logo

発売から3カ月で2,000万本突破した「爽健美水」が柑橘の爽やかなおいしさアップでリニューアル「爽健美水」 6月3日(月)より全国で発売

 コカ・コーラシステムは、「爽健美茶」ブランドから発売している「爽健美水」をリニューアルし、2019年6月3日(月)より全国で発売します。新たにアロエ、ピンクグレープフルーツ、ビターオレンジフラワーの3素材が加わった10素材の果物と植物のエキスで、暑い時期のリフレッシュにぴったりな、柑橘の爽やかな甘みを楽しめるすっきりとしたおいしさに仕上げました。



[画像1: リンク ]

 
 「爽健美水」は、2018年6月に‘爽やかに、健やかに、美しく’をコンセプトにした「爽健美茶」ブランドから、新しいタイプのフレーバーウォーターとして登場しました。7素材の果物と植物のエキスから生まれた爽やかなおいしさに、多くの方からご好評をいただき、発売3カ月で出荷数が2,000万本を突破※1しました。
※1 2018年6月25日~2018年9月10日までの出荷本数累計

 このたび、暑い夏にもカラダの内側からすっきり爽やかにリフレッシュしたいという声に応え、すっきりとした柑橘のおいしさと爽やかな甘みをアップした、10素材の果物と植物のエキスから生まれた新  「爽健美水」にリニューアル。これまでのハトムギ、大麦若葉、月見草、らかん果、レモン、温州みかん、ゆずピールに追加して、アロエ、ピンクグレープフルーツ、ビターオレンジフラワーの3つの素材を新たにブレンドしました。

 おいしさのリニューアルに伴い、パッケージデザインも刷新。柑橘の爽やかなおいしさが一目で感じられるデザインでお届けします。

■カラダの内側からリフレッシュしたい方にぴったりのおいしさ
 全国の20~49歳の男女1054名を対象にした調査※2で、「1日の中で、カラダの内側からすっきり爽やかにリフレッシュしたい瞬間」について質問したところ、25%の人が「仕事や勉強、家事の合間」、26%の人が「ちょっと疲れた午後」と回答し、全体の半数以上が、日中にリフレッシュしたいと感じていることがわかりました。

 新しくなった「爽健美水」は、暑い夏の渇いたカラダをすっきり潤したいときのリフレッシュにぴったりのおいしさへと進化し、仕事・勉強中や家事の合間、午後の外出先など、毎日の水分補給としてお楽しみいただけます。
※2 日本コカ・コーラ調べ 2018年11月調査

■「#爽健美水の味わい 感想投稿キャンペーン」概要
 リニューアル発売に伴い、6月3日(月)より「#爽健美水の味わい 感想投稿キャンペーン」を開始します。「爽健美茶」公式Twitterアカウント(@SokenbichaJapan)をフォローして、新しくなった     「爽健美水」の味わいの感想を「#爽健美水の味わい」をつけてTwitterに投稿いただいた方の中から、抽選で100名様に「爽健美水」6本をプレゼントします。

・期  間: 2019年6月3日(月)10:00 ~ 2019年7月1日(月)23:59
・賞  品:「爽健美水」(500ml) 6本セット
・当選人数: 100名様
・応募方法: STEP 1: 「爽健美茶」公式Twitterアカウント(@SokenbichaJapan)をフォロー。
       STEP 2: 「#爽健美水の味わい」をつけて、Twitterに「爽健美水」の味わいの感想を投稿いただくだけで応募が完了します。
[画像2: リンク ]




<爽健美水 製品概要>
■製品名 : 爽健美水
■品名 : 清涼飲料水
■原材料名
: 果糖、混合茶エキス(ハトムギ、月見草、オオムギ若葉)、食塩、温州みかんエキス、レモンエキス、ゆずピールエキス、らかん果エキス、グレープフルーツエキス、橙花エキス、キダチアロエの葉エキス/酸味料、
香料、ビタミンC
■栄養成分表示(100ml当たり)
: エネルギー/15kcal、たんぱく質/0g、脂質/0g、炭水化物/3.8g、食塩相当量/0.04g、カフェイン/0mg
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜):500ml PET/130円
■発売日 : 2019年6月3日(月)
■販売地域 : 全国
■URL : sokenbicha.jp/

[画像3: リンク ]



【10素材のエキス入り】
[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]