logo

地域と人を繋ぎ、函館活性化に取り組む新たなホテルが誕生!文明開化の歴史を感じられるレトロな函館の街を再現した「ホテルWBF函館 海神の湯」が10月1日オープン!

WBFホールディングス株式会社 2019年07月01日 14時00分
From PR TIMES

国内に34以上のホテルを展開するWBFホテル&リゾーツ株式会社(本社:大阪市北区豊崎)は、異国情緒漂うレトロな街並みの函館に「ホテルWBF函館 海神の湯」を10月1日にオープンいたします。このホテルは、函館夜景の最も美しい葵の情景「函館深縹」(はこだてこきはなだ)をテーマカラーに開港の街・函館の特徴である和洋折衷をイメージした空間で、さりげない気遣いとともに世界中からの旅人を迎えます。



[画像1: リンク ]

★ホテルWBF函館 海神の湯サイト
URL:リンク


「地域と人」を繋げ、エリアと共に成長する函館の新ランドマーク!

今年秋にオープンする「ホテルWBF函館 海神の湯」は、「函館 landmark∞LiNK」をコンセプトに掲げています。このコンセプトには、函館を盛り上げ地域の誇りとなるという意味が込められています。
具体的には、函館は過疎化が進んでおり、旅人を集客することで地域活性と雇用拡大に繋げます。また函館食の提案を行い、食材生産者・製造者と旅人を繋ぐことで、新たな出会いを提供します。さらに、ラウンジや温浴施設は宿泊客のコミニティの場所であり、世界中のお客様同士を繋げるイベントの実施や週末には「ホテル・マルシェ」を開催して地元住民と旅人を繋げます。

天然温泉も完備、旅の疲れを癒せる師玉のホテル

宿泊者専用の天然温泉 海神の湯(わたつみのゆ)が完備してあり、大浴場には露天風呂・内風呂・塩サウナ・寝湯があります。旅の移動で疲れた体を天然温泉で癒し、寛ぎのひと時を楽しんでいただけます。

[画像2: リンク ]



「ホテルWBF函館 海神の湯」概要

名称 : ホテルWBF函館 海神の湯(わたつみのゆ)
住所 : 〒040-0063 函館市若松町24-1
電話 : 0138-86-9610
FAX : 0138-86-9611
ホテルアドレス: リンク
開業予定 : 2019年10月1日(火)
建物高さ :地上13階立て(44.156m)
客室 : 全336室
アクセス :函館本線「函館駅」正面徒歩5分、函館空港連絡バス「函館駅前」下車 徒歩3分
[画像3: リンク ]

■ホテルWBFグループについて
2004年より沖縄、2009年より北海道で運営を開始した「ホテルラッソグループ」を前身とし、2016年より「ホテルWBF」へ順次リブランドのうえ、全国展開(北海道・関東・関西・九州・沖縄)しているホテルチェーンです。ロゴは有名なグラフィックデザイナー・長友啓典氏がデザインしたもので、王冠マークは、その地域で1番のホテルでありたい、という願いが込められており、手書き風のロゴは親しみやすさと温もりを表しています。

2019年1月現在、主力の「ホテルWBF」ブランドのほかに、天然温泉付リゾートホテル「琉球温泉瀬長島ホテル」(沖縄)、関西発のグランキャンピング施設「パームガーデン舞洲by WBF」(大阪)、スタイリッシュカプセルホテルの「シェルネルなんば by WBF」(大阪)等、個性あふれる宿泊施設を全国に34軒展開しております。2020年には東京、大阪、京都、福岡、沖縄に合計17軒のホテルが開業する計画で、2019年末には全国40施設規模のチェーンに急成長する見通しです。

■会社概要
【WBFホテル&リゾーツ株式会社】
本社:大阪市北区豊崎3-14-9 WBFビル
創立:平成21年12月1日
従業員数:769 名(2018年12月31日現在)
ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]