logo

Huionがこれまでで最も楽しいペンタブレットをセブで発表

Shenzhen Huion Animation Technology 2019年07月01日 11時44分
From 共同通信PRワイヤー

Huionがこれまでで最も楽しいペンタブレットをセブで発表

AsiaNet 79447 (1191)


【セブ(フィリピン)2019年7月1日PR Newswire=共同通信JBN】Huionアニメーション・テクノロジー(Huion Animation Technology)は、フィリピンのセブで同社初の共同ブランドのペンタブレットHS64 Special Editionを発表。もう1つの新製品Kamvas Pro 16 Premiumも同時に一般公開された。

Photo - リンク
(写真説明:HS64 Special Edition)

最近の消費者、特に若者は、以前と比べ製品のデザインにより注目する傾向があるため、Huionは製品デザインの点で同社がこれまで製造したペンタブレットモデルのいずれとも異なるHS64 SEを生み出した。

HS64 SEは、インドネシアに拠点を置く著名なゲーム開発者であるCiayo Gamesがつくったチップス(Chips)と呼ばれるアヒルの子のキャラクターをベースにデザインされている。チップスは黄色いアヒルの子で、ちょっとバナナのように見え、キュートで賢く、ある程度面白いところもある。HS64 SEは、ユーザーがポジティブな状態で創造性を発揮できるようにする、楽しいイメージを提供する。

さらに、黄色と黒色の組み合わせにより、製品全体がよりスタイリッシュでクリエイティブに見える。HS64 SEのデザインは別にして、この製品は機能面でもユーザーの期待に応えてくれる。業界最高レベルのレポート率と筆圧感度は、ペンタブレットで作成された作品を生き生きとさせること間違いない。266PPSのレポート率はどんなペンの動きにも即座に反応するため、ユーザーがスタイラスをどんなに速く動かしても、作成された線は常にカーソルにぴったり追従する。8192段階の筆圧感度により、ペンに加えられる筆圧が変化するにつれて、線入力を異なる形状および色としてレンダリングすることができる。電池不要の電磁誘導技術の応用でペンを充電する必要さえなくなり、柔軟な作業条件の提供が可能になった。HS64 SEの携帯性とそのOSの互換性は、どこに行ってもユーザーの期待に応えることができ、HS64 SEがAndroid携帯に接続されている限り、ユーザーは自分のインスピレーションを形に残すことができる。

Photo - リンク
(写真説明:HS64 Special Edition)

「ユーザーの要望、ユーザーの参加、そしてユーザー志向」は、すべての顧客が理想的なHuionペンタブレットを見つけることができる、より良い未来に会社を向かわせるHuionのスローガンである。理想的なHuionタブレットが何かを見つけるには、www.huion.com を参照。

▽問い合わせ先
Carlos Lin
+86-188-2017-8551

ソース:Shenzhen Huion Animation Technology

画像添付ファイルリンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]