logo

Toshlが、プッチンプリンの化身“プッチンプリンスToshl”に!大人に向けて「おいしさのこだわり」を魂のシャウト!!

江崎グリコ株式会社 2019年04月15日 04時00分
From PR TIMES

さらにプッチンプリンへの“溢れる想い”を込めたオリジナルソング、驚きの真実に迫るスペシャルムービーも公開グリコ 『プッチンプリン』新WEB-CM 4月15日(月)より公開

江崎グリコ株式会社は、ロングセラーブランド「プッチンプリン」のイメージキャラクターに、日本を代表するアーティストのToshlさんを起用し、新WEB-CM「こだわり3つ」篇を4月15日(月)午前10時よりYouTubeグリコ公式チャンネル(リンク)にて公開いたします。
また、Toshlさんが作詞・作曲・編曲、そして歌唱と一人4役を務めるオリジナルソング「いトシのプッチンプリン」もファンクラブサイト「プッチンプリン研究所(リンク)」にて公開。さらに、全国のファミリーマートでも4月23日(火)から4月29日(月)まで店内放送として、曲の一部分をオンエアいたします(※一部店舗を除きます)。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]




グリコ プッチンプリン WEB-CM「こだわり3つ」篇より

■CM企画背景
 「プッチンプリン」は1972年に発売され、48年目を迎えるロングセラーブランドの国民的プリンです。“プッチン”してお皿に移せる楽しさや、プルル~ンとした食感で支持されてきました。しかし近年、大人になるに連れ、プッチンプリンを食べなくなる人が増え、その要因のひとつに「こだわりのない、子ども向けプリン」という誤解を強く持たれていることが分かってきました。
 そこで、これまでアピールしてこなかった、「プッチンプリン」のおいしさのこだわりである、生乳、練乳、バター、ローストシュガーなどの素材や製法を伝えた結果、主婦の84%が「食べたくなった」と回答され、プッチンプリンのこだわりが伝われば、主婦も手を伸ばしてもらえることが分かりました。※
 多くの大人にもう一度、プッチンプリンを食べてもらうため、スイーツ好きとして知られ、自身の著書でプッチンプリン好きを公言しているアーティストのToshlさんに、プッチンプリンの化身“プッチンプリンスToshl”として立ち上がっていただきました。プッチンプリンのこだわりを魂のシャウトに込め、大人の誤解を解き、大人も満足できるプリンであることをメッセージしていきます。
※当社調べ(2018年9月) 18歳以下の子どもを持つ母親741名を対象にインターネット調査

■CMストーリー
 街頭インタビューで、プッチンプリンを「こだわりのない駄菓子」と答えるお母さん。それを見た“プッチンプリンスToshl”が×ポーズで訂正。プッチンプリンのこだわりである「生乳・練乳・バター」に加え「大人も食べてくれないかー!!」と魂を込めたシャウトで訴えかけます。それを聞いたお母さんが、久々にプッチンプリンを食べると、想像以上のおいしさ、クリーミーさに驚きます。最後に、笑顔になったお母さんと子どもと共に、Toshlさんも「家族でプ♪プッチンプリン」のポーズをチャーミングに決めます。

■CM撮影エピソード
◇Toshlさんは、正真正銘のプッチンプリン好き!!
 スイーツ好きとして知られ、自身の著書でプッチンプリン好きを公言しているToshlさん。「1日に3個プッチンプリンを食べることもよくある」というエピソードに、グリコ担当者も思わずにっこり。撮影の合間にも、プッチンプリンをおいしそうに食べられ、まさに正真正銘のプッチンプリン好きという印象でした。

◇Toshlさんがプッチンプリンの化身に!「プッチンプリンスToshl」のオリジナル衣装
 今回のCMのためだけに作られた、全身でプッチンプリンをあらわす「プッチンプリンスToshl」の衣装。ロックミュージシャンのToshlさんの魅力も、引き出すため、黄色のライダースジャケットに、プッチンプリン型のマントを合わせています。まさに、プッチンプリンの化身であり、プッチンプリンのプリンスといった印象に。Toshlさんもひと目見て、「かわいい」とご満悦。フィッティングでは、撮影を見越して、肩の上がりや、マントの稼動域のチェックも綿密に行い、ステージさながらの真剣な表情でした。

◇Toshlさんの魂の叫びは必見!!「おいしさのこだわり」をシャウト!!
 プッチンプリンのこだわりである「生乳・練乳・バター」に加え、「大人も食べてくれないかー!!」と魂を込めたシャウトで、強く訴えかけるシーンは圧巻。リハーサル中は抑え気味のシャウトでしたが、本番になると、さすがは日本を代表するアーティスト。マイクパフォーマンスと共に、あのハイトーンボイスがスタジオ中に響き、一同釘付けになりました。ステージ後方の巨大像は、Toshlさんのシャウトにインスピレーションを受けて製作しています。

◇「家族でプ♪プッチンプリン」は笑顔になれるポーズ
 家族全員でプッチンプリンを食べて、笑顔になって欲しいという想いでつくった「家族でプ♪プッチンプリン」のポーズ。ポイントは「恥ずかしがらずに全力でやること!」とToshlさん。撮影ではポーズをチャーミングに決めながら、ご自身が納得するまで、何度もチャレンジされていました。Toshlさんが楽しみながら練習する姿を目にして、スタジオ中に笑みがこぼれました。もちろんサウンドロゴも、Toshlさんと親子の歌声で構成されています。
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]




