logo

マラソングランドチャンピオンシップ特別協賛社に決定

東京メトロ 2019年04月15日 14時00分 [ 東京メトロのプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、このたび、2019年9月15日(日)に開催される「マラソングランドチャンピオンシップ(以下「MGC」)※」 について、特別協賛社となるスポンサー契約を公益財団法人日本陸上競技連盟(事務局:東京都新宿区、会長:横川 浩、以下「日本陸連」)と締結いたしました。



 東京メトロは、グループ理念である「東京を走らせる力」の実現に向けて、新たに策定した東京メトログループ中期経営計画「東京メトロプラン2021」において、「安心の提供」、「持続的な成長の実現」、「東京の魅力・活力の共創」の3つをキーワードとしております。そして、すべてのキーワードに対し、「挑戦」とそれを支える「志」をもって各種施策を積極的に推進するとともに、社会貢献活動の一環として「教育、スポーツ、文化の支援」等の分野を通じて魅力あふれる首都東京の発展にも寄与してまいります。

 これまで東京メトロは、「東京がひとつになる日」をコンセプトとした東京マラソンを、2007年の第1回大会から特別協賛社として応援してまいりました。
 このたび、東京マラソンと同様に当社の沿線で行われるスポーツイベントであり、かつ東京2020大会におけるマラソン日本代表選手を決定するレースであるMGCに協賛することは、スポーツの支援につながることに加え、高い志を胸に東京2020大会を目指して挑戦する選手の姿は、当社が目指す企業姿勢と合致するものと考えており、特別協賛社としてMGCの成功に寄与することに誇りを感じております。

 東京メトロは、首都圏の鉄道ネットワークの中核を担う交通事業者として、安全で快適な世界トップレベルの輸送サービスを提供するとともに、地域や外部との積極的な連携を通じて、都市としての魅力・活力の創出と東京に集う人々の活き活きとした毎日に貢献してまいります。

※MGC大会要項については、以下のリンク先(日本陸連MGC特設サイト)からご覧ください。
  リンク
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]