logo

共立女子大学、北陸先端科学技術大学院大学、山梨県立大学、加賀友禅作家、北陸地域企業等が連携して国際シンポジウムを開催 -- 日本オーストリア国交150周年記念事業の一環として --

共立女子大学 2019年04月25日 20時05分
From Digital PR Platform





 共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)は、北陸先端科学技術大学院大学、山梨県立大学、ウイーンアートワーカー協会らとともに国際シンポジウム「Cross ArtTech Conference 2019」を共催する。この国際シンポジウムは、オーストリアと日本の文化都市「ウィーン・金沢」を舞台とした人材育成(国際交流)プログラムで、両国の文化を支えるキーパーソン(Scientist, Engineer, Designer, Artist)が一同に集い、その関係のスパイラルを回しながら新しい価値や創造性豊かなモノづくりの発信に挑戦。講演会・展示会・演奏会を通して地域の人々と交流を進める。




 共立女子大学は、北陸先端科学技術大学院大学の増田貴史講師が開発した新しい草木染め染料で染色した生地を用いて、サステナブルでありながらモダンなデザインのドレスを制作し、ファッションショーを行う。ショーに用いるドレス制作は、増田研究室、石川県・福井県の製織・染色加工企業や、加賀友禅作家および伝統染織品製造企業、パターン・縫製の教育機関などと協力して精力的に推進。大学発の技術とデザインを軸に、伝統技術と地域企業の現代的技術を融合させたファッションショーで、地域活性化に貢献する。11月12日(火)には共立女子大学で開催される「共立音楽祭2019」においてドレス10体と羽織アイテムを含めた10スタイリングをファッションショーで披露し,12月5日(木)にはCross ArtTech Conference 2019 at Viennaにてドレス4体と羽織アイテムを含めた4スタイルをショー形式で披露する予定である。本イベントは2019年に迎える「日本オーストリア 国交150周年記念事業」の一つに位置づけられている。

<イベント概要>
 ◆Cross ArtTech Conference 2019 at Kanazawa
 日時=2019年5月3日(金) 10時00分~16時00分(受付開始9時30分~)
 会場=金沢城 五十間長屋(〒920-0937 石川県金沢市丸の内1; 金沢城公園内)
 参加費=無料
 参加申し込みとプログラム=リンク

◆Cross ArtTech Fashion Show 2019 at Kyoritsu Women's University
 日時=2019年11月12日(火) 18時40分~19時10分
 会場=共立女子大学 神田一ツ橋キャンパス 本館ロビー(〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1)
 参加費=無料

◆Cross ArtTech Conference 2019 at Vienna
 日時=2019年12月5日(木) 10時00分~19時00分
 会場(予定)=Museum für angewandte Kunst(Stubenring 5, 1010 Wien, Austria)

<関連サイト>
●共立女子大学・共立女子短期大学ウェブサイト
 リンク
●Cross ArtTech Conference 2019 at Kanazawa
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 共立女子大学 家政学部 被服学科 被服材料研究室
 東京都千代田区一ツ橋2-2-1
 TEL 03-3237-2501

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]