logo

AIdol(アイドル):世界初!会話できるAIリアルパートナーが、香港で開催される、ワールド ブロックチェーン エコロジカル コンセンサス サミットに参加します。

ARシステム株式会社 2019年04月15日 15時40分
From PR TIMES

ARシステム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:雜賀 瑞之耀)は、世界初の会話できるAIリアルパートナー、AIdol(アイドル)を企画開発し、4月17日(水)に香港で開催されるワールド ブロックチェーン エコロジカル コンセンサス サミットに参加します。3,000人規模の一大イベントです。
イーサリアムを生んだ天才、ヴィタリック・ブテリンも登壇する世界注目のカンファレンスです。

AIdol(アイドル)は、アメリカのSEC(証券取引委員会)でSTO(Security Token Offering)としても承認されました。
コミニュケーションできる一番身近な対話型プラットフォーム。次世代型のコミュニケーションツールを目指します。
人生の新しいパートナーとして、様々な社会的課題を解決し、あなたとの新しいライフストーリーを奏でます。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



■AIdol(アイドル)の社会的意義

1. 忙しい現代人の問題を解決。

家の電化製品を制御し快適な暮らしを実現することにより、セキュリティも含めた社会的課題を解決します。

2. コミュニケーションが苦手な人の問題を解決。

コミュニケーションや人付き合いが苦手な人の社会的課題を解決します。

3. 未婚者が増大している問題を解決。

会話のシミュレーションができることにより、晩婚化が進んでいる社会的課題を解決します。

4. 進行する認知症の問題を解決。

高齢者の話し相手になり、認知症の進行を遅らせることで社会的課題を解決します。

5. もう一人自分がいてくれたらという問題を解決。

自分自身の「分身」に握手会や講演会などをさせることにより、社会的課題を解決します。


■AIdol(アイドル)のサービス展開

○ AIの音声でやり取りできる音声認識版の開発、日本語、英語、中国語版からスタートして、

フランス語、イタリア語、スペイン語、ロシア語などの多言語化にも対応。

目と口の動きに連動した、より人間らしさを追求した開発を進めてまいります。

○ AIの音声認識により家電やお風呂の設定などをコントロールできる、ブロックチェーン技術

をベースにしたスマートホームのIoTを開発。スマートホームの会社と提携を準備中。

○ AIdol(アイドル)の世界観を再現したゲームやVR・AR・MRのコンテンツを提供。

ブロックチェーン技術を活用し、5G環境で今までにない臨場感と没入感が体験できます。
持ち運べるAIdol(アイドル)です。


【本件に関するお問合せ先】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-20-1-15F
ARシステム株式会社
担当:雜賀 瑞之耀(さいが よしあき)
e-mail:info@arsystem.co.jp
HP:リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]