logo

ヘルシオ 真空ブレンダーなど3機種を発売

シャープ 2019年04月18日 11時16分
From PR TIMES

真空(※1)状態でかくはんすることで、食材の酸化を抑えて、栄養成分を保持(※2)



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

 シャープは、真空状態でかくはんすることにより食材の酸化を抑え、栄養成分を保持したヘルシーなスムージーが作れる「ヘルシオ 真空ブレンダー」<EM-SB1A><EM-SB1>を発売します。

 本シリーズは、真空ポンプを搭載。野菜や果物などの食材を入れたブレンダー容器から酸化の原因となる空気を抜き、ステンレス6枚刃と450Wのパワーでしっかりとかくはんします。真空状態で食材を空気に触れさせずにかくはんするので、当社従来ブレンダーと比較して(※3)栄養成分の酸化が抑えられ、ポリフェノールを約40%多く残した(※4)状態でお召しあがりいただけます。

 真空状態でかくはんすることで、泡立ちが少なく(※5)、飲み心地の良い食物繊維とビタミンをたっぷり含んだ、濃厚な味のスムージーを楽しめます。

 また、<EM-SB1A>は、スムージーや食材を真空保存(※6)できるドリンクボトルと保存容器を付属。例えば夜に作ったスムージーを、ドリンクボトルに移し替えて冷蔵庫で真空保存すれば、栄養成分の酸化を抑えてビタミンCを約2倍(※7)多く保持できるので、翌朝、まるで作りたてのようにおいしくお飲みいただけます。さらに、真空状態では食材に味が早く染み込むことから、保存容器はマリネなどの真空調理にもご活用いただけます。

 ドリンクボトルのみ付属の「ヘルシオ 真空ブレンダー」<EM-SB1>とミル機能を搭載した「コンパクトパワーブレンダー」<EM-P10A>も同時発売。用途にあわせてお選びいただけます。

■ 主な特長
《ヘルシオ 真空ブレンダー<EM-SB1A/SB1>》
1.真空状態でかくはんするので、酸化を抑えて栄養成分が多く残り、泡立ちを抑えた飲み心地の良いスムージーが作れる
2.スムージーや食材を真空保存できるドリンクボトル、保存容器を付属<EM-SB1A>
《コンパクトパワーブレンダー<EM-P10A>》
・ハイパワー600Wでコーヒー豆などを高速粉砕するミル機能を搭載

※1 真空とは大気圧より低い圧力の状態に保つことを意味します。
※2 新製品<EM-SB1A/SB1>
※3 検証に用いた機種は、(真空あり)<EM-SB1A/SB1>、(真空なし/当社従来ブレンダー)海外モデル<EM-100PMST>の比較試験においての結果です。
※4 <りんごスムージー>【分析依頼先】(一財)日本食品分析センター 詳細はニュースリリースに記載。
※5 食材によって、泡立ち具合は異なります。
※6 真空状態は最大24時間です。真空保存に滅菌作用はありません。必ず冷蔵庫で保存してください。
※7 <みかんスムージー>【分析依頼先】(一財)日本食品分析センター 詳細はニュースリリースに記載。

● ヘルシオロゴおよびヘルシオ、HEALSIO、ヘルシオ真空ブレンダーロゴおよびヘルシオ真空ブレンダーは、シャープ株式会社の商標です。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
リンク

【プレスリリース全文(PDF版)】
リンク

【画像ダウンロードサービス】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]