logo

氷川きよし「本当の自分はセクシー系です(笑)」週刊朝日で独占インタビュー&撮りおろしグラビア掲載!

株式会社朝日新聞出版 2019年07月01日 11時05分
From PR TIMES

氷川きよし、山内惠介ら「演歌のプリンスたち」を合計9ページ大特集

7月2日(火)発売の週刊朝日7月12日号は、「演歌のプリンスたち」を表紙、グラビア、インタビュー合計9ページ特集!!歌はうまくて当たり前。トークやダンス、ファンサービスもすばらしい!!ハマる人続出という若手男性演歌歌手の魅力に迫ります。氷川きよしさんの独占インタビューも必読。



[画像: リンク ]

デビュー20周年を迎えた氷川きよしを筆頭に、いま勢いに乗る4人の若手男性演歌歌手を取り上げました。

●表紙&撮りおろしグラビア 氷川きよし きらきらスーツ姿VSプライベート感満載のデニム姿
衣装は2パターン。白いスーツ姿は、不動の地位を築いたスターのオーラがにじみ出るショット。デニムにセーター姿は、プライベートの様子を想像できそうなリラックスした表情を見せてくれました。キメ顔と自然な笑顔も見どころ。まさに「ギャップ萌え」のグラビアです。

●氷川きよし独占インタビュー 「本当の自分はもうちょっとセクシー系」
デビューからこれまでを振り返っています。「一流の人たちに育ててもらい、守ってもらって、今の氷川きよしがある」と謙虚に語るあたりに人柄がにじみ出ています。素の自分について分析したり、意外な息抜き法も明かしたりしてくれています。

●山内惠介 竹島宏 三山ひろし イケてる演歌男子の“武器”とは?
氷川きよしだけじゃない!いま、ファンの心を掴んで離さない若手男性演歌歌手3人にインタビュー。歌がうまいのはもちろんのこと、トーク力やダンスなどプラスαの武器を身につけた3人です。

週刊朝日 2019年 7/12 号【表紙:氷川きよし】
発売日:2019年7月2日
定価:400円(税込み)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]