logo

ギャラクシーブックス、子育てママ応援プロジェクトで初の東京!ママ向け書籍5タイトルを社会福祉法人町田市社会福祉協議会の協力で6施設に寄贈。

galaxy株式会社 2019年06月07日 11時11分
From PR TIMES

東京都町田市の協力を大きく受け実現。ひとりでも多くのママ、パパに届いてほしい。

ギャラクシーブックス(galaxy株式会社)(所在地:大阪市西区、代表取締役社長:加戸 昌哉)は出版社を運営しつつ、子育てママ応援プロジェクトを展開している。



ギャラクシーブックスがママ向け書籍を社会福祉法人町田市社会福祉協議会へ寄贈。6ヵ所のママと子どもが集まる施設に書籍を設置。ひとりでも多くの子育て世代の方に読んでもらう動きに参加いただく。今回は子どもセンターまぁち様での記念撮影も行われ、読みたい書籍があれば今後も寄贈していく運びとなる。ギャラクシーブックスの書籍で悩みや不安が解決できればとこの活動を続けていく。
出版は衰退の中にあると言われているが、多様化される昨今、書籍は書店流通だけではない。それぞれの分野で本当に需要があると思える場所に提供できないか。そこを大切にしたいとギャラクシーブックスは考えている。
【寄贈施設】
スターキッズ 東京都町田市相原町1261-1
Hitoiki time 東京都町田市小山が丘4-7-2 マイキャッスル多摩境フィール108
レイモンド南保育園 東京都町田市鶴間8-4-30 クレインドビル1階
ふれあいサロンだーるまさん 町田市社会福祉協議会 町田市原町田4-9-8町田市民フォーラム4F
子どもセンターまぁち 東京都町田市中町1-31-22
フォレスト常盤 東京都町田市常盤町3403-7
【寄贈書籍】
こどもがピアノでしあわせになる方法 大崎 万智子:著
引越しで「私」と「暮らし」を整えよう ~新居はお気に入りだけで暮らしたい~ 門野内 絵理子 :著
あなたはあなたのままで愛されている 北村 佳緒里 :著
奇跡を起こす種は あなたの中に 須賀 えり子 :著
子育ては90%の試練から得る10%の喜び いつか10%が110%になる日まで 子どもが親に耳を傾けるのは10歳まで 子どもと一緒に成長しながらママになる あき しょうこ :著
保健師パパが教える パパと子どものあそび ―0~2歳児版― 阿川 勇太 :著  
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

【社会貢献を通じて人をつくり、つなげる】
galaxyだからできる社会貢献の方法を考え、共感できる人たちと一緒にステップアップし、新たな人、環境へつなげていきます。この活動に賛同してくれるパートナーを巻き込んでいきます。子育て以外の分野にも幅を広げgalaxyができる社会貢献活動を遂行したいと思っています。
【子育てママ応援プロジェクト詳細】
リンク
【子育て・教育書籍ラインナップ】
リンク
【本プレスリリースについてのお問い合わせはこちら】
galaxy株式会社
galaxybooks広報 赤木
所在地:
〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-2-19 AXIS西本町セントラルビル3F
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目3-18 ビラモデルナB棟302号
Osaka Tel:06-4390-4309
Mail:akagi@galaxyinc.co.jp
URL: リンク
media: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]