logo

税理士法人サクセスサポート代表 小林晟祐氏を特集!Jリーグで活躍する女性会計士のインタビューも【Accountant's magazine [アカウンタンツマガジン] vol.54 発刊】

株式会社クリーク・アンド・リバー社の会計分野の子会社 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は、会計業界のヒューマンドキュメント誌『Accountant's magazine [アカウンタンツマガジン] vol.54』を発刊いたしました。



[画像: リンク ]

本号の巻頭インタビューでは、税理士法人サクセスサポート 代表社員 小林 晟祐氏を特集いたしました。
小林氏は、日本公認会計士協会の常務理事などを歴任し、発起人代表として「公認会計士清風会」を発足させるなど、実務面と公益性の両方において大きな功績を残してきた会計プロフェッションの一人です。

実家の家業を継ぐつもりで商業高校に入学した小林氏でしたが、担任の先生と父親の後押しもあり、早稲田大学第二商学部に進学。授業を通じて「監査」と出会い、公認会計士を目指すことになります。大学卒業後、中小企業にて経理をはじめとした経営実務全般に携わりながら勉強を続け、公認会計士試験に合格。30歳という若さで個人事務所を開業します。
個人事務所では「中小企業の経営を総合的に支援」しながら、仲間と共同監査事務所を立ち上げ、公認会計士協会の監査第一委員会では、「監査マニュアル」をまとめ上げるなど、監査実務についても経験を深めていきます。

若い経営者たちとの交流や若手公認会計士の出会いの中で多くの学びを得た小林氏は、若手公認会計士の会「公認会計士清風会」を立ち上げるなど、業界の発展を願う活動にも力を入れてきました。
そんな小林氏が、AI時代を迎えこれからの会計人に伝えたい未来へのメッセージとは――。
氏の人生の軌跡を辿ったインタビュー記事をぜひ、ご一読ください。

その他、グローバルに展開するフランス発祥の国際会計事務所Mazars Japanグループの特集や、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)で活躍する女性公認会計士を紹介するリポートなど、様々な角度から会計業界をご紹介しております。


Accountant's magazine [アカウンタンツマガジン] vol.54  2019年7月号のご案内


[会計士の肖像]
税理士法人サクセスサポート 代表社員
小林晟祐

[Accountant's Opinion]
大原大学院大学 会計研究科 教授
青山学院大学 名誉教授 博士(プロフェッショナル会計学)
八田進二

[事務所探訪]
Mazars Japanグループ

[経理・財務最前線]
テルモ株式会社 経理部/財務部

[The CFO ニッポンの最高財務責任者たち]
株式会社フィル・カンパニー
取締役 戦略事業本部長
小豆澤 信也

[熱き会計人の転機]
公益社団法人日本プロサッカーリーグ
理事 公認会計士
米田惠美

===================================
判型:変型A4版
定価:515円(本体477円)
編集・発行/ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
『Accountant's magazine』編集部
発行人/黒崎 淳
編集人/安島洋平
===================================

本マガジンは、監査法人、税理士法人などの会計プロフェッショナルファームや株式上場企業の役員、CFO、経理・財務部長、また公認会計士、試験合格者、税理士、USCPA保有者などに向けて11,000部を発行している季刊誌です。


【アカウンタンツマガジンに関するお問い合わせ】
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
『Accountant's magazine』編集部
電話:03-4550-6629
Email:magazine@jusnet.co.jp
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社Webサイト:リンク
アカウンタンツマガジンWebサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]