
Grand Opening T-shirt  3,800円(サイズ S~XXL)

[画像12: リンク ]

<京都店 限定Tシャツ>
Ladies Kimono T-shirt  4,000円(サイズ S~XL)

[画像13: リンク ]

【ハードロックカフェ 概要】
ハードロックカフェは、博物館のようにミュージシャンの⾐装やギターを飾った店内で、ノンストップで流れる音楽を聴きながら、ボリューム満点なアメリカ家庭料理が楽しめるレストランです。また、レストランに併設する“ロックショップ”では、ロゴマークと各店舗の所在都市名をデザインしたオリジナルグッズを販売して人気となっています。
ハードロックカフェは1971年、イギリス・ロンドンに創業し、現在では世界75ヶ国の主要都市に、カフェ185店舗、ホテル27施設、カジノ11施設を展開。日本では、世界の食文化を多彩な業態で国内外に紹介している(株)WDIが、1983年東京・六本木にハードロックカフェ第1号店(世界4号店)をオープン。現在では8店舗を展開しています(浅草店、成田空港店はロックショップのみ)。

【公式ホームページ】
リンク

【ハードロックカフェ 店舗】
・東京店
 東京都港区六本木5-4-20
 TEL.03-3408-7018
・浅草店(ロックショップ)
 東京都台東区浅草1-16-11 孔雀堂ビル
 TEL.03-6231-7303
・成田空港店(ロックショップ)
 千葉県成田市成田国際空港第1ターミナル 中央ビル4階
 TEL.0476-32-7275
・上野駅東京店
 東京都台東区上野7‐1-1 アトレ上野1階
 TEL.03-5826-5821
・横浜店
 神奈川県横浜市⻄区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 1階
 TEL.045-682-5626
・京都店
 京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町67番地
 TEL.075-533-7771
 ※2019年7月12日オープン予定
・大阪店
 大阪府大阪市中央区南本町3-6-14 イトゥビル 1階
 TEL.06-6120-5711
・ユニバーサル・シティウォーク大阪™店
 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪™ 3・4階
 TEL.06-4804-3870
・福岡店
 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル 2F
 TEL.092-433-2975




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]