logo

TKP、アイピーシティホテル大阪の宴会場・貸会議室を運営「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」 2019年6月1日開業

 株式会社ティーケーピーは、「アイピーシティホテル大阪」(大阪市中央区)の地下1階/2階/3階を「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」として、2019年6月1日に開業(予定)いたします。



 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:3億173万7,600円、以下TKP)は、「アイピーシティホテル大阪」(大阪市中央区)の地下1階/2階/3階を「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」として、2019年6月1日に開業(予定)いたします。

[画像1: リンク ]




「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」について

 「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」は、大阪メトロ堺筋線、鶴見緑地線「長堀橋駅」徒歩1分、大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」徒歩4分の「アイピーシティホテル大阪」(旧ハートンホテル南船橋)の地下1階/2階/3階に新規オープンします。「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」は、6名~195名までの全14室、全879名を収容する大小の会議室を備えます。最大のホールは250平方メートル あり、会議や研修だけでなく、宴会、イベントなどお客様の多目的な利用用途に対応いたします。
 「アイピーシティホテル大阪」の客室は203室、MICEでも使用いただけるよう連携を図ってまいります。


大阪市内の拡充について

 大阪市内のTKP施設は「TKPガーデンシティ心斎橋南船場」の開業により、大阪府内の全30施設、369室、25,933席の規模となります。
 2019年5月には関西エリア初となる宿泊施設「アパホテル〈大阪梅田〉」が開業致しました。関西エリア、そして全国において会議と宿泊を融合してハイブリッド化し、都市部の研修施設としてワンストップで提供することで稼働を高めてまいります。


今後の展開

 TKPは「日本の会議を良くしたい」をテーマに、各主要都市や未出店地域において、利便性の高い機能的なオフィスビル、ランドマークとなるビルや、ホテルへの出店を積極的に進め、国内ネットワークの更なる拡充を図り、付加価値を加えた快適な「場」「空間」「時間」を創出する空間再生流通事業において、事業領域の拡大を目指します。

【TKPガーデンシティ心斎橋南船場 概要】
住所 大阪府大阪市中央区南船場2-12-22
アクセス 大阪メトロ堺筋線、鶴見緑地線「長堀橋駅」北5番出口から徒歩1分
     大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」1番出口から徒歩4分
電話番号 06-4400-5263
URL リンク 
   
会議室概要:全14室、収容人数879名、(契約面積1581.12平方メートル )

[画像2: リンク ]



写真


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



【株式会社ティーケーピー会社概要】
代表者:代表取締役社長 河野 貴輝
本社所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F
設立:2005年8月15日
資本金:3億173万7,600円
決算期:2月
売上高:355億円(2019年2月期連結)
従業員数:2,907名(パート・アルバイト含む)
事業内容:空間再生流通事業
     ホテル宴会場・貸会議室運営事業
     ホテル&リゾート事業
     料飲・ケータリング事業
     イベント運営・制作事業
     コールセンター・BPO事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]