logo

市販の水性ペンや蛍光水性ペンで書いた文字が発光し、明るさや点滅パターンを調節できる掲示板「光る掲示板」HK10 発売

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、市販の水性ペンなどで書き込んだ文字が発光する「光る掲示板」HK10を、2019年6月14日(金)より発売します。初年度販売目標台数は1万台です。



[画像1: リンク ]

 「光る掲示板」HK10は、A3サイズの筆記面に市販の水性ペン・蛍光水性ペンで書き込んだ文字や絵が本体に内蔵したLEDによって発光して見える、繰り返し使える掲示板です。発光設定は常時点灯のほか、2パターンの点滅から選択でき、光の強弱も2段階で調節可能なため、災害時の避難誘導ツールや、店舗の看板、案内板などさまざまな場面で使用できます。
 本体は立てかけて使用できるほか、付属のショルダーベルト(本体・専用バッグ兼用)で持ち運んで使用することもできます。電源は市販の乾電池もしくは付属のACアダプタから選べます。
 専用バッグは防水設計のため、雨や水しぶきがかかる環境でもご使用いただけます※。

 キングジムは、「光る掲示板」HK10の発売により、新たな市場の獲得を目指してまいります。
※防水性能はIPX4です。

■製品概要
製品名・品番:「光る掲示板」HK10
発売日   :2019年6月14日(金)
価格    :¥12,800 +消費税

■製品特長
・市販の水性ペン、蛍光水性ペンで書いた文字が光る
市販の水性ペン、蛍光水性ペンで筆記し、スイッチを入れると本体に内蔵したLEDによって書いた文字や絵が発光して見えます。筆記面は濡らして絞ったクロスやティッシュで簡単に消すことができ、何度も書き換えが可能です。

・2パターンの点滅と、2段階の光の強弱を調節可能
発光設定は常時点灯のほか、早い点滅・遅い点滅の2パターンから選択でき、光の明るさも強・弱の2段階で調節できます。伝えたいメッセージによって点滅パターンを変えたり、昼と夜で光の強さを使い分けたりできます。強い明るさで約10時間、弱い明るさで約20時間連続使用することができます※。
※アルカリ乾電池使用時。設定により異なります。
[画像2: リンク ]


■製品仕様
品名・品番:「光る掲示板」HK10
本体価格 :¥12,800 +消費税
本体色  :クロ
外形寸法 :約460(W)×25(D)×335(H)mm (専用バッグ除く)
筆記面寸法:A3(420×297 mm)
質量   :約1kg(乾電池、専用バッグ、ショルダーベルト除く)
材質   :本体:ABS、アルミニウム、アクリル
      専用バッグ:PVC
      ショルダーベルト:ポリエステル、スチール
電源   :単3形アルカリ乾電池×5本(別売)または、ACアダプタ(付属)
      連続点灯時間 約20時間(アルカリ乾電池使用、輝度弱の場合)
使用条件 :温度5~35℃、湿度30~80%
保存条件 :温度0~40℃、湿度30~80%
セット内容:本体、ACアダプタ(AS0810、長さ:約1.8 m)、専用バッグ、ショルダーベルト(本体・専用バッグ
      兼用、長さ調節可能範囲:約700~1,250 mm、ベルト幅:約32 mm)、取扱説明書(保証書付き)

■製品写真

[画像3: リンク ]



ご掲載していただく場合は、下記のお問い合せ先をお願いします。
株式会社キングジム お客様相談室
フリーダイヤル(全国共通)
0120-79-8107(ナットクのパートナー)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]