logo

かつてないロボットデザインと可動を全てのホビーファンに 『ファイブスター物語』より「カイゼリン」7月6日予約開始 特別価格7万5千円(税別)、半完成品でGTMを初立体化

ボークス 2019年07月01日 12時46分
From PR TIMES

~全国のボークス店舗・通販等にて取扱 2019年末よりお渡し予定~

 模型・玩具商品の企画、製造、小売を手掛ける株式会社ボークス(京都市下京区)は、人気クリエーター、永野 護(ながの・まもる)氏のコミック『ファイブスター物語』、および氏が監督を務めたアニメ映画『花の詩女 ゴティックメード』に登場するロボット「GTM(ゴティックメード)」の初立体化アイテムとして、半完成品の超精密メカモデル「イージーアッセンブル・スーパークオリティモデル GTMカイゼリン」を、2019年7月6日より全国のボークス店舗・通販にて予約開始いたします。



 本作は2019年4月7日開催のボークス主催イベント「ホビーラウンド21」での発表以来、おかげ様で永野護ファン、ホビーファンの間で非常に大きな話題となっております。感謝を込めて、通常価格80,000円(税別)のところ、いち早くご予約いただいたお客様には早期予約特別価格75,000円(税別)にてご提供いたします。

[画像1: リンク ]


[画像2: リンク ]


[画像3: リンク ]



■本作の仕様「半完成品」について
 本作はプラスチックモデルでもガレージキットでも、誰でも簡単に手に入れられる完成品アクションフィギュアでもない、全く新しいホビーとなります。主要部位ごとに分けられ、ある程度完成された各ユニットを組み付けるだけで完成できる「半完成品」です。精密ドライバーによるネジ止めだけで、30分もかからず完成に辿り着けます。難しい組み立て工程や専用工具を必要とせず、老若男女だれもが、模型本来の醍醐味である「自分の手で組み立てて完成させる高揚感」を感じていただく事ができます。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


■本作の見所について
 造形としては、複雑な面構成のパーツ同士が織りなす美しい外観シルエットの再現。機構としては、GTMデザイン最大の特徴である「ツインスイング機構」の解析・具現化。素材としては、劇中の素材や質感などを現実のマテリアルに置き換えての適材適所への採用。これらをもって、永野氏が示した「全く新しいロボットデザイン」の立体化を実現し、「全く新しいロボット玩具」時代の幕が上がります。

■「ツインスイング機構」について
 本作は、設定にある「ツインスイング・オートドライブシステム」の分析・解釈にこだわって開発されており、骨格(内部構造)に外装をかぶせていく設計により、今までにないロボットの可動、劇中で描かれるダイナミックな戦闘シーンを再現しております。本作の主要な可動箇所に「1軸だけで動く関節」は存在せず、特にヒザは3箇所のスイングレールを設けている上、横にもねじり・ひねりを入れる事ができ、メカの美しいデザインラインはそのままに、「ごく自然な接地」を含む自然なポージングをお楽しみいただけます。
 また、本作は関節がお好みの硬さになるよう、全身各所のネジを締め「チューニング」する要素があり、まるでお気に入りの楽器を扱うような楽しさもあります。
 なお、本作より始まる「至高の可動機構を備えるメカ造形アイテム」を、ボークスでは「ABSOMEC(アブソメック)」のブランド名を関して展開します。これは「絶対機構=ABSOLUTE MECHANISM」を意味する造語で、機構面はもちろん、素材面でも劇中の質感を実際の商品に反映させるこだわりを持ったアイテムの証となります。
[画像6: リンク ]


[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]


■『F.S.S.』に登場するロボット「GTM」について
 『ファイブスター物語』(以下『F.S.S.』)は、1986年より永野護氏が月刊ニュータイプ(KADOKAWA刊)に連載中の超大作コミックで、長年にわたりメカファンの多大な支持を集めております。
 2012年、永野氏が制作したアニメ映画『花の詩女 ゴティックメード』に、全く新しいデザインのメカ「GTM(ゴティックメード)」が初登場。その主役機である“氷の女皇帝”ことディー・カイゼリン(設定上の正式名称)は、「人型を外した体型」が特徴で、「違和感」を見る者に抱かせつつ、繊細なディテールを随所に内包した「いまだかつて見たこともないロボットデザイン」となっており、世のメカファンに大きな衝撃を与えました。これに伴い『F.S.S.』も2013年以降、それまでの登場メカが全てGTMに変更となりました。

■ボークスの『F.S.S.』立体物について
 ボークスは『F.S.S.』開始当初から約30年にわたり、ガレージキットやプラスチックキットとして数々の登場メカを立体化し続け、世界中のファンからご好評をいただいております。
 映画『花の詩女 ゴティックメード』公開前より、ボークスはGTMの立体化に着手。ボークスの造形部門「造形村」のエース造形師が、長年にわたり研ぎ澄ませてきた感性と蓄積されたノウハウの全てをもって、情熱を持って進めてまいりました。制作開始時から今に至るまで、永野氏と綿密な打ち合わせを重ね、その意図を最大限に汲んでおります。そして7年もの歳月を費やし、「全く新しいロボットデザイン」の立体物を、もうすぐファンの皆様にお届けできる段階まで到達いたしました。

