logo

パーソルテンプスタッフ、金融×学びの新サービス「Finansta(フィナンスタ)」開始 第1弾・未経験から金融業界でのキャリア形成を支援、金融専門人材キャリア支援サービス開始

パーソルHD 2019年07月02日 10時21分
From PR TIMES

国家資格FP3級取得を目指す約1か月間の無料研修も開催決定 ~未経験から金融専門知識や資格を有する派遣スタッフまで 新たなキャリア形成を支援~

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 和田 孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は、2019年7月より金融×学びの新サービス「Finansta(フィナンスタ)」を開始し、第1弾として未経験から金融業界でのキャリア形成を支援する金融専門人材キャリア支援サービスを開始いたします。

■背景1:社会保障への不安などによる個人の資産形成ニーズの高まりで、求められる金融専門人材

世界で長寿化が急激に進む中、2017年9月には首相官邸に安倍首相を議長とする「人生100年時代構想会議」が設置されるなど、「人生100年時代」といわれています。そんな中、社会保障への不安によるリタイア後の資金不安や、低金利時代などを背景に、個人の資産形成のニーズは年々高まっています。「貯蓄から投資へ」という資産形成手段の変化に伴い、2017年度の個人株主数(※)は、前年度比162万人増加の5,129万人となり、2011年と比較し約12%増加しています。また、個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者数は2019年1月時点で115万人を超えており、個人による資産形成目的での投資・資産運用が拡大しています。これに伴い、複雑な商品体系やリスクについて把握し、説明できる人材のニーズも増しています。

■背景2:事務業務の自動化などにより、派遣スタッフの長期的なキャリア形成は急務

企業の事務業務やバックオフィス業務においては、RPAやAIなどテクノロジーの進化により、これまで多くの派遣スタッフが従事してきた入力作業やチェック作業など多くの定型業務が自動化やアウトソーシング化されると予想され、派遣スタッフの中長期的なキャリア形成やキャリアアップの支援は急務といえます。

■概要:専門チームを新設。オリジナルのスキルアップ講座や専任カウンセラーがキャリア形成を支援

そこで、パーソルテンプスタッフでは金融×学びの新サービス「Finansta(フィナンスタ)」を開始し、第1弾として未経験から金融業界でのキャリア形成を支援する、金融専門人材キャリア支援サービスを開始いたします。

金融業務未経験者を対象に、ファイナンシャルプランナー資格や証券外務員資格など資格取得支援を行うとともに、金融事業部内に金融経験者で構成された専門チーム「金融Educationチーム」を新設し、金融機関における営業職・ホールセラー職・コンサルティング職などの専門職分野での派遣事業・有料職業紹介事業を行います。

なお、「Finansta(フィナンスタ)」は「finance(金融)」と「study(学習)」を合わせた造語であり、金融専門知識を活かした学びの場の提供やスキルアップ支援を目指します。

【特徴】
1.金融経験者の専門チームが中長期的なキャリア形成を支援
金融経験者で構成された専門チーム「金融Educationチーム」を新設。金融経験者だからこその目線でのキャリアカウンセリングや中長期的なキャリア形成アドバイスを行います。

2.未経験から高度専門スキルまで、レベルに合わせたオリジナル講座を開講
未経験から高度な金融専門人材まで、金融業界の業務に精通したパーソルテンプスタッフの知見を活かし、FP3級、2級・証券外務員II種、I種などの資格取得支援のみならず、現場で役立つスキルや知識に関するオリジナルの講座を作成。1日から1ヶ月程度の集中型研修の他、自宅でのスキルアップを支援します。

【未経験者が金融専門資格を活かした中長期的なキャリア形成のイメージ】
・FP研修受講→証券会社事務・店頭(派遣)→生命保険ショップ(正社員)→セミナー講師独立
・FP研修受講→金融コールセンター(派遣)→証券会社店頭(派遣)→保険会社(正社員)
・証券外務員研修受講→証券会社店頭(派遣)→銀行来店誘致(派遣)→銀行(正行員)
・証券外務員研修受講→アセット会社事務(派遣)→アセット会社(契約社員)

■無料で学ぼう!国家資格FP3級取得プログラム


[表: リンク ]



パーソルテンプスタッフは1997年に業界で先駆けて金融業界専門の営業部門を設立、銀行・証券・生損保など全国400社以上の金融機関に対し事務職を中心に5,000名のスタッフを派遣しています。また、パーソルテンプスタッフの登録スタッフのうち、ファイナンシャルプランナーや証券外務員など7,000名が金融専門資格を有しています。加えて、派遣期間に定めのない無期スタッフは1,000人を超えており、専門知識が求められる金融業界において長期安定就業が期待できることは、スタッフの中長期的なキャリア形成につながりやすいといえます。

この度の金融×学びの新サービス「Finansta(フィナンスタ)」における金融専門人材キャリア支援サービスをはじめ、さまざまなサービスを通じて、クライアント企業の生産性向上や働き方改革を支援するとともに、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」の実現を目指してまいります。

<サービスに関するお問い合わせ先>
パーソルテンプスタッフ株式会社 金融事業部(担当:橘 実) 電話:03-6831‐2929

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<リンク

パーソルテンプスタッフ株式会社は、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」中核会社として、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について<リンク

パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。はたらく人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。

パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]