logo

カルティエ 待望の新作ジュエリーコレクション「Clash de Cartier」の誕生を祝し、パリにてイベントを開催。

カルティエ 2019年04月11日 22時53分
From PR TIMES

日本からは秋元 梢、窪塚 洋介が出席。



[画像1: リンク ]


カルティエは、メゾンの新たなシグネチャーとなるジュエリー コレクション「クラッシュ ドゥ カルティエ」を発表。メゾンの伝統的なデザインコードを継承しながらも、全く新しいデザインとして誕生したこの「クラッシュ ドゥ カルティエ」は、相反するものの融合、二面性をテーマに、クラシックでありながらモダン、幾何学的でありながら、フェミニン・・と相反する要素を同時に主張するコレクションです。

そしてこのたび、この新作ジュエリーコレクション誕生を記念し、2019年4月10日-12日まで フランス パリにて、ローンチイベントが開催されます。10日に行われたガラディナーには、世界中のセレブリティ・プレス、約350名が出席。日本からは、秋元梢、窪塚洋介が参加いたしました。
オーセンティックな会場の中でのディナーと迫力あるパフォーマンスで、デュアリティ(二面性)を表現しゲストをもてなしました。また、この3日間、ヴァンドーム広場周辺では、特別にオープンしたギャラリ-やカルティエ ブティックなどでデュアリティを体感できるイベントが行われます。さらに5月には、日本でも一般公開のイベントが開催される予定です。詳細はいち早くカルティエ オフィシャルLINEアカウントにてご案内いたします。


<4月10日開催パーティの出席セレブリティ>
[画像2: リンク ]


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

<オフィシャルムービー>

本コレクションのオフィシャルムービーでは、 [テキスト ボックス: (C)Alfredo Piola / Paul & Henriette] 英国とブラジルの血を引く女優、カヤ・スコデラリオがこのコレクションが持つ二面性を表現します。個性的で、自由な精神に貫かれた印象的な彼女のスタイルが、メゾンのヘリテージに揺さぶりをかける新ジュエリーコレクション、「クラッシュ ドゥ カルティエ」のスピリットと呼応しています。ゴードン・ヴォン・スタイナーが撮影した動画(30秒と15秒の2バージョン)は、4月10日にリリースされました。


[動画: リンク ]



< Clash de Cartier コレクション>

相反するものの融合。それが、「クラッシュ ドゥ カルティエ」です。”スタッズ”、”ビーズ”、”クル カレ“など、メゾンのデザインコードを受け継ぎながら、そのフォルム、極めて現代的。伝統と奔放さが絶妙に融合し、独創的なフォルムを織り成しています。「トリニティ」、「LOVE」、「ジュスト アン クル」に次ぐ、カルティエ ジュエリーの新たなシグネチャーの誕生です。


[画像5: リンク ]


全11モデル (リング、ネックレス、ブレスレット、イヤリング)
4月11日より全国7ブティックおよびオンラインブティックにて先行発売
(銀座ブティック/銀座並木通りブティック/伊勢丹新宿店/
六本木ヒルズ店 /名古屋店/阪急うめだ本店/心斎橋ブティック)
*コーラルを使用した製品は5月15日より限定店舗にて先行発売予定

カルティエ カスタマー サービスセンター TEL0120-301-757
#ClashDeCartier

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]