logo

学校向け英語遠隔授業ソリューション「つながる教室“ENGLISH”」の提供開始について

~オンライン英会話で小中学校の英語授業をサポート~

西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)と株式会社エンビジョン(以下、エンビジョン)は、海外にいる外国人講師と遠隔でつながる学校向け英語遠隔授業ソリューション「つながる教室“ENGLISH”」(以下、本ソリューション)を2019年7月から販売開始、2020年4月から提供開始いたします。



1. 背景
新学習指導要領の改訂により2020年度から従来の外国語活動の開始学年が現在の小学校5年生から3年生に引き下げられるなど、英語教育の強化が求められています。
一方、全国の公立学校においては予算上の制約や地域的特性などの理由より英語の授業をサポートする外国語指導助手(Assistant Language Teacher、以下ALT)の一部地域で十分な確保が課題となっていると言われています。
NTT西日本とエンビジョンは文部科学省の「H30年度学校ICT環境整備促進実証研究事業」※1に採択された自治体に対して画面越しのオンライン英会話ソリューションを提供し、児童の英語力向上と教職員の授業サポートに効果があるのか検証を進めてまいりました。
その結果、本実証に関わられた教職員の方より、児童の発話機会が増加し、英語を学ぶ意欲の向上を図る事ができたとの評価をいただいたため、「つながる教室“ENGLISH”」として本格的に提供します。※2
[画像1: リンク ]

※1「H30年度学校ICT環境整備促進実証研究事業」
リンク
※2 実証事業の様子、現場から頂いたコメントについては、以下のリンクをご確認ください。
教育・学びの未来を切り開く ICT遠隔授業ソリューション
リンク


2.「つながる教室“ENGLISH”」概要
(1)内容フィリピン在住の英語講師とオンラインで接続し、遠隔授業形式で英会話授業を提供します。
[画像2: リンク ]

学校のニーズに合わせて「一斉学習/ペア/マンツーマン」の3つの形式で展開いたします。

[画像3: リンク ]

(2)価格
個別にお問い合わせください

(3)販売開始月
2019年7月

(4)提供開始月
2020年4月

3.各社の役割
(1)NTT西日本
・遠隔授業システムの提供(カメラ付き大型提示装置、タブレット等)
・通信環境の提供(教室用Wi-Fi、光回線等)

(2)エンビジョン
・英語講師によるオンラインレッスンの提供
・レッスン予約等に関わるカスタマーサービスの提供

4.モニター校募集について
2020年4月の正式提供に先立ち、NTT西日本エリア※3においてモニター校を数校募集いたします。詳細は、以下担当までご連絡ください。提供条件や通信環境、端末整備の状況等をヒアリングの上、モニター校を決定させていただきます。
※3  富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県

5.今後の展開
NTT西日本およびエンビジョンは様々な自治体や教育機関に対して、英語学習に関わる課題解決の手段として本ソリューションを展開していくとともに、今後、教育現場における様々な課題を解決できるよう取り組んでまいります。

【本件問い合わせ先】
●ソリューション詳細、モニター校募集について
西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部
ビジネスイノベーション営業担当
教育イノベーション担当 有馬、久高、上野
TEL:06-6469-4109
Mail:edu-p-hq@west.ntt.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]