logo

ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添(うらそえ)、2019年6月27日(木)にオープン決定!!

ユナイテッド・シネマ株式会社 2019年04月15日 17時40分
From PR TIMES

日本初!! IMAX(R)、4DX、SCREEN X、3つのシアターを同時導入



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

ユナイテッド・シネマ株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:渡辺章仁)は、2019年6月27日(木)、沖縄県浦添市にて同時開業する、「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」に 、ユナイテッド・シネマグループとして、沖縄県初出店となる、複合型映画館(シネコン)「ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添」(うらそえ)をオープンいたします。

同施設は、ユナイテッド・シネマ株式会社と株式会社サンエー(本社:沖縄県宜野湾市/代表取締役社長:上地哲誠)との共同事業として開発されました。映画館内は沖縄県内最多の11スクリーンを擁し、内、3スクリーンには、沖縄県初導入となる、全く新しい映画体験が可能な3つのスタイルの次世代型映画鑑賞システム を同時導入いたします。
一つめは、臨場感あふれるケタ違いの体験ができる「IMAX(R)レーザー(アイマックス・レーザー)」(IMAX(R)社)、二つめは、体感型アトラクションシアター「4DX(フォー・ディー・エックス)」(CJ 4DPLEX社)、三つめは、新次元3面マルチ上映システム「SCREEN X(スクリーン・エックス)」(CJ 4DPLEX社)です。
なお、1つの複合型映画館に、3つのスタイルの映画上映システム(「IMAX(R)レーザー」 、 「4DX」、 「SCREEN X」)が導入されるのは、日本初となります!

さらに、シアター全体は、新しい都市型の商業施設として発展を目指す「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」と調和のとれた、これまでのシネコンとは一線を画す、近未来をイメージした、洗練された空間設計を予定しております。

ユナイテッド・シネマグループは、最高・最良のエンタテインメント空間を作り出す、最新鋭の映像システムを積極的に導入し、映画だけではない、音楽ライブやスポーツ映像の上映、ユナイテッド・シネマ オリジナルのコンテンツの上映など、感動のエンタテインメント体験を提供いたします。新時代の<エンタテインメント・コンプレックス>として、多くのお客様に“映画を楽しむ喜び”と、これまで体験したことがない“全く新しい、エンタテインメント体験”をお届けいたします。

【劇場概要】


劇場名: ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添 (うらそえ)
所在地: 沖縄県浦添市西洲3-1-1 <「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」内>
開業日: 2019年 6月27日(木)開業
総スクリーン数: 11スクリーン (内3スクリーンに、 IMAX(R)レーザー、4DX、SCREEN Xを導入)



[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

※各イメージ画像です。

【設備概要】
◆革新的な4Kレーザー投影システムと最新の12chサウンドシステムを採用。「IMAX(R)レーザー」(アイマックス・レーザー)
[画像7: リンク ]

「IMAX(R)レーザー」とは、独創的な発想と優れたテクノロジーで映画鑑賞の可能性を広げてきたIMAX(R)社が開発した、革新的な4Kレーザー投影システムと最新の12chサウンドシステムを採用した映画上映システムです。その特徴は、IMAX(R)の大スクリーンに映し出される鮮やかで明るく、コントラストが深い超高解像度の映像とパワフルな高音質サウンド。これらが生み出す、かつてない臨場感が客席を包み、観る者を映画の中へと導きます。
[画像8: リンク ]


◆シーンに合わせて動く座席や、風、水が吹きつける、体感型アトラクションシアター 「4DX」(フォー・ディー・エックス)
[画像9: リンク ]

「4DX」とは、CJ 4DPLEX社が開発した、<映画を観る>から<体感する>へと転換させる体感型アトラクション・シアターです。その特徴は、映画のシーンと連動して、前後&上下左右に動くモーション・シート(座席)です。さらに、シアター全体では、シーンに合わせて<雨>が降り、<水>や<風>が吹きつけ、<フラッシュ>等の合計20種類の特殊効果が、次々と発生し、まるで自分が映画の主人公となったような感覚を味わわせてくれます。
[画像10: リンク ]


◆正面プラス、左右側面スクリーンに映像が写し出される、新次元3面上映システム 「SCREEN X」。(スクリーン・エックス)
[画像11: リンク ]

「SCREEN X」とは、CJ 4DPLEX社が開発した革新的な映画上映システムです。その特徴は、これまでの映画館は正面のスクリーンに投影された映像を鑑賞する場所でしたが、「SCREEN X」は正面スクリーンにプラスして、左右側面のスクリーンにも映像が写し出されます。それにより、観客は270度の視界すべてに映画を感じることができ、映画の世界に自分の感覚が没入していくような映画体験が可能となります。

[画像12: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]