logo

第1回中国アフリカ経済貿易博覧会を湖南省で成功裏に開催

The Organizing Committee of the CAETE 2019年07月02日 15時50分
From 共同通信PRワイヤー

第1回中国アフリカ経済貿易博覧会を湖南省で成功裏に開催

AsiaNet 79470 (1215)


【長沙(中国)2019年7月1日新華社=共同通信JBN】6月27日から29日まで中国湖南省中央に位置する長沙市で開催された第1回中国アフリカ経済貿易博覧会(China-Africa Economic and Trade Expo 、CAETE)は、53のアフリカ諸国からの1600人以上のゲストと、3500を超える中国および外国の出展者、バイヤー、プロの観客を集め、来場者数は10万人を超えた。

中国アフリカ協力フォーラム(Forum on China-Africa Cooperation、 FOCAC)の下で、アフリカとの経済と貿易を促進する唯一の国家レベルのメカニズムであるCAETEは、外の世界に開放された湖南省初の国家プラットフォームとして機能、同省が永続的に開催する。今年の博覧会のテーマは「より緊密な中国アフリカ経済連携のためのウィンウィン協力」だった。

博覧会では、中国とアフリカの地方政府、国有・民間企業、金融機関、企業団体および非政府組織の間で84の協力文書が調印された。208億ドル相当の契約は、貿易、投資、インフラ、農業、製造業、航空、観光、姉妹都市関係など、幅広い分野に渡った。

湖南省は、広東省に隣接し、香港とマカオを見渡す中国中部の交通の要衝に位置しており、中国中部の台頭に向けた大戦略を実行するのに、他にはない地理的優位性に恵まれている。一帯一路構想(BRI)の積極的な推進者として、同省は近年の中国の開放、ビジネスの増進において重要性を増しつつある。

湖南省とアフリカの貿易、投資は急成長を遂げ、両者の貿易は4年間で50%超増加、2018年には28億米ドルに達した。CRRC Zhuzhou Locomotive(中国中車株洲電力機車)、Yuan Long Ping High-Tech、SANY、Broad Homesを含む120以上の湖南省を本拠とする企業が、アフリカの建設、貿易、機械製造、鉱物資源開発などの分野で事業を推進している。

湖南省政府のある指導者は、同省が今後は、BRIの中国アフリカ協力の精神に沿って、2018年のFOCAC北京サミットで設定された8つの主要なイニシアチブに優先的に取り組んでいくと語った。新時代の中国アフリカ・ビジネス協力の質の高い発展を確実なものにするため、その内在する成長の勢いを促進することでアフリカを支援していくことに重点が置かれるだろう。

ソース:The Organizing Committee of the CAETE

画像添付リンク:
リンク
(第1回CAETEの展示ホール)

リンク
(ナイジェリアのパビリオンで出展者と言葉を交わす中国人ビジネスマン)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]