logo

BuzzFeed Japan、特集「レインボー・ウィーク」をスタート

記事、動画からTwitter番組などを通じて積極的に情報を発信



BuzzFeed Japan株式会社(以下、BuzzFeed Japan)は、4月22日(月)~4月30日(火)までの期間中、年に一度の特集「レインボー・ウィーク」(リンク)を実施し、LGBTをはじめとする性的マイノリティに焦点をあてた記事や動画を集中的に発信します。特集のハッシュタグ「#地元に届けこの思い」「#だって令和だもん」をもとに、読者の皆様とともにこのテーマについて考え、情報を発信してまいります。さらにBuzzFeed Japanは、今年も「東京レインボープライド2019」のメディアパートナーとして積極的に情報発信を行うとともに、特集と連動したTwitterトーク番組を実施します。

[画像1: リンク ]

■TRP 2019を強力にサポート
昨年に引き続き「東京レインボープライド2019」(リンク)のメディアパートナーとして情報を発信します。過去最大の52団体が参加するパレードにも密着してライブ配信し、多くの人たちの声を届けます。
 プライドフェスティバル: 2019年4月28日(日)・29日(月・祝日)
 パレード: 2019年4月28日(日)
[画像2: リンク ]

■特集と連動したTwitter番組「もくもくニュース」
配信日時(予定): 2019年4月25日(木) 20時~(約30分)
テーマ: 「もっと日本をカラフルに #地元に届けこの思い」
番組視聴: BuzzFeed Japan News公式Twitterアカウント  リンク
※配信後はこちら(リンク)で視聴いただけます。
ゲスト: りゅうちぇる(タレント)、ぺえ(タレント)、一ノ瀬 文香(タレント)
MC : ハヤカワ 五味(経営者)、大島 由香里(フリーアナウンサー)
[画像3: リンク ]

■Paletteとのコラボレーション
性のあり方やフェミニズム、性の知識や多様性について情報発信するメディア「Palette(パレット)」(リンク)とのコラボレーションによるコンテンツをBuzzFeed Japanで配信します。また、Paletteとの共通のハッシュタグ「#だって令和だもん」による情報発信も積極的に展開します。

■トーク番組「オトマリカイ」
4月5日(金)にスタートした「オトマリカイ」はLGBTQなお友達をお招きし「We Are More Than Sexuality」をモットーにゴロゴロ語り合う番組です。毎週金曜日18時30分にBuzzFeed JapanのYouTubeチャンネル(リンク)で公開しています。シーズン1は全8話を予定。
[画像4: リンク ]

■Instagramでも配信
BuzzFeed Japan Newsの公式Instagramアカウント(リンク)でも、ジェンダーやセクシュアリティに関するトピックを重点的に配信します。
[画像5: リンク ]


BuzzFeed Japan 「レインボー・ウィーク」 コアメッセージ
誰かを、そして、自分を愛することは素晴らしい。
例えば、同性を愛することも、自分らしい姿で生きることも。
それぞれの愛や自分らしさを認め合う社会は、LGBTに代表される性的マイノリティだけでなく、
誰もが自分らしく生きることができる社会ではないでしょうか。
LGBT当事者のためだけではなく、私たちみんなのために。
BuzzFeed Japanは、性と愛の多様性について考える機会を提供していきます。

BuzzFeedについて  リンク
BuzzFeedは、独自のニュース、エンターテイメント、動画を提供するグローバル・メディアカンパニーです。BuzzFeedは、デジタル・プラットフォームを通じて毎月5億人を超える人々にリーチし、ソーシャルで拡散されるコンテンツ主導の配信技術によって、オンライン広告の定義に変革をもたらしています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]