logo

タイガー魔法瓶が携わった「HTV搭載小型回収カプセルの開発」が第48回日本産業技術大賞「文部科学大臣賞」を受賞

タイガー魔法瓶株式会社 2019年04月12日 14時40分
From PR TIMES



タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)が開発に携わった「HTV搭載小型回収カプセルの開発」が第48回日本産業技術大賞「文部科学大臣賞」を受賞しました。本賞は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)および協力企業8社による合同受賞となります。

日本産業技術大賞は、革新的な大型産業設備・構造物や先端技術の開発、実用化で顕著な成果をあげた企業を対象に産業界や社会の発展に貢献した成果をたたえる表彰制度です。

小型回収カプセルは、我が国として初めて宇宙ステーションからの物資回収に成功したことが、今後の地球低軌道利用の促進や将来の有人宇宙船にもつながる重要技術として評価され、受賞に至りました。

当社は小型回収カプセルにおいて、たんぱく質の結晶などの貴重な宇宙実験サンプルを保冷状態で格納する真空二重断熱容器をJAXAと共同開発しました。 今回の経験を活かし、創業以来取り組んできた真空断熱技術で民生品や産業機器の分野においても新たな価値を生み出すことにつなげてまいります。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

2019年4月3日に経団連会館(東京都千代田区)にて贈賞式が行われ、永岡文部科学副大臣より賞状と表彰盾が授与されました。

◆合同受賞者

[画像3: リンク ]

国立研究開発法人
宇宙航空研究開発機構
株式会社 エイ・イー・エス
三菱重工業株式会社
川崎重工業株式会社
藤倉航装株式会社
明星電気株式会社
株式会社 テクノソルバ
タイガー魔法瓶株式会社
三菱スペース・ソフトウエア株式会社
(計9社による合同受賞)
[画像4: リンク ]

本取り組みに関する詳細は以下のURLよりご覧いただけます。
タイガー魔法瓶公式サイト 産業機器事例紹介 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]