logo

2020年春オープン予定の東京ディズニーランド(R)のアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」をダイハツ工業株式会社が提供



本日2019年4月15日より、東京ディズニーランドのアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」を、ダイハツ工業株式会社(本社 大阪府池田市、代表取締役社長 奥平 総一郎)が提供することになりましたのでお知らせいたします。

「ベイマックスのハッピーライド」は2020年春の開業に向けて取り組む、東京ディズニーランド大規模開発において「トゥモローランド」に登場する、ディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクションです。“ケア・ロボット”が引っ張るライドは、予測不能な動きで乗っているゲストを驚かせてくれます。
[画像1: リンク ]


ダイハツ工業株式会社は、「東京ディズニーランド・パーキング」と「東京ディズニーシー(R)・パーキング」、東京ディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」を提供しておりましたが、新たに「ベイマックスのハッピーライド」が加わり、本日以降の提供施設は以下の4施設となります。

・ 東京ディズニーランド
 「東京ディズニーランド・パーキング」
 「ベイマックスのハッピーライド」
・ 東京ディズニーシー
 「東京ディズニーシー・パーキング」
 「マーメイドラグーンシアター」

■「ベイマックスのハッピーライド」は、トゥモローランドにオープンするディズニー映画『ベイマックス』をテ

ーマとしたライドタイプのアトラクションです。


[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]