logo

~ダナン三日月JAPANESE RESORTS&SPA~商工中金による総額90億円のシンジケートローン組成ホテル三日月ベトナムダナンプロジェクト本格始動!!

株式会社勝浦ホテル三日月 2019年04月15日 17時40分
From PR TIMES

2020年には日帰りスパドーム開業、2021年ジャパニーズリゾート&スパ完成を目指す

千葉県、栃木県に5館のスパ&リゾートホテルを展開するホテル三日月グループ(本社:千葉県勝浦市、代表:小高 芳宗)は、総投資額120億円のうち商工中金による総額90億円のシンジケートローンを組成し、ベトナムダナンプロジェクトを本格始動させます。本件はベトナムよりIRC(投資登録証明書)も発行された、国家肝入りの一大プロジェクトです。




本プロジェクトは2018年4月にダナンのパートナー企業のSPA(株式譲渡契約)を皮切りに、同年7月には66%の株式を取得することで、10社目のグループ企業が誕生いたしました。また、2019年4月3日には100%出資の外国子会社となり、M&Aをクロージングさせております。その後ERC(企業登録証明書)発行を受け、商工中金のサポートにより、ホテル三日月グループへの総額90億円のシンジケートローンが組成されました。本シンジケートローンは、商工中金がアレンジャーを務め、千葉銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、京葉銀行、千葉興業銀行、銚子信用金庫が参加しており、民間金融機関等の協調によりその組成が実現したものです。本件は、商工中金が取りまとめる海外投資に係るシンジケートローンとしては過去最大級の組成額となります。ベトナムでの建設許認可を取得完了し、ベトナム大手ゼネコンとの契約締結と契約金の支払いも完了、いよいよプロジェクトが本格始動となります。

5つ星ホテルが多く立ち並ぶミーケビーチではなく、ダナン湾エリアを開拓すべく日系企業初となるベトナムのダナン市土地オークションの落札を得て、総面積13haもの風光明媚な土地でプロジェクトを開始します。

ダナンビーチ初となる5つ星ホテルの複合施設、ウォーターパーク、フード&エンターテイメントエリアなどを持つ一大リゾートを建設する総投資額1億ドルの本プロジェクトについて、地元紙も「日本の巨人がダナンの海岸に5つ星リゾートを建設する」と大きく報道するなど、ベトナム国内でも大きな注目を集めております。

当地はまた、日本文化の発信地(プラットフォーム)として、和のおもてなしを大切にした上質なリゾートであると同時に、日本のホテル三日月グループが親子三世代をターゲットとするようにインバウンドだけでなく、ベトナム人が家族で利用しやすい和のラグジュアリーな5スターホテル、4名1室利用での料金も設定してベトナム国内需要も取り込めるハイブリッドなホテルを目指していきます。

【施設概要】
◆総開発面積:約13ha(オーシャンゾーン含む)ダナン湾エリアの開拓、ダナンビーチ初の5スターホテルとレジャースポット

◆計画

・既存施設改修工事/2019年7月ラグジュアリーヴィラ&オーシャンZONEオープン

・第1期:2020年6月/温泉&アクアドームZONE/ ガーデンラグーンZONEオープン・第2期:2021年4月/ホテル&レストランZONEオープン※294室先行オープン、最終的に全客室500室を予定

大きく以下の4つのゾーンで構成されます。

1.温泉&アクアドームZONE ~ダナン初のドーム型施設~

ドーム面積1haを超える、全天候型で365日楽しめる温浴テーマパーク

・ウェーブプールやドラゴンスライダーなど水着で楽しめる多彩なアミューズ

メントプールゾーン

・日本文化「温泉」を楽しむ水着風呂、裸風呂ゾーン

2.ホテル&レストランZONE ~全客室オーシャンビュー×露天風呂付~

ダナン湾エリアで初の複合型5スターホテル

・全客室オーシャンビュー第1期294室、最終的には全客室500室を予定

・全客室バルコニーにダナン湾の臨む露天風呂を完備。日本流スパ体験を提供

・地上80mの最上階に、露天風呂のようなプールゾーン

・日本文化を体感するサービスと空間演出×寛ぎの客室×和洋中グルメ

・個人旅行・観桜、ビジネス、MICEはもちろん親子3世代で楽しめる複合施設

3.ガーデンラグーンZONE

ダナン湾の新・観光スポットと和テイストのヴィラ

・ベトナムで最長となる1周450mの流水プール〈ガーデンラグーン〉

・ウォータースライダー×各種アトラクションプール×富士山モニュメント

・日本の高級な離れ形式を思わせるラグジュアリーなヴィラ12棟・全48室

4.オーシャンZONE

・ダナン湾に面する飲食・バンケット施設

なお、今回のベトナム・ダナン進出については、2017年3月に独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)の

「新輸出大国コンソーシアム事業」に登録し、その支援を受けての計画進行となる。

【本件に関するお問い合わせ】

勝浦ホテル三日月 担当/黒川・辰巳

TEL/0470-73-1111 FAX/0470-73-7418
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]