■Toshlさん CM出演コメント
 『ミルク感のある深い味わい、カラメルの絶妙な香ばしさ。食べるのがもったいないくらいの感じになりつつも、次々に口へ運んでしまう。プッチンプリンは得も知れぬ優越感をもたらしてくれます。親から子へ、子から子へ、受け継がれていく、家族団らんの中心にある、かけがえのないアットホームスイーツ。今回そんな愛しいプッチンプリンの仕事に参加させていただけますこと、超歓喜しております。』

■Toshlさん プロフィール
[画像7: リンク ]


【Toshl】
生年月日:1965年10月10日
出身地:千葉県
血液型:A型


■「こだわり3つ」篇(WEB-CM)ストーリーボード
[画像8: リンク ]


■プッチンプリンへの愛を込めたオリジナルソング「いトシのプッチンプリン」
 プッチンプリンが大好きなToshlさんが、プッチンプリンへの愛を込め、作詞・作曲・編曲、そして歌唱と一人4役を務める「いトシのプッチンプリン」を、今回のためだけに作り上げました。Toshlさんのプッチンプリンへの深い愛情を感じることができる、タイトル・歌詞が印象的です。大人にも食べて欲しいという願いも込め、壮大なバラードに仕上がっています。
※オリジナルソングは、ファンクラブサイト「プッチンプリン研究所(リンク)」にメンバー登録するとフルバージョンが聞ける他、全国のファミリーマートでも4月23日(火)から4月29日(月)まで店内放送として、曲の一部分をオンエアいたします(※一部店舗を除きます)。

いトシのプッチンプリン
作詞・作曲・編曲・歌 龍玄とし
[画像9: リンク ]



夢 空 飛び越えて
見つけた 星は
プルプルプリン

たくさん 食べたら
会えるかな
キラキラ王子

切ない 想いは 流れ星
永遠に 繋がる 友の絆

ありがとう 輝く
笑顔を 力に

夜空に 舞い散る 星のプリンス
大切な願い 遥かに
やっぱり 大好き
いトシの プッチンプリン

銀河に 響け 星のプリンス
蘇える 甘い 音色は
やっぱり 大好き
いトシの プッチンプリン

■おいしさのこだわりに迫るWEBスペシャルムービー「ちゃんトシってよ!!プッチンプリン」
 プッチンプリンには、「知られざるおいしさへのこだわり」があります。プッチンプリンスToshlとグリコ担当者の対談で次々と明かされる驚きの真実を、バラエティ番組風にまとめた全4篇のスペシャルムービー。YouTubeグリコ公式チャンネル(リンク)にて公開いたします。Toshlさんが語る“いトシのプッチンプリン愛”の他、普段は見せないチャーミングな姿にもご注目下さい。
[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]




■グリコ「プッチンプリン」WEBサイトについて
「こだわり3つ」篇のWEB-CMやスペシャルムービーだけでなく、オリジナルソング「いトシのプッチンプリン」の試聴や商品の魅力を深堀するファンクラブ「プッチンプリン研究所」等のコンテンツがご覧いただけます。
2019年4月15日(月)午前10時 サイトリニューアル。
サイトURL : リンク

■製品について
[画像12: リンク ]


製品名:Big プッチンプリン
内容量:160g



[画像13: リンク ]


製品名:プッチンプリン ファミリーパック
内容量:67g×3


〈おいしさのこだわり〉
1.生乳を使用
プッチンプリンには、厳選した生乳を使用しています。フレッシュな味わいと、プリン本来の味を追求しました。
2.練乳を使用
砂糖だけでなく練乳を使用することで煮詰めたような深い甘みとコクを実現。乳の甘さ・コク・風味にこだわるプッチンプリンならではの工夫です。
3.バターを使用
口の中に広がる豊かな香りと、余韻として残る乳のコクと香り。
バターを使用することが、豊かな風味の決め手となっています。
4.ローストシュガーを使用
カラメルは砂糖を焙焼したローストシュガーを使用することで甘さだけでなく、ほのかな苦味と心地よい酸味、香ばしい香りをつくりだしています。

[画像14: リンク ]


製品名:ちょこっとプッチンプリン
内容量:6個入り(120g)


〈特徴〉
プッチンプリンの味わいや食感そのままに小さくなりました。6個入りの個包装で、スプーンをつかわずにパクッと食べられます。しかも、常温保存が可能でスプーンがなくても食べられるから、お弁当、家事の合間、おでかけ時のおやつなどにも便利です。

■キャンペーンについて
2019年4月15日(月)より、「入って遊べるでっかいおうち!プッチンプリン型ダンボールハウスが当たるキャンペーン」と題して、プレゼントキャンペーンを実施いたします。詳細はキャンペーンサイト(リンク)をご覧ください。
〈応募期間〉2019年4月15日(月)~2019年5月31日(金)
〈応募方法〉キャンペーンサイトにPC・スマートフォンからアクセスし、ファンクラブ「プッチンプリン研究所」へのメンバー登録のうえ、ご応募ください。キャンペーン期間終了後、事務局にて抽選を行い、発送をもって当選とさせていただきます。
[画像15: リンク ]

■グラフィックについて
大人も満足できるプリンであることを、スイーツ好きとして知られ、自身の著書でプッチンプリン好きを公言しているToshlさんが涙を流し食べるカットで表現。Toshlさんのプッチンプリンへの溢れる想いを「いトシの“プッチン”」のコピーに込め、大人にプッチンプリンのおいしさを訴え掛けていきます。余りのおいしさに涙するToshlさんの恍惚とした表情にもご注目ください。
[画像16: リンク ]


■WEB-CM概要 

[表1: リンク ]



■グラフィック概要

[表2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]