logo

工務店向けマーケティング・オートメーションツール『KASIKA』、注文住宅会社比較一括提案サイト『town life家づくり』と問い合わせデータの自動連携開始

Cocolive株式会社(ココリブ カブシキガイシャ) 2019年07月01日 09時00分
From PR TIMES

Cocolive株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本考伸 、 以下「Cocolive」)は、ダーウィンシステム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:笹沢竜市 、以下「ダーウィンシステム」)と事業提携し、『town life家づくり』サービスからの注文住宅の問い合わせ情報の『KASIKA』ツールへの自動連携を開始いたしましたので、お知らせいたします。



『KASIKA』 x 『town life家づくり』 問い合わせデータ自動連携の効果と目的
『town life家づくり』は、全国600社以上の工務店・ハウスメーカーから無料で間取り・資金計画提案を受けられる注文住宅のポータルサイトです。
[画像1: リンク ]

従来、『town life家づくり』からお客様からの問い合わせがあった場合、工務店の営業担当者様は、


問い合わせデータを管理画面で確認する
お客様に御礼・提案の返信をする
お客様を継続的に追客する

という業務を手動で行われておりました。

このたびの、『KASIKA』 問い合わせデータ自動連携により、

『town life家づくり』から問い合わせのあったお客様情報を『KASIKA』に自動取り込み
問い合わせの直後に、自社の家づくりへのこだわり・魅力を伝えるメールを自動返信
自動メール返信に続けて、自社の魅力・施工事例・家づくりのプロセスなどを伝える「シナリオメール」を数週間にわたって自動的に配信

することが可能になりました。

この自動連携機能により、工務店・ハウスメーカーの営業担当者の作業コストを大幅に削減すると共に、問い合わせのあったお客様向けの自社ブランド浸透性を向上させることで、来場率を大きく改善いただくことが可能となりました。


ー問い合わせ後すぐに送信される自動返信メールの効果
せっかく反響があっても、その後営業担当者が対応するまで数日かかってしまうようなケースが多く見受けられます。お問い合わせをくださる顧客は住まいづくりの気持ちが高まっており、この熱が冷めないうちに自社の魅力を最大限に伝えることで顧客に大きな印象を与えることできます。
[画像2: リンク ]

自動データ連携からの自動メール返信によって、反響から即時に自社の魅力・施工事例・住まいづくりのこだわりを伝えるオリジナルの自動返信メールを送れるようになります。

「お問い合わせありがとうございました。数日中に営業担当者からご連絡します」というような機械的なものではなく、ふんだんに画像を用いた魅力の詰まったHTMLメールです。他社のどこよりも早く、圧倒的に差別化されたアプローチができるようになります。


ー「シナリオメール」で継続的なメール配信

[画像3: リンク ]


問い合わせ後すぐに購入・契約に結びつかなかったお客様には、自社の魅力やお客様へのお役立ち情報を伝える「シナリオメール」を自動的に送信することが可能です。営業担当者の業務負荷を減らしながら、「そのうち客」を継続的に優良顧客へと育て上げることが可能です。


ー確度の高いお客様の絞り込み、お客様詳細ニーズの可視化
『KASIKA』の分析機能により、反響のあった顧客のウェブ上の行動履歴(閲覧したページや、閲覧回数など)が取得できるようになり、さらに自動分類によって確度の高まっている顧客がランキング形式に可視化されるようになります。
見込みの高い顧客に絞ってアプローチできるようになるため、営業効率が飛躍的に高まります。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

Cocoliveでは「テクノロジーと人で住宅業界を変える」をモットーに、これからも『KASIKA』で工務店・ハウスメーカー様を全力でサポートしてまいります。

Cocoliveについて
住宅・不動産業界に特化したマーケティングオートメーション『KASIKA』の開発会社。「顧客ニーズ分析」など、営業現場での使いやすさを武器に、2017年のサービス開始以降、多くの工務店・戸建て分譲会社・不動産仲介会社・マンションデベロッパー等にサービスを提供している。

ダーウィンシステムについて
豊富なマーケティングノウハウを駆使して、役立つ集客としてのインターネット広告、アフィリエイト広告、ポスティング広告、折込広告。顧客創造の為の総合広告制作(紙媒体・WEBサイト制作)・印刷全般などワンストップ提供している。

【会社概要】
■Cocolive株式会社
代表者  :代表取締役社長 山本考伸
所在地  : 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-17 神田須田町117ビル 5F
設立  : 2017年1月
事業内容 :不動産会社向け“顧客分析”および“可視化”サービス『KASIKA』の開発、並びに導入支援。
資本金   : 79,994,696円
HP :リンク

■ダーウィンシステム株式会社
代表者  :代表取締役 笹沢竜市
所在地  : 東京都新宿区西新宿7丁目7番6号 トーワ西新宿ビル 4F
設立  : 2003年9月
事業内容 :メディア『town life(タウンライフ)』の運営。他に、広告、アフィリエイト、EC事業。
資本金   : 2000万円
HP:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]