■ボークスについて
 ボークスは1972年に模型店として創業。1980年代より自社で企画、原型製作した立体物を販売しており、ガレージキットやドール等の分野で多彩なヒット商品を生み出してきました。2009年にはプラスチックモデルに本格参入し、造形村ブランドの飛行機モデル「SWS(スーパーウイングシリーズ)」やメカロボット等を精力的にリリースしております。ボークス製品は自社による直営店舗および通販、イベントを主体に販売しており、模型制作用の工具や塗料等を含めて「作るホビー」の楽しみ方をご提案しております。

【「カイゼリン」商品スペック】
・縮尺:ノンスケール(全高:420mm、全幅:270mm、奥行き:200mm。ガット・ブロウを持たせると更に10~50mmほど前方向に伸びます)
・商品仕様:半完成品組み立てモデル(完成された各部位を、お客様の手で組み上げて完成させていただくホビーです。組み立てに必要な工具は、精密ドライバーのみです)
・素材:ABS、軟質樹脂、金属などマルチマテリアルで構成(一部メッキ加工あり)
・武装、付属品:ガット・ブロウ、フライヤー、交換用イヤリング、ガット・ブロウ保持用パーツ フルカラー取扱説明書(日本語+英中韓3カ国語対応)
・原型製作:造形村F.S.S.プロジェクトチーム
・価格:通常価格8万円(税別)、早期予約特別価格7万5000円(税別)
・予約開始日:2019年7月6日(土) 2019年冬より順次お渡し予定
※早期予約受付期間は7月6日(土)~10月6日(日)。期間中でも定数に達し次第終了する場合がございます。
※ボークス店舗でのご予約は、内金(10800円)、もしくは全額前払いにてお申込みいただけます。
・予約受付場所:全国のボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア、通販隊、ホビー天国ウェブ ※一般の量販店、ホビーショップ、ネット通販等では取り扱っておりません

ボークスショップリスト: リンク
ボークスホビー天国ウェブ(ネット通販): リンク

■関連商品「GTMカイゼリン特別ベース」
 カイゼリン用の特製アクリルベースも、受注限定生産品としてリリースします。7月6日(土)~10月6日(日)の期間限定予約となります。
[画像9: リンク ]

 
※画像はCGによるイメージです。
[画像10: リンク ]

 

[画像11: リンク ]


※画像は開発中サンプルを黒い背景で撮影したものです。

 カイゼリンを格調高くディスプレイできる、ドナウマークがあしらわれた特製ベースです。最高品質の「アクリルキャスト」製法(上下2枚のガラス板を重ね合わせ、その間にアクリルの原料を流し込んで作り上げる製造方法)を採用。一般的な製法(原料をローラーに流し込む『押出成型』)と比べて高コストかつ加工が困難ですが、●硬度が高く反りが出にくい ●白い部分もザラザラにならず美麗な仕上がりとなる等のメリットがあります。
 土台部分には特殊加工が施され、アクションポーズを取らせた状態を維持したまま美しく飾る事が可能。基本はアクリル地そのままのツヤあり面、マークの周囲(白い部分)に滑り止めの特殊加工(梨地処理)が施されます。文字は刻印です。

【アクリルベース 商品スペック】
・サイズ:幅257mm×奥行き210mm×高さ8mm
・素材:アクリル製
・価格:8,500円(税別)
・予約期間:2019年7月6日(土)~10月6日(日)、2019年末より順次お渡し予定
※ボークス店舗でのご予約は、内金(1080円)、もしくは全額前払いにてお申込みいただけます。
・予約受付場所:全国のボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア、通販隊、ホビー天国ウェブ ※一般の量販店、ホビーショップ、ネット通販等では取り扱っておりません

ボークスショップリスト: リンク
ボークスホビー天国ウェブ(ネット通販): リンク

▼ボークス店舗イベントについて
 今夏、全国のボークス店舗にて「GTMカイゼリン展示キャラバン」を実施します。全く新しいロボットデザインをぜひ、貴方の眼でご堪能ください。

・7月6日(土)~15日(月・祝) 札幌、名古屋、福岡
・7月19日(土)~28日(日) 仙台、ホビースクエア京都、広島
・8月1日(木)~12日(月・祝) 宇都宮、船橋ららぽーと、神戸
・8月16日(金)~9月1日(月) ホビースクエア秋葉原、横浜、名古屋

・7月6日(土)~9月1日(月)  秋葉原ホビー天国、大阪

【製品、イベントに関するお問合せ先】
株式会社ボークス 京都本社
TEL : 075-325-1171 (平日11:00~18:00 土日祝日を除く)
Email : webmaster@volks.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]