logo

国内外の中国人オーナーにもサービスを拡充 中国最大級の日本不動産ポータルサイト「神居秒算」を展開するNeoX株式会社と業務提携

OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社 2019年07月02日 11時30分
From PR TIMES

“日本初”の賃貸住宅型サービス「OYO LIFE」 リンク

 急速な勢いで取り扱い物件数を増やすインドのホスピタリティ会社OYO(オヨ)とヤフー株式会社の合弁会社として、「OYO LIFE(オヨライフ)」を運営するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:勝瀬博則)は、中国で最大級の日本不動産ポータルサイト「神居秒算(しんきょびょうさん)」を展開するNeoX株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:何書勉)と業務提携します。



 「OYO LIFE」は、スマートフォンひとつで物件探しから入居が完了でき、自分のライフスタイルに合ったエリアで 新しい生活を手軽に楽しめる“日本初”の賃貸住宅型サービスで、現在都内に2,000室以上の物件を保有しています。
 中国人顧客に日本の不動産情報を提供するポータルサイト「神居秒算(しんきょびょうさん)」を展開するNeoX株式会社との業務提携により、「OYO LIFE」は、「神居秒算」を通じて物件を購入した中国人不動産オーナーに対する物件の借り上げ及び運用を可能とします。近年、不動産投資に対する中国の投資家の関心が徐々に海外に向いてきており、海外資産配分が主流となってきています。この提携を通じて、中国の不動産オーナーが最も心配している空室リスクを解決し、安心して日本の不動産購入をしていただくことができます。
[画像1: リンク ]

中国ポータルサイト「神居秒算」を展開するNeoX株式会社との業務提携
概要:
日本不動産情報に特化した中華圏向け情報プラットフォーム「神居秒算」を通して物件を購入した中国人不動産オーナーに対して、「OYO LIFE」が物件の借り上げ及び運用を行うことで、不動産の活性化を実現します。

提携先:
NeoX株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:何 書勉)
リンク

開始時期:2019年7月1日

問い合わせ先:
「OYO LIFE」による物件の借り上げ・運用をご希望のオーナー様は、「神居秒算」専用ページ(リンク)よりお問い合わせください。
[画像2: リンク ]

「神居秒算」とは (リンク
 「神居秒算」は、中華圏向けの日本不動産情報プラットフォームです。独自な技術で日本の15万棟以上の分譲マンションのデータと20年間の取引データを網羅したデータベースを開発し、拡張現実(AR)で建物を認識し、不動産データベースと照合して情報を得る形で日本の不動産を紹介することで、投資家のニーズと物件とのマッチングを実現。現在40社を超える日本の不動産会社に対し、月間500人以上の中国人投資家を送客しています。

「OYO LIFE」とは (リンク
 「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備まで一気通貫のサービス提供を実現。すべての部屋が、家具家電付きで、公共料金・Wi-Fiなどの通信費など基本的なアメニティが含まれています。また、検索しづらい物件情報、複雑な手続き、2年契約の縛りや敷金礼金など、今までの賃貸物件を借りる際に発生する課題を排除し、自分のライフスタイルに合ったエリアで新しい生活を手軽に楽しめるような“日本初”の賃貸住宅型サービス商品です。

「OYO LIFE」運営会社について
社名:OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN 株式会社
本社:東京都千代田区大手町一丁目1番2号大手門タワー
CEO:勝瀬博則

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]