logo

サービス名称変更のお知らせ 採用管理ツールの「ノリスケ for リクルート」は「ノリスケ採用管理」に

株式会社N2i 2019年05月10日 10時30分
From DreamNews

株式会社N2i(エヌツーアイ、本社:愛知県名古屋市、代表取締役 篭橋 裕紀、以下N2i)は、同社のチャットボット採用管理システム「ノリスケ for リクルート」のサービス名称を本日付けで「ノリスケ採用管理(以下ノリスケ採用管理)」に変更します。



ノリスケ採用管理は、企業の採用活動における間接業務を自動化するクラウドサービス(SaaS)です。
サービス開始当初は、チャットボットが面接の日程調整を自動化する面接スケジュール調整アシスタントとして発表されましたが、徐々に採用管理システム(ATS)としての機能を拡充してきました。
このたびの名称変更は、ATSとしてのノリスケの機能をお客様により直感的にご理解いただけるようになることを目的としています。

ノリスケ採用管理は、採用活動の中でも選考業務の効率化に特化しています。応募者情報の集約、面接の日程調整とリスケジュールを自動化し、さらに求人情報・応募者・選考の一元管理を可能にします。

ノリスケ採用管理の主な機能は次の通りです。
・ 複数の求人メディアから応募者情報を自動で取得、応募者の一元管理が可能です。
・ ノリスケ採用管理独自のカレンダー機能により、グループウェア未導入の企業や店舗などでも利用できます。
・ 面接の日程調整はもちろん、リスケジュールが発生した際も、引続きチャットボットが日程調整を行います。
・ 求人管理機能により、どの応募者がどの求人広告から流入したかをグループ化できるため、求人媒体の費用対効果測定が容易になります。
・ Googleしごと検索(Google for Jobs)やIndeedに対応する自社の求人サイトを手軽に構築できる機能をオプションで利用できます。

人手不足による採用難と有効求人倍率の上昇、経団連による就活ルールの廃止など、人事担当者は様々な課題や変化に直面しています。ノリスケ採用管理は、人事担当者が「攻めの人事」として、よりクリエイティブな業務に時間を割けるよう、採用にかかる間接業務を自動化し、業務効率化に貢献します。ノリスケ採用管理の詳細は、リンクからご覧いただけます。

ノリスケ採用管理の体験会などを実施中です。
・ ノリスケ体験会(東京開催)リンク
・ 脱エクセル!採用効率アップセミナー(名古屋開催) リンク

株式会社N2iについて(リンク
株式会社N2iは、名古屋と東京を拠点とし、人工知能システムやWebアプリケーションの開発を行っています。アルバイトや中途採用、人材紹介での応募者情報の集約から面接の日程調整とリスケジュールの調整を自動化、間接業務を4つのオートメーションで大幅に削減するチャットボット採用管理システム(ATS)「ノリスケ採用管理」(リンク)などのHR Tech(HRテック)サービスも開発・提供しています。

本件に関するお問合せ先
株式会社N2i
TEL:052-746-9238(代)
E-mail:info@n2i.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]