logo

ムートン・カデ ワインバーにてスタンリー・キューブリック監督のマスターピース39周年を祝福

バロン・フィリップ・ド・ロスシルド・オリエント 2019年05月17日 23時20分
From Digital PR Platform


ムートン・カデムートン・カデ ワインバーでは、メキシコの現代映画監督アルフォソン・キュアロン(Alfonso Cuarón)によりリマスターされたホラー映画「シャイニング(Shining)」でキューブリック一家を歓迎しました。

              リンク  

昨年のムートン・カデ ワインバーでは、スタンリー・キューブリック監督に敬意を表し、イギリス人監督のクリストファー・ノーラン(Christopher Nolan)による ”2001年宇宙の旅(A Space Odysse)”にてアメリカ人監督のマスターピースの公開50周年を祝いました。
  
トゥモロー・ワールド(Children of Men)やゼロ・グラビティ(Gravity)を手がけたアルフォソン・キュアロン(Alfonso Cuarón)監督は、プロデューサー ヤン・ハーラン(Jan Harlan)とイギリス俳優でキューブリック監督の右腕として長年共に仕事をしてきたレオン・ヴィタリ(Leon Vitali)に加えて、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick)の娘であるカタリーナ・キューブリック(Katharina Kubrick)と共にイベントに訪れました。
             リンク


アップデートされた情報と画像はこちらのサイトから
リンク
PASSWORD : MCWB2019

ムートン・カデ ワインバーについて
フランスのファミリー企業バロン・フィリップ・ド・ロスシルド社から1930年にムートン・カデは生まれ、原点に忠実でありながらも進化を続け、今では世界有数のボルドーAOCワインの代表ブランドになりました。世界150ヵ国で販売されており、創業以来、2012年からのカンヌ国際映画祭といった特別でプレステージ性の高いイベントにオフィシャル・サプライヤーとして参加しています。また世界で最も古いトロフィーを競うセーリングの第35回アメリカズカップに参加しているだけでなく、ヨーロピアンツアーや2018年のライダーカップのようなゴルフ界にも進出しています。

THE MOUTON CADET WINE BAR - #MCWB
2019年5月15日~25日
パレ・デ・フェスティヴァル クロワゼット大通り
カンヌ フランス

#MOUTONCADET
#MCWB
#MOUTONCADETWINEBAR
#CANNES2019

【プレス関係のお問い合わせ先】
株式会社TFC
高向 裕子
E-mail: takamuki@tfcjapan.jp
TEL : 03-5770-4620 FAX : 03-5770-4610

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]