logo

葬儀社アーバンフューネスのイメージキャラクターに柳沢慎吾さんが就任! WEB動画「父の葬儀」篇、「余命宣告」篇を7月1日(月)より公開!

葬儀社アーバンフューネス 2019年07月02日 15時40分
From PR TIMES

お葬式の「困った!?」に今すぐお答したい。悲しみの中から幸せを感じる場づくりのお手伝いをしたい。そんな想いを、柳沢慎吾さんに演じて頂きました。

葬儀事業を運営する、株式会社アーバンフューネスコーポレーション(本社:東京都江東区、代表取締役社長 中川貴之、以下「アーバンフューネス」)は、俳優の柳沢慎吾さんを起用したWEB動画を7月1日(月)より公開しています。

アーバンフューネスは、お葬式を単なるお別れの場でなく、悲しみの中から幸せを感じる場づくりをお手伝いしています。そのために、お葬式に関するあらゆる情報を皆様に公開し、お葬式の真の価値を知って頂くことで、素敵なお葬式が溢れる世の中になることを願っています。

日本の年間死亡者数は130万人を超え、2040年には167万人に達すると予測されています。来るべき多死社会・超高齢化社会に向けて、全ての人たちが“理想的なお別れ”を実現できる社会基盤。お葬式を新たな社会インフラの一つとして捉える『スマートフューネラル構想』を推進しています。

イメージキャラクターの起用に際しては、全ての人たちが“理想的なお別れ”を実現するために、お葬式に対する型にはまったイメージを変えてもらいたい。もっと気軽に葬儀社に相談してほしい。お客様の目線に立った訴求を行いたいという意図から、明るい庶民派のイメージのある柳沢慎吾さんにお願いしました。

WEB動画では、柳沢慎吾さんが「お葬式を通じて最期に娘との絆を取り戻す父親」や「親の葬儀が現実味を帯びることで戸惑う長男」を演じ、葬儀に直面してご家族だけで悩み、頑張りすぎてしまう現状に向けて、“困ったら、何でも気軽に葬儀社に聞けばいい”という解決策をご提案しています。

また、最後は「(葬儀の不安に)あーばんよ!」の決めゼリフで締めくくる、柳沢慎吾さんならではのコミカルな要素も取り入れることで、皆様から葬儀社へのご相談の敷居を少しでも低いものにできればと考えています。

柳沢慎吾さんが出演する動画は、アーバンフューネス特設サイトにて7月1日(月)より公開しています。

■Web動画概要
タイトル:「父の葬儀篇」「余命宣告篇」
公開日:2019年7月1日(月)
リンク


------------------------------------------------------------------------
株式会社アーバンフューネスコーポレーション 概要
------------------------------------------------------------------------
会社名:株式会社 アーバンフューネスコーポレーション ( リンク )
所在地:〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5階
設立 :2002 年10月
資本金:1億3,962万5,000円

<本件に関するお問合せ先>
株式会社 アーバンフューネスコーポレーション 広報担当
TEL:03-5144-0133
E-mail:user-spt@urban-funes.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]