logo

ジーニーとコクー、デジタルマーケティング支援で協業 ~MA運用スペシャリスト派遣サービス「デジマ女子」を5月開始予定~

ジーニー 2019年04月18日 11時40分
From PR TIMES

マーケティングオートメーション(以下MA)「MAJIN」を提供する株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)と、人材ソリューションサービスを提供するコクー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:入江雄介、以下コクー)は、デジタルマーケティング支援を協業展開し、「MAJIN」のPDCA運用を行う常駐型人材派遣サービス「デジマ女子」の提供を2019年5月に開始予定です。



[画像: リンク ]


■「デジマ女子×MAJIN」詳細URL:リンク

■「デジマ女子」について
Excelやマクロを駆使できるコクーの正社員=EXCEL女子がデジタルマーケティング領域のスキルを身に付けて、お客様の「MAJIN」運用をご支援します。デジタル領域の専門知識とITリテラシーを併せ持った付加価値の高い人材によるワンランク上の事務サービスです。

■「MAJIN」について
ジーニーが独自開発し2016年7月に提供開始したMAです。Webブラウザ、アプリ、直接の接点で取得できる見込み顧客の情報を管理/分析し、集客から成約までの施策をワンストップで実行する、データドリブンのマーケティングを実現します。

■背景
リードナーチャリング(見込み顧客の管理・育成)に効果的なツールとしてMAが普及する中で、「使いこなせず期待していた成果が出せない」という課題を抱えるケースが生まれています。そうしたMA導入失敗の要因は主に、1.運用ノウハウ不足、2.運用リソース不足 にあります。これら二つの要因を解消しクライアントの成功を実現すべく、ジーニーとコクーは両社の強みを活かし、今回の協業展開に至りました。

■サービス提供内容
<ジーニー>
ツール導入から、各種運用ルール立案、実装代行、伴走改善まで、ワンストップで行ってきた支援実績を活かし「1.運用ノウハウ不足」を解消します。
・「MAJIN」の提供
・MA運用ルール立案・シナリオワークフロー設定代行

<コクー>
IT、デジタル領域において豊富な経験と知識を持つ「デジマ女子」が常駐し「MAJIN」のPDCA運用を行うことで「2.運用リソース不足」を解消します。
・「MAJIN」の設定・運用オペレーション代行
・「MAJIN」に通知のあった有効リードへ架電・商談化
・分析レポート作成

■株式会社ジーニー 会社概要
代 表 者:代表取締役社長 工藤 智昭
本 社:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー6階
設 立:2010年4月
資 本 金:1,531百万円(2018年9月末現在)
従業員数:264名(連結、2018年9月末現在)
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、インド
事業内容:ジーニーは、「テクノロジーで新しい価値を創造し、クライアントの成功を共に創る」というミッションのもと、企業の収益拡大・生産性向上など様々な課題解決につながるソリューションを開発・提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
U R L:リンク

■コクー株式会社 会社概要
代 表 者:代表取締役社長 入江 雄介
本 社:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-9-5
設 立:2019年2月6日
資 本 金:2,000万円
従 業 員:220名
事業内容:・ITインフラ事業
・EXCEL女子事業
・デジタルマーケティング事業
・ロボティクス事業
・REALVOICE事業
U R L:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]